¥ 3,024
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
剣嵐の大地〈2〉 (氷と炎の歌 3) がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

剣嵐の大地〈2〉 (氷と炎の歌 3) 単行本 – 2006/12

5つ星のうち 4.7 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 3,024
¥ 3,024 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 剣嵐の大地〈2〉 (氷と炎の歌 3)
  • +
  • 剣嵐の大地 3 (氷と炎の歌 3)
  • +
  • 剣嵐の大地〈1〉 (氷と炎の歌 (3))
総額: ¥9,072
ポイントの合計: 84pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

“五王の戦い”が収束し、七王国の統治は事実上ラニスター家に委ねられた。“王の手”タイウィン公がめぐらせる権謀術数によって政情は安定し、民はひとときの平和を享受する。だがその一方で、滅びたと久しく信じられてきた怪異が国じゅうで目覚めつつあった。国境の“壁”よりさらに北の山岳地帯で、南下を続ける野生人の一群に同行する夜警団員ジョンは、青く光る肌をもつ異形人と、かれらが作りだす甦る死人たちの脅威を知る。また、王都決戦に敗れたスタンニスのもとに生還したダヴォスの眼前では、光の主を信奉する拝火教の赤い女司祭が未来を読み、その呪術が力を顕わにした…。さらに、海を越えた南の異邦では、古代王朝の末裔デーナリスが、七王国の鉄の玉座を奪還すべく、世界最強と名高い軍勢をその手に収めていた。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

マーティン,ジョージ・R.R.
1948年、アメリカ・ニュージャージー州ベイヨーン生まれ。幼少年期からコミックスとSFを愛読し、71年、短篇「ヒーロー」でSF界にデビュー。「ライアへの賛歌」(74年)、「龍と十字架の道」(79年)等の短篇でヒューゴー賞を受賞、さらに「サンドキングズ」(79年)ではヒューゴー賞・ネビュラ賞・ローカス賞を受賞し、SF作家として確固たる地位を築く。シリーズ「氷と炎の歌」でファンタジイに本格的に乗り出し、『剣嵐の大地』A Storm of Swordsまでの三作はいずれもローカス賞ファンタジイ長篇部門を受賞、アメリカをはじめ世界中でベストセラーとなっている

岡部/宏之
1931年生、1953年静岡大学文理学部卒、英米文学翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 453ページ
  • 出版社: 早川書房 (2006/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 415208782X
  • ISBN-13: 978-4152087829
  • 発売日: 2006/12
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 14 x 3.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 429,475位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
少年王ジョフリーを支持してキングスランディングの戦いに勝利したラニスター家は隆盛に赴き、その地補を固めるために南部のティレル家とジョフリーの縁組を行う。
ラニスター家当主タイウィンは更に画策し、<北の王>を自称して敵対するスターク家にも罠を仕掛けた。
一方、キングスランディングの戦いに敗れてその勢力を大いに殺がれたスタンニス・バラシオンだが、一敗地に塗れはしたものの鉄の玉座に対する権利を諦めてはおらず、光の主ルラーの女司祭レディ・メリサンドルの言を入れ魔術的な手段に訴えようとする。
ウェスタロスから遠く離れた<夏の海の土地>で再起を図るデーナリスは殆ど徒手空拳の状態であったが、その手元では3匹のドラゴンが順調に育ちつつある。
先王ロバートの遺児ジョフリー・バラシオン、ロバートの弟スタニンス・バラシオン、スターク家の若き当主ロブ、最後のドラゴンの血筋であるデーナリス・ターガリエン、そして鉄諸島から好機を伺うバロン・グレイジョイ。
1つの玉座を巡って争う5人の王や女王たちは、<壁の外の王>マンス・レイダーが野生人の大群を従えて”壁”を超えようとしていることを未だ知らない・・・

前巻は大会戦に焦点を併せて進行したが、本巻ではその戦後処理に関わる宮廷陰謀劇が軸となっている。
戦国においては勢力基盤確保のために
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 翻訳岡部氏の言葉の的確な選択と、会話文の巧みな描き分けが この長編を読ませて眠らせない物語にしている。家人の叱責を受けながら、朝方まで読みきり、朝になってもティリオンの言葉を、登場人物の前途を頭の中で反芻してしまう。

 作者マーティン氏は一体どんな人物なのだろうか・・・と、考えずにはいられない。さまざまな人を受け入れ付き合う度量があるのだろうと推測してみたり・・・

 人が目を背けてしまう醜さの側面にあるどうしようもない純粋さ、、思わず寄って踏み潰してしまう一瞬の美しさとその裏の残酷さ・・・読んでいる最中は物語に引き込まれて、現実と対象して考えられないが、しばらく後に、ふと自分に置き換えて考えてしまう。

 世の中の残酷さも汚物も猥雑も描ききっているのに、中学生のときに読みたかった、と思ってしまう。

 きれいはきたない、きたないはきれい、そんな言葉が理解できる気がする。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
この作品に付き合って長くなります。お話は少しずつしか進んでないように思えるのに

当初から登場人物たちが持っている魅力の深さと話の運びには最後まで付き合わされてしまいます。

普通のファンタジーならとっくに終焉を迎えるはずなのに

第3巻でなお深まる謎。 登場人物たちを襲う過酷な運命。

読み終わった後しばし脱力感を味わい

「この後どうなるんですか!」と思い、「作者はスターク家に何か恨みが‥」と

はやくも次巻を期待して待つのです。サージェイムは少し見直しました。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック