¥ 1,620
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

剃髪式 (フラバル・コレクション) 単行本(ソフトカバー) – 2014/4/7

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 3,240

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 剃髪式 (フラバル・コレクション)
  • +
  • 時の止まった小さな町 (フラバル・コレクション)
  • +
  • 厳重に監視された列車 (フラバル・コレクション)
総額: ¥4,860
ポイントの合計: 77pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



「ユーリ!!! on ICE」 公式ガイドブック 『ユーリ!!! on Life』
描き下ろしイラストによるA2両面ポスター2枚付きで予約開始 >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

ボヘミア地方ヌィンブルクのビール醸造所を舞台に、建国間もないチェコスロヴァキアの「新しい」生活を、一読したら忘れられない魅力的な登場人物たちに託していきいきと描き出す。
「ビール醸造所で育った」作家が自身の母親を語り手に設定して書き上げた意欲作。

内容(「BOOK」データベースより)

ボヘミア地方ヌィンブルクのビール醸造所を舞台に、建国間もないチェコスロヴァキアの「新しい」生活を、一読したら忘れられない魅力的な登場人物たちに託していきいきと描き出す。「ビール醸造所で育った」作家が自身の母親を語り手に設定して書き上げた意欲作。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 165ページ
  • 出版社: 松籟社 (2014/4/7)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 487984327X
  • ISBN-13: 978-4879843272
  • 発売日: 2014/4/7
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 12.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 361,378位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
サザエさんがアル中で、助平で、もっとドジでお転婆で、さらにマスオさんが神経質で、細かい規律を重視する堅物だったなら、きっととんでもない毎日が繰り返されるだろう。そこにマスオさんのお兄さんが、二週間だけ居候させてくれ、と言いながら何年も居座ったなら、さらにとんでもない毎日が繰り返されるんだろう。

この「剃髪式」を読みながらずっとサザエさんのイメージが頭から離れなかった。チェコという遠い異国の地の物語でありながら、どこか懐かしいというか、安心するというか、何かを愛おしくなる感情を感じた。その感情がきっと自分がサザエさんに感じる感情に近いのだろうと勝手に解釈している。

サザエさんのアニメに描かれる、どうでもいい、たわいない日常を見ていると、どうしてかホッとし、愛おしくなる。それは決して私だけではなく、多くの人があの生活を見て、地面に足が着くというか、自分の居場所を確かめるのだと思う。ありふれた日常の繰り返しの中の、ちょっとした起伏や微妙な変化、それを手のひらに乗せて感触を確かめるように人々は生きていく。

この「剃髪式」には大きな変化や事件は何も起こらない。変化と言うならば、ラジオが街に登場し、皆が行列になって聞きにくることと、サザエさん?が長いスカートを自分で切って、ミニスカートを履き、長い髪をバッサリ切ってショートヘアに
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告