この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

劇場版 エースをねらえ! [DVD]

5つ星のうち 5.0 6件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 19,620より 中古品の出品:3¥ 9,800より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【バンダイビジュアルショップ】 ガンダム・ラブライブ!・ガールズ&パンツァーほか最新シリーズ、お買い得情報など 今すぐチェック

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 高坂真琴, 野沢那智, 池田昌子
  • 監督: 出崎統
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: バンダイビジュアル
  • 発売日 2005/05/27
  • 時間: 90 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 6件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0008JH5QK
  • EAN: 4934569622266
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 33,415位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容(「Oricon」データベースより)

テニスを通して、少女たちの青春と情熱を鮮やかに描いた、山本鈴美香原作によるスポーツ根性アニメの名作「エースをねらえ!」の劇場公開版。声の出演は高坂真琴、野沢那智、池田昌子ほか。

レビュー

監督: 出﨑統 原作: 山本鈴美香 脚本: 藤川桂介 作画監督: 杉野昭夫 美術: 小林七郎 音楽: 馬飼野康二 声の出演: 高坂真琴/池田昌子/菅谷政子/野沢那智/森功至/納谷悟朗/弥永和子/曽我部和行/豊田真治
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
6
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(6)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

日本アニメ界の巨匠、出崎統監督のまさに傑作といえる本作。
原作はいうまでもなく、岡ひろみが主人公であり、彼女の成長や恋が描かれている。
だが、本作の主人公は岡ひろみではない。宗方仁だ。
単なる原作の総集編ではなく、宗方の壮絶な生き様に焦点を絞って描ききった点で、
本作は原作を遥かに凌駕し、独自のオリジナリティを確立した傑作に仕上がっている。
『時間を無駄にしてはいかん・・・』
『岡には、女を超えてもらう!』
『・・・・・・・・・岡だな?』
などの名台詞の数々。
クライマックスの病院シーンで、岡への想いをとうとうと語る原作に対し、藤堂を
呼び、短く告げる言葉。
『岡が本当に心の支えが必要となったとき。あらためてかけてやってくれ。』
『誰にも言うな!何も聞くな!俺の最後の頼みだ。』
そして、紡がれる最後の言葉。
『母さん、電話だ・・・。岡のやつが、またかけてきたよ・・・。』
これらの伝説的な台詞はすべて映画オリジナルのもので、その演出の妙に驚嘆の念
を禁じえない。
原作の魅力を損なわないようにすることだけにキュウキュウとするクリエイター
が多い中、あえて原作のエッセンスを研ぎ澄まし、磨き上げることで独自の作品
...続きを読む ›
コメント 42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
「劇場版なんたらかんたら」というアニメの中で屈指の完成度を誇るのがこの「劇場版エースをねらえ!」です。思えば出崎監督ほど不遇な人はいません。宮崎・富野・押井監督らとなんら遜色のないキャリアながら、メディアへの露出の少なさゆえその評価が世間ではあまりされていません。悪いことはいいません。是非、この作品を観てください。演出、作画、どれをとっても完璧です。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
TV版の再編集ではなく映画用に完全新作として作られた渾身の一作。
ほとんど練習と試合だけで構成されているのにドラマ性の高い完成された物語構成。
20年以上の月日が過ぎたのに色褪せないのにはそれだけの傑作たる所以があります。
古い作品だからといって見ないのは損です。
近年、上戸彩のドラマを見てファンになった人にも是非見てもらいたい。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック