¥ 1,512
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
初心者でもがっぽり儲かる 大化け「低位株」投資法 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

初心者でもがっぽり儲かる 大化け「低位株」投資法 単行本(ソフトカバー) – 2015/12/12

5つ星のうち 3.3 16件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 1,390
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 初心者でもがっぽり儲かる 大化け「低位株」投資法
  • +
  • バフェットとソロス 勝利の投資学
  • +
  • ウォールストリート・ジャーナル式 経済指標 読み方のルール
総額: ¥5,184
ポイントの合計: 111pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「銘柄の見分け方」「投資の落とし穴」「損切りのルール」など
確実に勝つためのノウハウをまとめた
「株の初心者」必読の低位株についての入門書。

証券会社勤務を経て現在は個人投資家向けのE-ラーニングを行っている紫垣氏が、
初心者にむけて、個人投資家が買いやすくて利益のでやすい「低位株」をメインに、
チャートの見方、上昇する株の見分け方、売り時などをわかりやすく紹介する。

内容(「BOOK」データベースより)

少ない資金で、大きな賭け。「大勝ち銘柄の見分け方」「上昇タイミングの見極め方」「儲かる利益確定のタイミング」など確実に「低位株」投資で大勝ちするためのノウハウを株初心者向けにわかりやすくまとめた一冊。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 217ページ
  • 出版社: 幻冬舎 (2015/12/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4344973933
  • ISBN-13: 978-4344973930
  • 発売日: 2015/12/12
  • 商品パッケージの寸法: 18.9 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.2 16件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 38,041位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 neko 投稿日 2015/12/30
形式: 単行本(ソフトカバー)
確かに当たってる要素もあるが大半は大ハズレ。そもそも下がったものがいつか上がる、上がったものが下がるなんて誰にでも言えることで、問題はそれがいつであるかいくらであるかを的中できるかです。
同じひとがネットで低位株戦略を販売していますが書かれたような値動きをした株はひとつもありません。過去の予想が当たったと言ってますがすべて後付けなのでご注意を。
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 澤沢 投稿日 2015/12/23
形式: 単行本(ソフトカバー)
低位株ほど難しいものはない。

業績が良くても株価が上がらない。
ヘッジファンドが寄生して株価が上がる度に空売りされる。
ストップ高になったかと思ったら、翌日には暴落。
増担保がついてまた下がる。
上がるも下がるも仕手や大口の胸先三寸。
小口の個人投資家は振り回されるしかない。
空売りしたくても、規制されている、あるいは貸し株がない銘柄が多い。
等々・・・

これが低位株の世界である。
大したノウハウのない初心者が『 実 力 で 』勝てるわけがない。
がっぽり儲けるなど、絶対に不可能である。

ただし。
2ちゃんねるや、ブログや、ツイッターなどの買いあおりを鵜呑みにした『 強 運 の 』初心者が 、
連続S高のお祭り騒ぎに乗っかってがっぽり大儲けという事はままある。

つまり、低位株でがっぽり儲けられた初心者とは、
この本の真逆を行った者の事である。
コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 mas 投稿日 2016/1/9
形式: 単行本(ソフトカバー)
この本は今まで見た投資本の中で一番最低です。
これをマジメに書く著者の気持ちがまったくわからない。
ある程度の投資経験がある人がみれば
この本ダメだなで終わるけど、投資経験のない人が
これを鵜呑みにして投資するのは危険すぎます。

株っていうのはリターンにリスクはつきものです。
低位株の初動で買って、それを繰り返して勝てるほど
甘くないです。中には暴騰つかむ物もありますが
騙しが頻繁に出るのも低位株です。
仕手グループも値を動かしやすいのでターゲットにしています。

資産増やしやすいのも低位株ですが減らしやすいのも低位株です。
初心者の方は気をつけましょう。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 散る 投稿日 2015/12/30
形式: 単行本(ソフトカバー)
低位に触れてるのはほんの一部
しかも初動にのるとか、それだけ
題名で購買を誘う典型的な罠本
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
初心者ですが、この本のおかげで、およそ1週間ほどで本日、投資金額のおよそ2倍のリターンになりました。有難うございます。
こんな短期間で2倍になったのは初めてです。尚、今回は急騰の翌日購入ではなく、低位株のチャートの動きを注意深く観察していて、
どうも怪しいと感じたので、前もって購入して待っていました。仮に思惑が外れても損切りが大きくなる可能性は無いと判断していました。
毎日売買しなくてもチャンスを待って我慢する事が良いと勉強しました。
それと私の場合は時を前後して、別に中古本(仕手株でしっかり儲ける投資術・・・初版はやや古いです)も購入しました、
その本では「振るい落とし」についての項目がおおいに参考になりました(知りませんでした)
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
 低位株関連本は数多く読みましたが、投資は自己責任とは言えど、作品内で謳われている銘柄がどかんとUPした事が未だないです。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
正直、低位株の投資法と謳ってますが、低位株についての内容はとてもうすいかと思いました。
これだけ読んでも初心者の人は、まずよくわからないのでは?

タイトルの内容を目当てで買った人は、まず満足できないかと思います。

初心者の方に心構えとか、基本的なことを述べている本です。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
たまたま本の最後に新興市場の銘柄が3つ紹介されているので、怖いという印象が残る人もあるかもしれない。(著者もこの3銘柄の売買は充分に注意と明記してます)
ただ、グローバル化で大型株は原油、為替、世界市場などの影響を大きく受け、予期せぬ急落を幾度もしている昨今。個人投資家の9割が損失を抱える現状で、外部要因の影響が小さく、これ以上大きくは下がらない低位株を対象にするのは、返ってリスクは少ないと思う。
著者も「基本的に東証一部上場銘柄のみを対象」と書いているが、低位でも倒産リスクは少ない。
上がると思ってエントリーし、上がらなければ低位に戻るだけ。直ぐに損切。
決してリスクが高い話ではない。
しかも、ノウハウだけでなく、リスク管理、資金管理にかなりのページを使っている。

ノウハウだけを求める人には不満かもしれないが、ノウハウだけでは利益が出せないのは心理学的に分かっています。
(利益は直ぐに欲しい、損は認めたくないので損切りしない。結果、損大利小になる)
ノウハウ以上に大切な話です。

受けの良くない事にもページを割いている意味で著者は購入者の事をよく考えていると思います。
しいて不満を言えば、最後に紹介している銘柄が低位だけでないので内容と一致しない部分もあるが、それでも著者のチャート解説付なので、それはそれで参考になる。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー