通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
劇画漂流 下巻 がカートに入りました
+ ¥520 配送料
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 【amazon専用在庫】日焼けしみなど中古保管品につき使用感はあります。当日または翌日発送実施します。とっとり書店での同時購入品がある場合2冊目以降100円キャッシュバックサービス中。メールにてご連絡いたします。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


劇画漂流 下巻 (日本語) コミック – 2008/12/1

5つ星のうち4.4 7個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
コミック (紙)
¥1,760
¥1,760 ¥895
お届け日: 明日 詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 劇画漂流 下巻
  • +
  • 劇画漂流(上) (講談社漫画文庫)
  • +
  • 増補版TATSUMI
総額: ¥4,400
ポイントの合計: 44pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

著者について

●辰巳ヨシヒロ 1935(昭和10)年6月10日、大阪市天王寺区に生まれる。中学時代に手塚治虫作品と出会い、マンガを描くようになる。50年『毎日中学生新聞』に投稿した4コママンガがもとで手塚治虫との座談会に出席。その後手塚宅を訪ね、本格的にマンガ家を目指す。一方で大城のぼるとも手紙をやりとりし、51年に描き上げた長編「愉快な漂流記」が大城に認められたのがきっかけで東京の鶴書房からデビュー。54年、大阪の日の丸文庫に持ち込んだ「怪盗紳士」が採用となり、「七つの顔」と改題の上出版。以降は日の丸文庫を主な活躍の舞台とする。55年頃より、従来のマンガの手法に飽き足らなくなり、新たな手法を模索。55年「開化の鬼」「闇に笑う男」、56年「声なき目撃者」「黒い吹雪」などの意欲作を発表。それまでマンガの約束ごとだったデフォルメや笑いを排し、ページ数の多い単行本の特徴を生かしてコマ数を多く使うことにより「コマと時間のシンクロ」を可能にして、よりリアリスティックな作風を確立。57年末、この新たな手法を「劇画」と名付ける。59年初頭には董��隆殃幻砲虜邁箸燭舛箸箸發法峽牴莵�次廚魴訐�8紊離泪鵐�諒儚廚鮴犬澆世拘霑辰鮑遒蠑紊欧襦��彊年代後半にはメジャー雑誌を巻き込んだ「劇画ブーム」が起こるが、ブームの一方で本来の意味を失った「劇画」に幻滅。シーンに背を向け、社会の底辺に着目した短編連作を手がけるようになる。これらの作品は発表当時こそ大きな反響はなかったものの、80年代以降むしろ海外で評価され、国際的なコミック・フェスティバルにノミネートされること多数。2005年の仏アングレーム国際コミック・フェスティバル、2006年の米サンディエゴ・コミック・コンヴェンションでは、マンガを大人の観賞に堪えうる「芸術」へと引き上げた功績が認められ、特別賞を受賞。本書「劇画漂流」は、ヴィンテージ系マンガ古書店の草分けであるまんだらけ発行の『まんだらけマンガ目録』および『まんだらけZENBU』(まんだらけ出版部刊)誌上に12年に渡って連載されたもの。本国日本での出版が決定する以前に、英語版、スペイン語版の出版は既に決定、今後も続々と翻訳出版が予定されている。代表作品集に「大発見」「大発掘」(共に青林工藝舎刊)他。��燭離�螢献淵螢謄�鮖�辰拭▲泪鵐�望綺能斗廚丙邁箸琉貎佑任△襦����臓�ぬΕ茱轡劵躙�哀汽ぅ函��蔗�痕���闔�癆齦迚�闕�津喘夘來貧虜�ぢ劇画生誕50周年記念出版!! 1950年代後半、大阪の小さな貸本専門出版社・日の丸文庫に集まった若き作家たちは新たなマンガ表現を追求、その後のマンガのあり方を大きく変えていく──2005年、仏アングレーム国際コミックフェスティバル、2006年、米サンディエゴ・コミック・コンヴェンションにて特別賞受賞。「劇画」の命名者が描く自伝的長編、完結編!「青春劇画の傑作であり、幻の大阪マンガ出版界の存在証明」(中野晴行:解説より)。著者書き下ろし「あとがき」3,400字。(『まんだらけZENBU』9号~33号:2000年12月~2006年12月掲載)

登録情報

  • 発売日 : 2008/12/1
  • コミック : 415ページ
  • ISBN-10 : 4883792765
  • ISBN-13 : 978-4883792764
  • 出版社 : 青林工藝舎 (2008/12/1)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.4 7個の評価