中古品
¥ 1
+ ¥ 254 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 天・地・小口・カバーに経年の軽いヤケやスレやヨレがございますが、経年わりに状態は概ね良好です。細かな劣化はある程度はご了承くださいませ。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

利休にたずねよ ハードカバー – 2008/10/25

5つ星のうち 4.1 126件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
ハードカバー
¥ 1,944 ¥ 1
文庫 ¥ 905 ¥ 1
click to open popover


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

受賞歴

第140回(平成20年度下半期) 直木賞受賞

内容紹介

飛び抜けた美的センスを持ち、刀の抜き身のごとき鋭さを感じさせる若者が恋に落ちた。
堺の魚屋の息子・千与四郎――。後に茶の湯を大成した男・千利休である。
女のものと思われる緑釉の香合を
肌身離さず持つ利休は、おのれの美学だけで時の権力者・秀吉に対峙し、
気に入られ、天下一の茶頭に昇り詰めていく。利休は一茶人にとどまらず、
秀吉の参謀としてその力を如何なく発揮。秀吉の天下取りを強力に後押しした。
しかし、その鋭さゆえに、やがて対立。
秀吉に嫌われ、切腹を命ぜられる。

本書は、利休好みの水指を見て、そのふくよかさに驚き、侘び茶人という
一般的解釈に疑問を感じた著者が、利休の研ぎ澄まされた感性、色艶のある世界を
生み出した背景に何があったのかに迫った長編歴史小説である。

著者の山本兼一氏は、直木賞候補になること2回。
いま最も勢いのある時代小説作家。気骨ある男を描いて定評がある山本氏の新境地。
ぜひご一読いただきたい。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • ハードカバー: 418ページ
  • 出版社: PHP研究所 (2008/10/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4569702767
  • ISBN-13: 978-4569702766
  • 発売日: 2008/10/25
  • 商品パッケージの寸法: 19.3 x 16 x 2.9 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 126件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 215,131位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

VINEメンバー2013年12月26日
形式: Kindle版|Amazonで購入
0コメント| 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月16日
形式: ハードカバー|Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月1日
形式: ハードカバー|Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年10月26日
形式: 文庫
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2013年7月4日
形式: 文庫|Amazonで購入
0コメント| 71人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト500レビュアーVINEメンバー2013年4月27日
形式: 文庫
0コメント| 237人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月15日
形式: Kindle版|Amazonで購入
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月7日
形式: 文庫|Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

最近のカスタマーレビュー