劇場アニメーション「雲のむこう、約束の場所」 [B... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 4,380
通常配送無料 詳細
発売元: 毎日発送・お急ぎ便・ギフト対応・丁寧梱包・メディアベリー
カートに入れる
¥ 4,380
通常配送無料 詳細
発売元: 大江戸流通
カートに入れる
¥ 4,400
通常配送無料 詳細
発売元: Online shop FOREVER
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

劇場アニメーション「雲のむこう、約束の場所」 [Blu-ray]

5つ星のうち 3.9 199件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,940
価格: ¥ 4,345 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,595 (27%)
残り20点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:20¥ 3,995より 中古品の出品:4¥ 3,650より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 劇場アニメーション「雲のむこう、約束の場所」 [Blu-ray]
  • +
  • 秒速5センチメートル [Blu-ray]
  • +
  • 劇場アニメーション 『言の葉の庭』 (サウンドトラックCD付) [Blu-ray]
総額: ¥13,308
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 吉岡秀隆, 萩原聖人, 南里侑香, 石塚運昇, 井上和彦
  • 監督: 新海誠
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: コミックス・ウェーブ・フィルム
  • 発売日 2008/04/18
  • 時間: 91 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 199件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0013LRIWS
  • JAN: 4560107150290
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 2,581位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

『ほしのこえ』で一躍脚光を浴びた新海誠による初の長編アニメ。日本が南北に分断されたもうひとつの戦後の世界で、謎の病により眠り続ける少女を救うべく、ふたりの少年が奮闘する。『ALWAYS 三丁目の夕日』の吉岡秀隆や萩原聖人らが声を担当。

内容(「Oricon」データベースより)

原因不明の覚醒障害を発病した少女を救おうと奮闘する2人の少年の姿を描く長編アニメーション。日本が南北に分断された、もう一つの戦後の世界。米軍統治下の青森の少年・藤沢ヒロキと白川タクヤは、同級生の沢渡サユリに憧れていた。彼らが見つめる先は彼女と津軽海峡を走る国境線の向こう側、北海道に建設された謎の巨大な塔。いつか自分たちの力であの塔まで飛ぼうと小型飛行機を組み立てるが…。ブルーレイディスク版。

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 hi02 投稿日 2016/9/19
形式: Blu-ray
戦後日本は分断され、蝦夷(北海道)はユニオンに支配されていた。
そして、塔が蝦夷に建設された。

青森に住む中学生、藤沢浩紀と白川拓也は飛行機を自作し、塔に行くことを目指し、
ヒロインの同級生、沢渡佐由理にその事を伝えた。

なぜ塔の状態と沢渡佐由理の状態はシンクロするのか。
最後まで明かされない。

本作品をみた時、
最初私はご都合主義的で不満を感じた。

しかし、私は現実的に考え過ぎていた。

塔は思春期の青年が直面する壁の象徴であり、
壁を乗り越えるプロセスが描かれている、
と想像して考え直してみると、
とても魅力的な作品に思えるようになった。

さんざん描かれているテーマであるにも関わらず、
藤沢浩紀・白川拓也・沢渡佐由理の3人の若々しさやひたむきさ、
壁を乗り越えるために用いられた飛行機の疾走感などによって
既視感を抱かせなかった。

思春期は、なんでも自分中心の天動説の世界観から
そうではないと気付いた地動説の世界観へと
大転換が生じる時期でもある。

そう考えると、
謎が解明されるた
...続きを読む ›
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
序盤は飛行機を作っている男の子2人とそれに興味のある女の子の青春物語風に進んで行き、徐々にシリアスな感じになっていく。
南北に分断された日本、平行世界、謎の塔など、世界観は好き。
電車の中での光の動きなどの演出も気に入りました。
でも、終盤はあれでハッピーエンドになったとは思えないので、その先が気になります。
争いはどうなったのか、ユニオン軍とは何なのか、目覚めた後の世界は・・・。
ということで、続編にも期待したいです。。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
新海さんの作品に言えることですが男子です。
素晴らしいことに豪華声優陣が違和感なく演じてくれています。
自分にも大切なものがあるということを思い出させてくれ、また子供の頃こんなことしてたな。といったことも回想してしまいました。
秒速と共に新海さんの作品好きなら見た方が良いと思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
本編が見られれば良いので、これで十分です。価格も安く、満足してます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
新海監督さんは「君の名は」よりも、こういう作品の方が良いと思う。誰かの真似や、よくある展開のストーリーよりも、かえって新海監督ならではのオリジナル映画として、かなりクオリティーが完成されている気がします。

大ヒットしてもアニメの内容が「どっかで見たことある」シーンだと、結局二番煎じになるので。「君の名は」を知って、新海監督アニメをもっと見たい人は、ここから見直してみてほしい。新海監督さんの本質的な描き方が解ると思うので。

ちなみに新海アニメとしては自分的には評価は高い作品なので、星は4つにしました☆☆☆☆。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
アニメのDVDは画質・音質が良くなければ。
生身の役者さんや現実の風景等が表現するのではなくて、絵で表現するのだから画質・音質は大事だと思うんです。買う側として求める当然の事ですが、そうでないソフトもあることは事実。
その点このソフトはすばらしい。おかげで、背景は美しくていい気分になるし、ラストの飛行シーンも自分まで浮遊感と疾走感を味わえます。そして、これはCGだと主張していない色の使い方もいいですね。個人的にその方が好きなので。一目でCGだとわかる絵が画面に入ると違和感があって冷めちゃうんです。
とにかく、アニメは絵の美しさと動きの新しさや楽しさだと思うんです。この作品はそれを満たしてくれた作品でした。そして、それを充分伝えてくれたDVDでした。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 おじいさん VINE メンバー 投稿日 2008/3/20
形式: DVD
宮沢賢治の『永訣の朝』の朗読から始まる。
最初の構想がすごい。日本分断。本州と北海道が分断され占領されているという敗戦後、ありえる事態であった。
本州側はアメリカ、北海道は蝦夷と呼ばれ、ユニオンが占領している。しかし、蝦夷には不思議な塔がたっている。塔は不思議な力によって護られているのである。アメリカにより占領されている側の少年二人と少女一人が飛行機をつくり、一緒に塔に行きたいと行動開始。飛行機を自らの手で作っていく。
さて、少女はある時から忽然と消えた。少年の一人に消えた彼女の夢が現れてくる。毎日、毎日。夢が現実なのか現実が夢なのか曖昧になっていく。
少年と少女は会う。少女は中学校3年生の時から眠り続けていたのだ。二人は、昔、約束した蝦夷に一緒に行くことを確認する。少年は青森に戻り、少年と少女は蝦夷に向かった。少女は目が覚めた。
その後の話は どうでもいい。
宮沢賢治と妹トシの関係を思い出す。
こんな美しい絵を描き動かす人に感謝したい気持ち一杯。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す