¥5,400
無料配送: 4月22日 - 23日 詳細を見る
最も早いお届け日: 明日
1 時間 15 分 以内に注文した場合.
詳細を見る
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Amazon
販売元 ポロロ館
出荷元
Amazon
販売元
加藤隼戦闘隊 [DVD] がカートに入りました
この商品をお持ちですか?

加藤隼戦闘隊 [DVD]

5つ星のうち3.8 32個の評価

価格: ¥5,400
仕様
価格
新品 中古品
DVD 通常版
¥5,400
¥5,400 ¥1,580
今すぐ観る レンタル 購入

購入を強化する


CD・DVD・テレビゲーム・PCソフト お買い得ストア
タイムセール、キャンペーン、クーポン、在庫処分ワゴンセール、バーゲン品、廉価版など、お買い得商品がもりだくさん。 ⇒いますぐチェック

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意は こちらをご覧ください。
  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【AmazonDVDコレクション】 人気のタイトルが、いつでもお得なAmazon価格でご購入いただけるシリーズです。DVDは1枚1,000円、ブルーレイは1枚1,500円。 対象商品はこちら。

登録情報

  • アスペクト比 : 1.33:1
  • 言語 : 日本語
  • 梱包サイズ : 18.03 x 13.76 x 1.48 cm; 83.16 g
  • EAN : 4988104033437
  • 監督 : 山本嘉次郎
  • メディア形式 : ブラック&ホワイト
  • 時間 : 1 時間 50 分
  • 発売日 : 2005/12/23
  • 出演 : 大河内傳次郎, 藤田進, 灰田勝彦, 黒川弥太郎
  • 字幕: : 日本語
  • 販売元 : 東宝
  • ASIN : B000BN9AES
  • ディスク枚数 : 1
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.8 32個の評価

商品の説明

Amazonレビュー

   太平洋戦争が始まってまもない頃、当時の日本陸軍の誇る戦闘機「隼」を駆って、数々の武勲を立てて軍神と謳われた加藤建夫隊長の活躍を描いた戦争映画。監督は『ハワイ・マレー沖海戦』に続いて、黒澤明などの師匠としても知られる山本嘉次郎監督が手がけた大作である。戦時中に作られた戦意昂揚映画としての側面を見逃すことは決して出来ないものの、本物の戦闘機が編隊を組んで大空を舞うさまなど、今の日本では実現不可能な本物のダイナミックあふれるシーンが次々と繰り出されていくのには圧倒される。映画そのものとしての語り口も淡々としながらテンポはよく観ていて飽きさせない。その他、主演を務める藤田進の名演、円谷英二による秀逸な特撮など、映画としての長所を讃えるところを多分に持ちえる快作として大いに認めたいところだ。(増當竜也)

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

第二次世界大戦下、新鋭戦闘機“隼”を乗りこなし、軍神と謳われた加藤建夫の伝記を元にした戦争アクション。戦争初期に南方戦線で活躍した陸軍飛行第64戦隊の壮絶な活躍を描く。円谷英二が空中戦の特撮を手掛けた公開当時の全長版をDVD化。

続きを見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.8
星5つ中の3.8
32 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2015年5月4日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 現代人と当世人では、戦争に対する心象に乖離あり
ユーザー名: Amazon_Customer、日付: 2015年5月4日
主演の藤田進のジョジョ顔に、男も惚れました。
藤田演じる加藤建夫部隊長の奉読シーンに、この作品のテーマが現れているので、以下に紹介します。

ひとつッ 
軍人は忠節を尽くすを本分とすべし
およそ生を我が国に受くる者 
誰かは国に報ゆるの心無かるべき
まして軍人たらん者は この心の固からでは 
ものの用に立ちうべしとも思われず
軍人にして報国の心 堅固ならざるは 
いかほど技芸に熟し学術に長ずるも なお遇人に等しかるべし
その隊伍も整い 節制も正しくとも 忠節を存ぜざる軍隊は 
事に臨みて 烏合の衆に同じかるべし
およそ国家を保護し国権を維持するは 兵力にあれば 
兵力の消長は これ国運の盛衰なることをわきまえ 
世論に惑わず 政治にかかわらず ただただ一途に己が本分の忠節を守り 
義は山岳よりも重く 死は鴻毛(こうもう)よりも軽しと覚悟せよ
この操を破りて不覚を取り 汚名を受くるなかれ
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2015年7月9日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年3月8日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2012年1月28日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2013年6月5日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2011年9月2日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年12月24日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2014年1月23日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告