劇場アニメーション 『言の葉の庭』 (サウンドトラ... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 4,809
通常配送無料 詳細
発売元: キング屋
カートに入れる
¥ 5,054
通常配送無料 詳細
発売元: Good Choice Land
カートに入れる
¥ 5,800
通常配送無料 詳細
発売元: AYS-shop
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

劇場アニメーション 『言の葉の庭』 (サウンドトラックCD付) [Blu-ray]

5つ星のうち 4.3 194件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 6,264
価格: ¥ 4,590 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,674 (27%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

2017年 春アニメ予約開始
2017年春から放送のアニメDVD・ブルーレイを 今すぐチェック

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • コンビニ・ATM・ネットバンキング・ 電子マネー払いは利用できませんのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 劇場アニメーション 『言の葉の庭』 (サウンドトラックCD付) [Blu-ray]
  • +
  • 秒速5センチメートル [Blu-ray]
  • +
  • 劇場アニメーション「雲のむこう、約束の場所」 [Blu-ray]
総額: ¥13,303
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 入野自由, 花澤香菜
  • 監督: 新海誠
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 字幕: 英語, 中国語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 東宝
  • 発売日 2013/06/21
  • 時間: 46 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 194件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00BQA5OOU
  • JAN: 4988104076694
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 974位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

それぞれが歩き出すために、僕らは出会った

“愛"よりも昔、“孤悲〈こい〉"のものがたり。

“デジタル時代の映像文学"で世界を魅了する、新海誠監督最新作!


2013年5月31日全国ロードショー作品

【公式サイト】
http://www.kotonohanoniwa.jp/

【ストーリー】
靴職人を目指す高校生・タカオは、雨の朝は学校をさぼり、日本庭園で靴のスケッチを描いている。そこで出会った、謎めいた年上の女性・ユキノ。
やがて二人は約束もないまま雨の日だけの逢瀬を重ねるようになり、心を通わせていくが、梅雨は明けようとしていた…。

【封入特典】
■サウンドトラックCD ■ブックレット(16P)

【特典映像】(約90分/予定)
■新海誠監督&キャストインタビュー(Long Ver.)
■ビデオコンテ
■新海誠監督フィルモグラフィ
■劇場予告編

【スタッフ】
原作・脚本・監督:新海 誠/作画監督・キャラクターデザイン:土屋 堅一/美術監督:滝口 比呂志/音楽:KASHIWA Daisuke/
エンディングテーマ:「Rain」 作詞・作曲:大江 千里 歌:秦 基博/製作・著作:コミックス・ウェーブ・フィルム

【声の出演】
タカオ:入野 自由/ユキノ:花澤 香菜 ほか

カラー/16:9 1080p High Definition/日本語リニアPCM5.1ch、日本語リニアPCM2.0ch/字幕:日本語、英語、中国語(簡体字)/BD25G

※特典内容・商品仕様は予告なく変更になる場合がございますのでご了承ください。

発売元:コミックス・ウェーブ・フィルム 販売元:東宝

(C)Makoto Shinkai / CoMix Wave Films

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

『秒速5センチメートル』の新海誠監督が少年のひと夏の淡い想いを描いた恋物語。靴職人を目指す高校生・タカオは、雨の朝は決まって学校をさぼり、庭園でひとり靴のスケッチを描いていた。そんなある日、彼は謎めいた年上の女性・ユキノと出会う。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
普段は実写の割と堅めの映画しか見ないのですが、子供に勧められて久しぶりにアニメ映画を拝見しました。

映像美は他の方々が触れているとおり近年の日本アニメのレベルの高さを十分に感じさせる仕上がりとなっており、ここで敢えて述べる必要はないかと思います。

そこで、以下、内容について少し触れたいと思いますので、恐れ入りますが未視聴の方は十分ご注意ください。

さて、内容について私が感じたことですが、多くの方がレビューで述べられているとおり、平凡で奥行き・内容の無いストーリー、なのでしょうか?

