中古品:
¥ 880
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品によってはわずかな汚れやキズがある場合がございます。(管理ラベルは簡単に取れます)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

初恋のきた道 [DVD]

5つ星のうち 4.6 56件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: チャン・ツィイー, チョン・ハオ, スン・ホンレイ
  • 監督: チャオ・ユエリン
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 中国語, 日本語, 北京語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
  • 発売日 2001/08/10
  • 時間: 89 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 56件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00005M942
  • JAN: 4988107179378
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 59,876位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

中国の農村を舞台に、素朴な少女の純愛を描いた、チャン・イーモウ監督が贈るベルリン国際映画祭で銀熊賞を受賞した、感動のラブ・ストーリー。

【映像特典】(約16分)
●フィルモグラフィ
●オリジナル劇場予告編集

Amazonレビュー

   中国映画界の巨匠チャン・イーモウ監督が『あの子を探して』に続き、素朴な感動のテイストをもって描いたラブ・ストーリー。父の死で帰省した青年が、母と父のなれそめを追想していく。若き日の母=18歳の少女デイ(チャン・ツィイー)は、村にやってきた小学校教師チャンユーに一目ぼれ。以後、彼女はせっせと彼のために弁当を作り続けていくが…。
   チャン・ツィイーの初々しくも健気な美少女ぶりが観客の陶酔と涙を誘う。その一方で、老いた母の現代のシーンをモノクロームで捉えた描写の数々が実に秀逸。村の伝統に沿って葬儀を行おうとする母のかたくなな姿と、お弁当を作る少女の健気な姿が一致したとき、この作品の感動の涙は本物になる。デビュー以降、人間の欲望や陰湿な面などを好んで描いてきたイーモウ監督の心境の変化をもうかがわせる、素晴らしき人間讃歌の秀作である。(的田也寸志)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2002/2/17
 この世の現実に暮らす人間にとって、愛する人と、その命の終わりまで添い遂げる以上に完璧な恋の成就があり得るだろうか。配偶者の死はそれ自体悲劇である。しかしここに我々は、恋の成就という、もうひとつのハッピーエンドを見るのである。
 父の死の知らせを聞いた息子が故郷の村へ帰る白黒の映像から、過去の物語のカラー映像、そして再び白黒への回帰は『オズの魔法使い』を思わせる。父母の物語にちりばめられたエピソードは、愛する人をひと目見ること、わずかに言葉を交わすこと、そしてその人の触れたものが、恋する少女にとってどれほどの意味を持つかをしみじみと伝える。
 中国語の題名は『我的父親母親』、英語の題名は『The Road Home』である。両者とも日本語の題名と、公開前の紹介のされ方(「読み書きのできない少女が、町から来た先生に料理で愛を表現しようとする映画」)よりも、この映画のもつ味わいをよりよく表現しているように感じられる。ことに、度々現れる道の描写と物語中での道の役割が、「Home」の意味をいくつにも感じさせる。
 
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
私はとりわけカットの長い映画が苦手だ。

特に邦画などは見てるとすぐに寝てしまう・・・。だからこの映画も期待していなかった。

ところが、デイの純粋な気持ちに感動移入してしまい、どう初恋が実るのかというより、どうやってアタックして行ったのかがとても気になる。

柱の影から好きな相手をじっと見ているのは今更どの時代・・・と馬鹿にしがちな昨今、デイが料理を作りながらそこに本当に気持ちを伝えたい相手を前にすると人は誰しもこんなに純粋になれるのだ・・・と思わされずにはいられない作品でした。

好きな人を連れてきてくれた道、好きな人を待った道、そして好きな人を見送った道。

全てにおいて「初恋のきた道」でした。手元において損は無い作品です。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 DVDを購入してから何度も観ましたが、そのたびにふと気付くと、目尻がじわっと濡れています。「目頭が熱くなる」という言葉はありますが、目尻が濡れるとはどういうことでしょう。こんな経験は40年以上生きてきて初めてです。
 私の周りの女性には「所詮、男の目で描いている」なんて言う人もいますが、こんなに「純愛」を美しく描いた映画はないでしょう。そう、この映画は現在の日本ではすっかり忘れ去られてしまった「純愛」を正面から描いているのです。
 チャン・ツィイーの可憐さ(あのおかしな走り方は演出だよね)、見事なまでの映像美、そして悲しすぎる音楽。イーモウ監督に感服です。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2002/2/20
 田舎ではなかなか見る機会がなくようやくDVDで感動に浸れました。25年前に僻地校で勤務した思い出がよみがえります。美しい自然、厚い人情映画と同じとおもいます。(残念なことはチャン・ツィイーがいなかった)私の子供も映画と同じで、親の思いとは別の道を進んでいます。一人で涙を流しながら重ねあわせてしまいました。子供が20歳を過ぎたお父さんは必見の映画でないかと思い星5つの評価とさせてもらいます。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
魅せられた。
映画館で観た。感動した。

実際に恋仲に落ちた二人が結ばれるというのは文革下の中国ではちょっと難しいだろう。と難癖をつけたくもあるが、まあ映画の中では許される。
割ったお椀を修理に出す。このシーンが最高だ。モノは単なる物でなく、人の心がこもったもの。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ヒロインが初恋の人を、木陰に隠れながら追いながら見つめるシーンが最高。
まどあどけない容貌だったチャン・ツィーと四季の風景がマッチしている。
さりげなくだが、“文革”に触れられているのも悪くない。

これほど強く、人に恋する人生こそ、本当の“幸福”だろう。
そして、この狂おしいほどの、感情を描くのが映画や文学の役割でもある。
そういった意味で、本作は、まさしく優れた“映画”だ。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ござねぶり トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2004/1/17
中国の現代史の中で非常に重要で、かつ国の発展を10年遅らせた文化大革命
(60年後半から70年代前半)という時代背景と、この文化大革命に巻き込まれ学業を追われ農村に下放
(農村生活の中で革命精神を学ぶという思想改造)の経験を経た監督チャン・イー・モウ無しに、この
映画は出来なかっただろう。

当時の大学生はブルジョア思想の持ち主として都会から追われ、田舎の農作業に出された。
映画の中で田舎へやってきた教師と描かれた父、母が愛情を注いでも親・村人は教師として来た身分の違う都会のよそ者と
本来一緒になれるはずも無いことを知りつくしていた。
現実はさらに厳しいもので、ある日突然党本部からの呼び出しで何処かへ消えそのまま帰らないということも普通にあった
ことだった。
教師が街に呼ばれ、チャンツィイーが村外れの道で雨の日、風の日、雪の日を待ちつづける場面は、その時代を実際に経験した
中国の人々にとって愛情の表現ではなく、胸を締め付けられる暗い時代が蘇る映像に違いない。

今の改革開放路線下での中国の発展の影に、数多くの青年男女が下放により地方に追いやられながらも、その地方の教育レベルの
向上に寄与したのだろう事は考えられるが、その中に放り込まれた個人個人
...続きを読む ›
1 コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー