中古品
¥614
+ ¥342 配送料
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: こちらの書籍はヤケを伴う経年感や中古相応のイタミ、多少の使用感がございますが、本文に書き込み、破れなく閲覧に支障のない商品です。本文中に記載のない付属品はついていない場合があります。カバーや表紙がカタログ画像と異なる場合がございます。■発送は丁寧、迅速の上、追跡番号付きで発送いたします。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


初代竹内洋岳に聞く (日本語) 単行本 – 2010/3/1

5つ星のうち4.1 24個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥614
¥6,061 ¥614
文庫 ¥1,210 ¥330
お届け日: 1月24日 - 25日 詳細を見る

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

著者からのコメント

 私は登山のことはまるで知らない。せいぜい南米で5000メートルあたりまで登ってみたことがあるだけである。登山そのものに関しての報告はまた別の機会に竹内氏が自らするだろう。私はプロの登山家という竹内洋岳という人間像を描こうと、ゾウにたかった蟻のようによじ登って見たり、囓ってみたりしてみただけである。
 そうやって、わずかに登山家・竹内洋岳の断片をかき集めたのがこの本である。二年間、二百時間弱のインタビューでやっとここまでである。
 やっぱり不思議な竹内洋岳である。(本書あとがき より)

出版社からのコメント

団塊ジュニア世代に、こんなにスゴい日本人登山家が!!
一般人には、あまりにも過酷な極限状態の登山を飄々と登り続ける竹内洋岳の摩訶不思議な魅力を堪能しつつ、まだまだ日本人は挑戦していける、そんな希望がわいてくる一冊です。

登録情報

  • 出版社 : アートオフィスプリズム (2010/3/1)
  • 発売日 : 2010/3/1
  • 言語 : 日本語
  • 単行本 : 540ページ
  • ISBN-10 : 4904659015
  • ISBN-13 : 978-4904659014
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.1 24個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.1
星5つ中の4.1
24 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

ベスト1000レビュアー
2019年4月16日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2018年7月31日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2019年3月19日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2010年8月24日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
ベスト500レビュアー
2010年11月3日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2017年1月27日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2013年2月2日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2013年2月17日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告