例えば冒頭から途中の梅雨明けまでのシーンでは、精神的に追いつめられ、切迫した教師が飲酒禁止の公園で飲酒をする意味、名前も知らない相手が自分の領域に入ってこられる恐怖と二人の距離を縮めていくプロセスなど、心の痛みと将来への不安を傷をなめ合うように癒そうとする描写を、必要最低限のエピソードと台詞で十分に表現できていると思います。
また、二人が出会えた喜びと会いたい気持ちを表す描写も、言葉ではなく、例えばお弁当の卵割りを失敗するほどはやる気持ちを表したシーン(料理が下手だから、とは思いにくいのですが…)や晴れた夏休みにもあの公園に向かわせる行動にしっかりと現れています。
二人の悲喜と心の動きは随所に散りば
...続きを読む ›
2 コメント 371人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 くにたち蟄居日記 VINE メンバー 投稿日 2016/10/29
 TVで新海誠と川上未映子の対談を見たことで新海という方を知り、本作を鑑賞する機会を得た。

 まず映像美について。絵としてはラッセンを思わせ、映像としては今は亡きアンドレイ・
タルコフスキーを思わせるものがある。この映画の主人公は登場人物というよりは、風景描写
かもしれないとまで思ってしまった。これだけ映像を作り込んだアニメを観るのも初めてである。

 例えばジブリの風景描写も悪くない。ジブリはやや現実をデフォルメしており、そのデフォルメ
に物語性を詰め込んでいる。

 新海の映像もデフォルメしている部分はある。但し、そのデフォルメは観ている僕らが、
観ている対象がアニメではなく実写に近いと思わせる効果がある。結果として、アニメを観ている
ということ自体を忘れてしまいがちになる。これは考えてみると驚くべき映像体験と言える。

 物語はどうか。映像美が圧倒的ゆえ、かえって物語が小さく見えてしまうリスクがあることが新海
の不利かもしれない。但し、物語としての細かい仕掛けは詰まっている。そもそも本作の題名
「言の葉の庭」ですら、一筋縄ではいかない。

 言霊という日本古来の思想に基づいているのであろうというところまでは
...続きを読む ›
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
子供時代の感傷はジブリ、ハーレムものは深夜アニメに任せるとして、いい年した大人が見られる作品って今ほんとに少ない。
本作品は一言でいえば恋愛以前の物語。恋愛をするにはある程度の自己肯定感(「自分はこれでいいのだ」という感覚)がないとはじまらない。
日々の暮らしの中で、自己肯定感を失いかけてた二人が偶然出会って、それを取り戻していくお話。

中盤までの雨の描写や音楽はほんとに素敵なんだけど、それがかえって二人の当たり障りない会話の空虚さを上手く演出している。
中盤以降、二人が顔に怪我したり、突然の豪雨でずぶぬれになったりする中でふたりの本音が見えてくる。
ネタバレになりそうなので控えめに書くと、終盤のタカオの絶叫はほとんどやけっぱち、野球でいえばぶつける気満々のビーンボールなんだけど、
「誰も自分に対しては上っ面な話しかしてくれない」と思い込んでいたユカリには何物にも代えがたい大事な言葉。
ユカリにとって「誰が言ってくれたか」ではなく、「何を言ってくれたか」が大事なのだから。
ラストの手紙も二人が付き合ってるわけではなくて、二人が自己肯定感をしっかり取り戻すまでのかりそめの関係だと勝手に解釈している。
ときに、こういう親でも兄弟でも友人でも恋人でもない人に助けられるファンタジーがあって
...続きを読む ›
1 コメント 297人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
とりあえず。
ビールを公共の場でたしなむ女性とは、松本零士による「漂流幹線000」の平田静子先生くらいしか知りませんが、どちらも魅力的な女性ですね。
(本作では苦しみかと思われますが)
…意味がわからないかたは、ぜひ、本作品をご覧になってください!

私はiOS版とあわせて20回は見直しています。
見るたびに新しい発見がある、深く作りこんだ名作と思います。
コメント 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す