劇場版マクロスF~サヨナラノツバサ~ 初回限定封入... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 6,200
通常配送無料 詳細
発売元: またあか書店
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

劇場版マクロスF~サヨナラノツバサ~ 初回限定封入特典「劇場上映生フィルムコマ」付き [DVD]

5つ星のうち 3.8 44件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 6,264
価格: ¥ 6,200 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 64 (1%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、mineralDeptが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 劇場版マクロスF~サヨナラノツバサ~ 初回限定封入特典「劇場上映生フィルムコマ」付き [DVD]
  • +
  • 劇場版マクロスF~イツワリノウタヒメ~ [DVD]
  • +
  • 劇場版マクロスF サヨナラノツバサ netabare album the end of”triangle”
総額: ¥13,709
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 中村悠一, 遠藤綾, 中島愛, 小西克幸, 神谷浩史
  • 監督: 河森正治
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen, Limited Edition
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: Happinet(SB)(D)
  • 発売日 2011/10/20
  • 時間: 115 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 44件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B005DDM26E
  • JAN: 4907953042032
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 23,399位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

多くのファンが待ち望んだ!「劇場版マクロスF~サヨナラノツバサ~」がDVDでついにリリース!

【ストーリー】
西暦2059年、移民船団“マクロス・フロンティア”は、新天地を求めて銀河を航海していた。
未知なる重機甲生命体“バジュラ”から襲撃を受けるが、S.M.Sの命懸けの死闘や、シェリル・ノームとランカ・リーという2人の歌姫の活躍で交戦は終わりを迎えた。
それから数カ月後、ランカはスターへの道をかけ上がっていた。
一方、シェリルは死を予感しながら、それでも高みを目指していた。
しかし、彼女たちの歌声には、バジュラにまつわる謎が秘められていた。
その謎を狙う者たちが、マクロス・フロンティアに襲いかかる。

【キャスト】
中村悠一、遠藤綾、中島愛、小西克幸、神谷浩史、福山潤、豊口めぐみ、保志総一朗、三宅健太、小林沙苗、井上喜久子、杉田智和

【スタッフ】
原作:河森正治/スタジオぬえ、監督:河森正治、脚本:吉野弘幸/河森正治、キャラクターデザイン:江端里沙/高橋裕一、メカニックデザイン:石垣純哉/高倉武史、バルキリーデザイン:河森正治、美術監督:吉原俊一郎、音楽:菅野よう子、音響監督:三間雅文、制作:サテライト/エイトビット、製作:ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会

【初回生産限定封入特典】
★劇場上映生フィルムコマ
数に限りがございます。数量無くなり次第終了させていただきます。
なお、実際に上映に使ったフィルムを使用しておりますので、傷や染み等がございます。
あらかじめご了承ください。
ランダムに封入されておりますので、交換はお受けできません。

★中村悠一(早乙女 アルト)中島愛(ランカ・リー)遠藤綾(シェリル・ノーム)河森正治監督のスペシャル座談会など【約68分】もの特典映像を収録予定!

★装丁
描きおろしイラストの豪華三方背ボックス仕様
オールカラー48ページブックレット付!(設定資料、劇場公開時アーカイブ)

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

人気SFアニメ『マクロスF』の劇場版。時は西暦2059年。未知なる重機甲生命体・バジュラからの激しい襲撃もシェリル・ノームとランカ・リーの活躍により終焉を迎えていた。しかし、彼女たちの歌声にはバジュラにまつわる謎が秘められていて…。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
マクロスフロンティアとても楽しく切なく見れました!お勧めです!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
商品がきれいでとてもよかったです。マクロスFは見たことなかったんですがおもしろかったです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
こういうラストが観たかった!!TV版ラストは正直超展開過ぎて個人的にはフロンティアの評価を下げる要因になっていました…
『歌(曲も歌い手も)と映像は凄いけど、逆にフロンティアってそれだけだよね』
という印象が半ばトラウマ的に残り、マクロスシリーズの中でもフロンティアはあまり好きにはなれませんでした。
そんなこんなで劇場版も当然の様にスルーしていましたが、
ふとした切っ掛けで観賞して驚きました!!なんですか!!この心に残るラストは( ̄□ ̄;)
良い意味で分かり合うことの素晴らしさ、理解し合うことの難しさが描けていたと思います!!
グレイスも最期は、シェリルを大切に思うお姉さんに戻りましたし、ランカも良い意味で成長を描けていたと思います。
あと前シリーズからのゲストキャラが何気にサプライズでした!!『お前まだその機体乗ってたの!?』という突っ込みはしたくなりましたが(笑)
TV版を視聴していないと恐らく意味不明な所は多々あるでしょうが、やはり『劇場版マクロス』は素晴らしいですね!!ラストの為だけに観ても損はない作品です!!自分の様にTV版のラストでフロンティアから離れてしまった方には特にオススメしたい作品です!!
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 HiDeKi 投稿日 2012/4/30
形式: DVD Amazonで購入
※若干ネタバレ注意です。

このラストは・・・えぇ??
救いようなさすぎると思うのは僕だけですか?
僕は「この先は自由に想像してください」的なエンディングは基本好きなのですが、そんな人間にとってもこれは後味が悪いです。特にランカ視点でみるとこれはあまりに残酷
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
予想外ではありましたが、個人的には見事な結末だったと思います。
テレビ版で決着のつかなかったトライアングルをはじめ、
バジュラとの決着の付け方など、マクロスシリーズ通してのメッセージ性も含めて、
本当の意味でこの物語を締めくくる作品になっていると思います。
アルトも一応最後には男を見せてくれる(?)わけですし。
まあ、私が選ばれた方のファンだというのもあるとは思いますが。
ただし、結末を知るにはエンドクレジットを最後の最後まで見る(聞く)
必要があるのでご注意ください。
ランカの「放課後オーバーフロウ」「ホシキラ」は素晴らしかったです。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
あらかじめ注意しておくと、この作品は明らかにTVシリーズを知っていることが前提になっています。

話のストーリーは全然変わっていますが、TVシリーズでの補完がないと何が同じで何が違うのかさっぱり分かりませんし、それを説明するには2時間という時間は厳しすぎたようです。正直、話の展開が急過ぎて、かなり端折られている感があり、これだけ見たら何が言いたいのか良く分からないと思います。

それでも、TVシリーズを見ていた人なら、TVシリーズよりはラストの形が少し明確になった気がします。

万人向けとは言えないので星4つで。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
<良いところ>

・画像は映画だけあって非常に綺麗。

・ストーリーはTV版と変えてきているが、大筋はむしろ良くなった。
 特にエンディングの落とし所はリアリティが増した分、深みが出ている。
 TV版を見た人にとってもこの改変であれば2回目感が無く良いとは思うが、TV版のようなご都合主義的ハッピーエンドはないので注意。

<ダメなところ>
・各キャラクターの感情の動きに関する考察があまりにも雑。そのため、セリフに共感できないところが多数。
 (詳細はネタバレになるので、後述。)

・ストーリーも丁寧に追うと破綻している箇所が多々ある。

結論:

高評価が多いのは、映像美が主因なのだろうか。脚本の練り込みが非常に雑で浅い。
そのため、せっかくの広大な設定が完全に上滑りしてる。
TV版との比較では総合的に見ると完成度は6割程度。

この監督の映画作品全般に言えることだが、脚本を数人でチェックし何度もブラッシュアップするというハリウッド的な手法を採用した方が良いだろう。
完全に作家性で見せるような作品(宮崎駿の一部の作品のような)であれば複数人での脚本チェックはむしろ逆効果かもし
...続きを読む ›
1 コメント 54人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す