この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

(初回生産限定) 傑作時代劇 長谷川伸シリーズ DVD-BOX

5つ星のうち 4.8 5件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:4¥ 52,980より 中古品の出品:4¥ 43,500より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 鶴田浩二, 菅原文太, 片岡千恵蔵, 杉良太郎, 竹脇無我
  • 形式: Color, Limited Edition
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 8
  • 販売元: TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
  • 発売日 2010/07/21
  • 時間: 1344 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 5件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B003CJKK2Y
  • EAN: 4988101151004
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 127,165位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

■キャッチコピー■
「相撲に成れずにこの始末!しがねえヤクザの駒形の、これが土俵入りでござんすぅ・・・」名優による名場面の名台詞で鮮やかに甦る!長谷川伸・原作の、これぞテレビ傑作時代劇全30話収録!!

【解説】
大衆文学の父といわれた作家・長谷川伸の作品群から、「沓掛時次郎」、「関の彌太ッぺ」、「瞼の母」等の股旅物を中心とする傑作をドラマ化。
1話完結(一部・前後編)のドラマながら、鶴田浩二、杉良太郎、勝新太郎、片岡千恵蔵、萬屋錦之介、長谷川一夫、菅原文太、美空ひばりなど、現在では考えられないほどの豪華な出演陣とスタッフで話題を呼び、今なお時代劇ファンからは傑作との呼び声が高い名編がBOXで登場。

【ストーリー】
DISC1
第1話「沓掛時次郎」
第2話「沓掛時次郎 后篇」
第3話「雪の渡り鳥」
第4話「中山七里」

DISC2
第5話「町のいれずみ者」
第6話「一本刀土俵入」
第7話「一本刀土俵入 后篇」
第8話「江戸の巾着切」

DISC3
第9話「人斬り伊太郎」
第10話「旅の風来坊」
第11話「三ッ角段平」
第12話「頼まれ多九蔵」

DISC4
第13話「旅の馬鹿安」
第14話「江戸の花和尚」
第15話「関の彌太ッぺ」
第16話「関の彌太ッぺ 後篇」

DISC5
第17話「越後獅子祭」
第18話「暗闇の丑松」
第19話「暗闇の丑松 後篇」
第20話「髯題目の政」

DISC6
第21話「獄門お蝶」
第22話「抱き寝の長脇差」
第23話「たった一人の女」
第24話「刺青奇偶(いれずみちょうはん)」

DISC7
第25話「道中女仁義」
第26話「直八子供旅」
第27話「殴られた石松」

DISC8
第28話「瞼の母」
第29話「蝙蝠安」
第30話「六車の額太郎」

【キャスト】
片岡千恵蔵、萬屋錦之介、美空ひばり 他

【スタッフ】
原作:長谷川伸
監修:村上元三
企画:マキノ雅弘、渡辺洋一、翁長孝雄
脚本:結束信二、広沢栄、加藤泰、直居欽哉、野波静雄 ほか
監督:山下耕作、井沢雅彦、原田隆司、河野寿一、安田公義 ほか
音楽:木下忠司
主題歌:五木ひろし「旅鴉」
ナレーター:小沢栄太郎
制作:NET、東映

【放送期間】
1972年10月~1973年4月 NET(現テレビ朝日系)にて放送

【コピーライト】
(C)東映

【スペック】
●封入特典
◆解説書(24P)
DSTD03266/37,600円(税込39,480円)/COLOR/本編1344分/片面2層8枚組/1.主音

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

長谷川伸の小説をドラマ化したオムニバス時代劇シリーズ。「沓掛時次郎」「雪の渡り鳥」「中山七里」「町のいれずみ者」「一本刀土俵入」「江戸の巾着切」「人斬り伊太郎」「旅の風来坊」「関の彌太ッぺ」「瞼の母」ほか全30話を収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
 まだ小学生くらいの頃、この「長谷川 伸シリーズ」を何故か熱心に親子揃って観ていました。

