ポイント: 42pt  (1%)  詳細はこちら
通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
この商品は、Wonder Recordsが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
初恋 プレミアム・エディション [DVD] がカートに入りました
+ ¥410 配送料
中古商品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※破れ・シミはなく良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

初恋 プレミアム・エディション [DVD]

5つ星のうち3.3 66個の評価

仕様
価格
新品 中古品
DVD 通常版 ¥1,619 ¥3,598
DVD 通常版 ¥1,850 ¥1,193
DVD 1枚組 ¥2,194 ¥1
DVD 2枚組
¥4,473
¥3,900 ¥388
今すぐ観る レンタル 購入

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意は こちらをご覧ください。
  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【AmazonDVDコレクション】 人気のタイトルが、いつでもお得なAmazon価格でご購入いただけるシリーズです。DVDは1枚1,000円、ブルーレイは1枚1,500円。 対象商品はこちら。


登録情報

商品の説明

内容紹介

【内容紹介】
「心の傷に時効はないから」府中三億円強奪事件・犯人は女子高生--
高校生のみすず(宮﨑あおい)は、小さい頃から孤独だ。ある日、彼女はジャズ喫茶Bの前にいた。煙草の煙が立ち込めるフロアの
奥に、兄の亮、そしてその友人たちがいた。その中でも異彩を放つ男、東大生の岸(小出恵介)。
彼らと仲間になり変化を始めるみすずの生活。そして岸に対して生まれた、切ない感情…。
そんなある日、岸がみすずに相談を持ちかける。
「…現金輸送車から三億円を強奪しないか?」。
言葉を失うみすず、しかし岸の一言でみすずの気持ちは固まった。
「おまえが必要なんだ」。
そして、この計画にのめり込んでいくみすず。バイクの乗り方を練習し、犯行ルートの道順を頭に叩き込む。
1968年12月10日。雷雨の朝。白いバイク。…雨天決行。
出演:宮﨑あおい、小出恵介、宮﨑将、小嶺麗奈、柄本佑、青木崇高、松浦裕也、藤村俊二
監督:塙幸成『tokyo skin』(96)
脚本:塙幸成/市川はるみ/鴨川哲郎
【商品詳細】
2006年日本/16:9LBビスタサイズ/カラー/ 114分/ 片面2層/ 2枚組
日本語ドルビーデジタル2.0chステレオ
【特典】(予定)
映像特典
劇場予告・TVスポット収録
メイキング:約40分
初日舞台挨拶・完成披露試写会:約10分
インタビュー
オーディオコメンタリー
(宮﨑あおい、小出恵介、塙監督)
封入特典
○特製ブックレット付き

Amazonレビュー

   宮崎あおいが、あの3億円強奪事件の犯人を演じる! センセーショナルな設定だが、この映画の本質は1960年代の青春ドラマにある。1967年、義理の親と暮らし、孤独に悩む女子高生みすずが、新宿のジャズ喫茶で出会った仲間たちとの時間に生きがいを見出していく。やがて彼らは現金輸送車からの強奪を計画。みすずは、計画遂行の中心人物を引き受けることになる。昭和の大事件の犯人が女子高生というのはもちろん架空だが、映画全体を覆う息づまる空気感が、奇妙なリアリティを醸し出す1作。
   タイトルにある通り、物語の軸は、みすずが東大生に抱く淡い恋心だ。この点で宮崎あおいは、現代の女性たちとは違う、60年代に生きるヒロインのピュアな雰囲気を表現することに成功。役に対する彼女の意気込みは、メイキング映像からもひしひしと伝わってくる。実兄の宮崎将も出演しているのだが、あおいの存在感があるだけに、その分、共演者に魅力が乏しいのが惜しいところか。それでも3億円強奪当日のスリリングな展開や、その後の切ないドラマ運びは見ごたえがある。(斉藤博昭)

続きを見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.3
星5つ中の3.3
評価の数 66
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

2017年11月23日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年1月28日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年9月19日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年6月23日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年8月12日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年10月27日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2015年2月4日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2006年11月30日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告