ポイント: 8pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 9月20日 月曜日 詳細を見る
最も早いお届け日: 本日
5 時間 1 分 以内に注文した場合.
詳細を見る
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
Kindle版は、無料のKindleアプリがあればお持ちの端末で今すぐお読みいただけます。
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Amazon.co.jp
販売元 Amazon.co.jp
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
劣化するオッサン社会の処方箋 なぜ一流は三流に牛耳... がカートに入りました
この商品は1-Click注文できません。
無料配送: 9月23日 - 25日 詳細を見る
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ◆中古品のため多少の使用感・経年劣化はございますが、破れなどなく綺麗な状態です。◆Amazon専用在庫のため、各種支払対応・注文確定後すぐに配送いたします。◆配送は日本郵便の「ゆうメール※追跡番号無し」にて行います。◆検品には万全を喫しておりますが、万が一ご満足いただけない場合には、当方までご連絡くださいますようお願いいたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


劣化するオッサン社会の処方箋 なぜ一流は三流に牛耳られるのか (光文社新書) 新書 – 2018/9/13

5つ星のうち4.2 168個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
新書
¥836
¥836 ¥78

よく一緒に購入されている商品

  • 劣化するオッサン社会の処方箋 なぜ一流は三流に牛耳られるのか (光文社新書)
  • +
  • 世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか? 経営における「アート」と「サイエンス」 (光文社新書)
  • +
  • 世界で最もイノベーティブな組織の作り方 (光文社新書)
総額:
当社の価格を見るには、これら商品をカートに追加してください。
ポイントの合計: pt
これらの商品のうちのいくつかが他の商品より先に発送されます。
一緒に購入する商品を選択してください。

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

出版社からのコメント

◎日大アメフト部監督による暴行指示と事件発覚後の雲隠れ/神戸市や横浜
市の教育委員会等によるいじめ調査結果の隠蔽/財務省による森友・加計問題
に関する情報の改竄・隠蔽/大手メーカーによる度重なる偽装・粉飾・改竄/
日本ボクシング連盟会長による助成金の不正流用や暴力団との交際――いいオト
ナによる下劣な悪事の数々は必然的に起きている!

◎ビジネス書大賞2018準大賞受賞作『世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛
えるのか?』の著者による、日本社会の閉塞感を打ち破るための画期的な論考!
緊急出版!

【本文引用1】
本書において用いる「オッサン」という用語は、単に年代と性別という人口動
態的な要素で規定される人々の一群ではなく、ある種の行動様式・思考様式を持った
「特定の人物像」として定義される、ということです。しかして、その「特定の人物像 」
とは次のようなものです。

1:古い価値観に凝り固まり、新しい価値観を拒否する
2:過去の成功体験に執着し、既得権益を手放さない
3:階層序列の意識が強く、目上の者に媚び、目下の者を軽く見る
4:よそ者や異質なものに不寛容で、排他的

*この人物像の定義はNewsPicks の記事「さよなら、おっさん社会」をもとに、
筆者が加筆・修正したものを用いています。(「はじめに」より)

【本文引用2】
年長者が尊重され、大事にされる社会やコミュニティであればこそ、若者
も中年もまた、将来は社会やコミュニティが尊重し、大事にしてくれると感じ、
安心して働いて税金を収めていたのではないでしょうか。 私たちの社会シス
テムは、基本的にすべてこのような、年長者ほど能力も見識も高く、であるが
ゆえに地位も報酬もまた高い、という前提の上に成り立っています。しかし、
すでに考察してきたように、この「年長者ほど能力も見識も高い」という前提は、
おそらく今後は成立し得ない。
年長者だからといって、別に能力や見識に優れているわけではない、むし
ろ若者の方が優れているのではないかと多くの人が考えるようになれば、
現在の社会システムとは大きな齟齬が生まれることになります。(本文より)

内容(「BOOK」データベースより)

ビジネス書大賞2018準大賞受賞作『世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?』の著者による、日本社会の閉塞感を打ち破るための画期的な論考!

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 光文社 (2018/9/13)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2018/9/13
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 新書 ‏ : ‎ 216ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4334043739
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4334043735
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.2 168個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2
星5つ中の4.2
168 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2018年10月23日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
70人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年10月25日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
60人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年11月15日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
29人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年12月10日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
21人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年10月18日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年11月2日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
ベスト100レビュアー
2018年10月30日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年10月27日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告