 今考えると、信じられないくらい豪華なキャスト、スタッフでこのシリーズが制作されていたのだと、つくづく感じます。
 映画が斜陽化して、TV界にかつての映画スターも出演せざるを得なくなった時代、そしてTV界も今と違って「良い作品を、じっくり作ろう」という気概に燃えていたように思われます。

 これほどまでに上質のTVドラマ、時代劇(股旅もの)は滅多になく、基本的に一話完結(長くても二話完結)で、どこから観ても楽しめる。殺陣や台詞も見事。
 添付されている解説も、当時の業界や俳優さん達の裏事情などを含めて、興味深いエピソードが語られており、秀逸。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
マキノ雅弘監督の自伝『映画渡世』を読み、その内容に感動してマキノ作品を探してました。その中で長谷川伸シリーズに出会いました。本シリーズで、マキノさんは監督として数点にしか関わってませんでしたが、どの作品も出来が良かったです。
脚本はもちろんのこと、キャスト、スタッフも一流揃いでドラマを盛り上げています。渡世人や庶民を描いた作品ばかりで、厳しい状況を生きている人を中心に話が進みます。昔の時代劇は、キチンと人間の心を描いていると思います。一見の価値ありです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
いや、まさかこの時代劇がDVD化されるとは夢にも思いませんでした。何しろ雑多な出演陣のうえに、東映の他に三船プロといった製作会社が幾つか参加しているので発売するのに権利関係をクリア出来るのか若干不安でしたからね(時代劇チャンネルなどで再放送はされていましたが)。しかし内容のほうは文句なしで、出演者も鶴田浩二、菅原文太、勝新・若富兄弟、萬屋錦之介、美空ひばり、森進一、北島三郎、杉良太郎とバラエティに富んでいます。監督のほうもマキノ雅弘を筆頭に、三隅研次や山下耕作、戦前の巨匠の一人である稲垣浩(『瞼の母』を撮って股旅映画ブームを作った第一人者!)までもが参加しているので映画ファンや長谷川伸ファンは買って損はないと思いますよ。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
 以前、東映さんのアンケートでこの作品のソフト化希望と書いたよううな記憶がある。そのおかげなのか、待望のソフト化。多分、この作品が好きな人はたくさんいると思うが、メジャーな作品に比べ影が薄いと思う。でも黄金期の時代劇が好きな人なら、この作品は楽しめるはず。(テレビ作品なので、映画に比べスケールが小さい部分もあるが、股旅ものなのでそれも違和感はないはず)
 ただ、最近外国ドラマのソフトが格安値段で出ている時に、この価格はちょっと辛いかな。作品を未見の方も手に取りやすくするためにも、価格を頑張ってほしかった。
 蛇足だが、この作品がu局で放送されたとき、1話と2話の間で、片岡千恵蔵氏が亡くなられた。(ちなみに2話に出演されている)ある意味個人的には、そんな思い出もある作品である。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
自分の作品は紙でつくった碑文であると述べていた長谷川伸。
その小説・戯曲(大衆演劇というべきか)が多数映画化されていますが、そのなかで、ウケのよかったものを収録したDVDです。
長谷川伸シリーズで日本テレビでやっていたもののDVD化。
カラー化してもよかったとおもうがモノクロ中心。
もっとも近くにいた村上元三先生の監修。
信頼性抜群。

ただし、より深刻な武家社会の対立を描いた長谷川伸の最も力を入れた作品は入っていません。
新国劇系統の俳優さんは大友柳太郎ぐらいかな。辰巳柳太郎のものとか入れればいいのに。
大衆文芸(新鷹会)なんかを知ってると、おなじみのものが多いかも。

 ♪ 嵐寛寿郎もいますが、やっぱり鞍馬天狗(大仏次郎)のほうがいいかなあ。
   伏見仙太郎がいないのが残念。初期のもの二つしか残っていないですけども、個人的なファン。

 ♪ 「ひげ題目の政」というのがなかなかマイナーな人間たちを扱っていて殿山泰司さんとかエロイおじさんでおもしろいですね。

♪ 長谷川伸はあまり読まれていませんし、全集も朝日新聞のほんとに雑な装丁でビニールがウザイものが最後です。
   これは非常に残念。
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック