中古品
¥12,960
コンディション: 中古商品: ほぼ新品
コメント: 新品未読品です。日本国内から、レターパックで発送予定でございます。発送後、追跡番号をお知らせいたします。お届け先が海外の場合は、国際eパケットもしくはEMSで発送をいたします(For International Customers, we offer EMS and International E-packet)。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

制度と進化のミクロ経済学 (叢書《制度を考える》) (日本語) 大型本 – 2013/7/11

5つ星のうち4.9 4個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
大型本, 2013/7/11
¥12,960
¥12,960

最も早いお届け日: 7月14日 火曜日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

人間の行動と制度は、いかに相互作用し、いかに進化したのか?来るべき“社会科学の統合”への橋渡しとなる新しいパラダイムを提示する。進化経済学、ゲーム理論、経済諸制度の理論、群淘汰理論、行動経済学、実験経済学、比較制度分析など最新の分析用具を用いて、現代経済を成立させている諸要素を解き明かす画期的なテキスト。

著者について

【著者】
サミュエル・ボウルズ:マサチューセッツ大学名誉教授、サンタフェ研究所教授。
共著書に『アメリカ資本主義と学校教育1』(岩波現代選書)、『平等主義の政治経済学』(大村書店)などがある。

【訳者】
塩沢由典(しおざわ・よしのり):中央大学商学部教授、大阪市立大学名誉教授。
磯谷明徳(いそがい・あきのり):九州大学経済学研究院教授。
植村博恭(うえむら・ひろやす):横浜国立大学国際社会科学研究院教授。

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.9
星5つ中の4.9
評価の数 4
星5つ
86%
星4つ
14%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2020年5月1日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト500レビュアー
2013年12月5日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年12月25日に日本でレビュー済み
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告