この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

劇画・長谷川 伸シリーズ 一本刀土俵入 (イブニングKC) コミック – 2012/6/22

5つ星のうち 4.4 9件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 4,016 ¥ 2,890
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容説明

小林まことの手で蘇る、義理と人情の物語。現代だからこそ伝えたい“美しさ”がここにあるーー。
『柔道部物語』『1・2の三四郎』他、名作のキャストが長谷川伸の世界で大暴れ!
巻末には漫画の原点となった長谷川伸の戯曲を収録!

小林まことの手で蘇る、義理と人情の物語。現代だからこそ伝えたい“美しさ”がここにあるーー。『柔道部物語』『1・2の三四郎』他、名作のキャストが長谷川伸の世界で大暴れ!巻末には漫画の原点となった長谷川伸の戯曲を収録!

著者について

小林 まこと
1958年生まれ。1978年、「週刊少年マガジン」から『格闘三兄弟』でデビュー。その後すぐに『1・2の三四郎』の連載を開始し、第5回講談社漫画賞少年部門を23歳で受賞。その後、「モーニング」に連載した『What’s Michael?』が社会現象となり大ヒット、第10回講談社漫画賞一般部門を受賞する。また、「ヤングマガジン」で連載した『柔道部物語』は全国の柔道部員のバイブルになった。その他『I am マッコイ』『1・2の三四郎2』『へば! ハローちゃん』『ちちょんまんち』『格闘探偵団』『青春少年マガジン1978~1983』など、著作多数。漫画家生活30年を超え、精力的に長谷川伸作品に取り組む。


登録情報

  • コミック: 416ページ
  • 出版社: 講談社 (2012/6/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063524213
  • ISBN-13: 978-4063524215
  • 発売日: 2012/6/22
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 13 x 3.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック Amazonで購入
 60歳代の私は、以前TV放映された「長谷川 伸シリーズ」をTVにかじりついて見ていたものです。
 このシリーズは当時の超一流映画俳優陣(中村錦之助他)による豪華キャストの非常に重厚で丁寧な作品で、「新撰組血風録(栗塚旭:主演)」・「北の国から」と共に、
私がベスト3に上げる作品の一つです。
 五木ひろしの主題歌「旅鴉」も素晴らしく、私の愛唱歌にもなっています。

 そんな思い出の作品が、私も大好きな「柔道部物語」・「一二の三四郎」・「格闘探偵団」の作者小林まこと氏の手により劇画化が実現されました。
 氏の作風は、シリアスな内容をコミカルに伝える、絶妙のバランスが素晴らしく、いつも笑いと涙を誘われてしまいます。
 また、小林氏の以前の作品で作り上げたキャラクターを、実在の俳優のように新作品に配置する手法は、手塚治虫氏の手法に似ており、私は大賛成です。

 さて、この「一本刀土俵入り」の主人公「成海頁二」も、どこか抜けていて不気味に強いという持ち味を充分に発揮しており、小林氏作品で随一の美人「ほたる」ちゃんもいい!
 お願いします!是非、このシリーズを続けてください。
 ハイ!もちろん全作品購入させていただきます。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
長谷川伸シリーズも第3作。
コンバヤシ先生の筆は絶好調。
前々から人間の魅力を描く力があるとは思っていたが、ここまで素晴らしいとは。
人情、ストーリーの構築、笑い、コンバヤシ先生の魅力が詰まっています。
買って損なし!
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
なのに、あれ?、主役が頁二…と思ったら、ちゃんと理由がありました。
画力がすごくて、圧倒されながら読み進めました。
原作を知らないので、もう少し、いきさつを詳しく知りたいな…と思いましたが、野暮というものなのでしょうね。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
キャラクターと原作が、これまでの長谷川伸シリーズの中で一番合っているように思える。
「有我」大好きな言葉です。
これからも期待してます。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
正直、ここ数年は漫画を読む習慣もなくなり、
漫画離れ生活でしたが、久々に思い立ち
手にしたのがこのシリーズでした。

時代劇が好きでも何でも無い私でも
とても読みやすく世界観がわかりやすく伝わりました。

不良が上手でない著者が
そういった意味での暴力を納得いく表現で
なされてる事に関心いたしました。

面白い作品だったと素直に思います。

また漫画を読んでみようという
きっかけをくれた意味も込めて
★5です♪
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告