加古隆「阿弥陀堂だより」オリジナル・サウンドトラッ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,980
通常配送無料 詳細
発売元: nakataseikodo
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

加古隆「阿弥陀堂だより」オリジナル・サウンドトラック Soundtrack

5つ星のうち 4.8 6件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,024
価格: ¥ 2,980 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 44 (1%)
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:5¥ 2,380より 中古品の出品:12¥ 655より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • J-POP好きなあなたも、洋楽好きなあなたも、みんなが楽しめる「J-洋楽」!ストアだけのスペシャル動画も配信中。J-洋楽ストアを今すぐチェック!

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 加古隆「阿弥陀堂だより」オリジナル・サウンドトラック
  • +
  • 阿弥陀堂だより (文春文庫)
総額: ¥3,525
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2002/8/21)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Soundtrack
  • レーベル: ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
  • 収録時間: 41 分
  • ASIN: B00006961U
  • JAN: 4547366006155
  • 他のエディション: CD
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 234,125位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. 風のワルツ - プロローグ
  2. そっと君を - 川原にて
  3. 村の朝
  4. 風のワルツ - 雨ニモ負ケズ
  5. 阿弥陀堂だより - 春になれば
  6. 森の道
  7. そっと君を
  8. 阿弥陀堂だより - 時は過ぎ
  9. そっと君を - おやすみ
  10. 風のワルツ - ありがとう
  11. 阿弥陀堂だより - 夏の風景
  12. 風のワルツ - 夏から秋へ
  13. 阿弥陀堂だより - うつろいゆくもの
  14. 満月と村
  15. あたらしい朝
  16. 風のワルツ - 秋野を往く
  17. 透きとおる秋
  18. 風のワルツ - 山に抱かれて
  19. 先生の死
  20. 風のワルツ - モノローグ
  21. 喜びの再会
  22. そっと君を - 寄り添う二人
  23. 冬祭り ~ 剣の舞 ~ 阿弥陀堂だより (冬ごもり)
  24. 春もどりぬ
  25. 風のワルツ - エピローグ

商品の説明

内容(「CDジャーナル」データベースより)

『雨あがる』の小泉堯史監督による、夫婦の濃やかな情愛と美しい風景に彩られた映画にふさわしい音楽となっている。組曲の構成で、テーマの「風のワルツ」が姿を変えつつ全体を導いてゆく。シンプルだが多彩な音色感を持ち、加古の抒情性が前面に出たアルバムだ。


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
とてもしっとりとした曲が多くて、一度聞いたら忘れられません。
信州の四季の自然の映像と、加古さんの音楽が見事に溶け合って、心の中に染み込んできます。日本の現代の社会に生きる現代人が病んでいる心と身体を信州の自然と加古隆さんの音楽が人間復活を暗示するものになっています。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
映画自体も良かったですが、この曲があってこそ「活きた」といっていいと思いました。曲だけを聴くと、「あのシーンの心情とはこんな感じだったんだ」といったような感情が芽生えます。映画を見る時点では映像が主となってしまいますが、曲だけを聴いて思いに浸るのもなかなかのものです。

サントラ全体ではおとなしく落ち着いた雰囲気ですが、心が疲れた時などはサラッと聞いてみるのもいいです。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ともぱぱ 殿堂入りレビュアートップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2010/1/24
形式: CD
世界をやさしさで包んでくれるような「愛のテーマ」と、人間が存在する前からあった数式の超越性を表現した「永遠と真理のテーマ」を軸にした、傑作映画「博士の愛した数式」のサントラ盤。

特に「愛のテーマ」は00年代に日本映画のために作られた曲としては最高だと思う。シンプルな旋律が気持ちを落ち着かせてくれる、とてつもなく感動的な曲だ。映画・DVDで「博士の愛した数式」を鑑賞してからずっと心の中で鳴り響いている。映画・DVDの成功はこの「愛のテーマ」が大きく貢献しているし、原作小説を読み返すときに作品世界のイメージを膨らませてくれる。小説やDVDを離れても、暖かい光に照らされているような幸福感を味わえて心地よいことこの上ない。お薦めの作品です。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告