Facebook Twitter LINE
¥ 540
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
前橋工科大学ブックレット5 (余暇の風景学を考える... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

前橋工科大学ブックレット5 (余暇の風景学を考える(下)) 単行本 – 2018/6/10


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2018/6/10
¥ 540
¥ 540 ¥ 1,540
この商品の特別キャンペーン まとめ買いでオーディオ・情報家電が10%OFF 1 件


booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

本・雑誌を3冊以上を購入する際、クーポンコード「1111」を入力すると最大12%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

前橋工科大学のブックレット第5弾。「余暇の風景学を考える」の下巻。本書は3月発刊の上巻に続き、余暇を味わうための知識を図解入りで紹介。第5章「天象の風景」では、月影の美しさ、第6章「降水の風景」では雨や雪の美しさ、第7章「机上の風景」では風景描写や天気図と地形図などを掲載し、美しい景色に出会うことで生きていることが素晴らしくなると力説している。著者は、日本人の原風景や原点に思いを馳せつつ、「私たちは何処に向かうのか」を常に問いかけ、その答えを日々眺めている赤城山に見出した。赤城山に守らていると感じることがあり、「心が安んじ住まう地を愛おしく思う」と結んでいる。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

小林/享
1957年新潟県生まれ、筑波大学大学院修了、東京工業大学中村良夫研究室にて工学博士。(株)計画技術研究所、福井工業大学工学部講師、運輸省港湾技術研究所主任研究官(横浜国立大学工学部兼任講師)、前橋工科大学工学部助教授を経て、2001年同教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 209ページ
  • 出版社: 上毛新聞社 出版部 (2018/6/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4863522096
  • ISBN-13: 978-4863522091
  • 発売日: 2018/6/10
  • 梱包サイズ: 21.2 x 14.9 x 0.6 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,655,621位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう