中古品:
¥ 4,250
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【クリーニング済み/動作確認済み/正規品】【Amazon配送センターより発送】【状態】ディスクはすべて揃っています。クリアケース、説明書付。少々使用感はありますが状態は良好で使用する分には支障はございません。 Amazon配送センターより丁寧に梱包し迅速に発送致しますので、安心してお買い求めくださいませ。 「代金引換」「コンビニ」「ATM」「ネットバンキング」「電子マネー」払いが可能です。 「お急ぎ便」「コンビニ受取」など各種配送方法もお選びいただけます。 万が一、商品に不備があった場合は、Amazonが責任を持って迅速に返金対応等を致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

刑務所の中 特別版 [DVD]

5つ星のうち 4.2 50件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:2¥ 8,980より 中古品の出品:6¥ 3,900より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。



登録情報

  • 出演: 山崎努, 花輪和一, 香川照之, 田口トモロヲ, 松重豊
  • 監督: 崔洋一
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ジェネオン エンタテインメント
  • 発売日 2003/08/22
  • 時間: 93 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 50件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0000A4HRX
  • JAN: 4540088002993
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 65,770位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

   銃刀法違反で3年の刑に服すことになったガンマニアのハナワカズイチ(山崎努)は、刑務所の中で穏やかで淡々とした日々を過ごしている。厳しい規則はあるものの、彼にとって刑務所はまるでパラダイスであった…。
   花輪和一が自身の刑務所体験をつづった人気コミックを『月はどっちに出ている』などで知られる“戦う映画監督”崔洋一がリリカルに映画化した快作。刑務所という非日常の中で日常を過ごす囚人たちのおかしみに触れるにつれ、2、3日なら刑務所の中で生活してみるのも楽しいかも、という気にすらさせられる。山崎をはじめ田口トモロヲ、香川照之(キネマ旬報助演男優賞受賞)らキャスト陣もそれぞれ好調。登場する質素な食事も、妙においしそうなのであった。(的田也寸志)

レビュー

製作・企画: 若杉正明 エグザクティヴプロデューサー: 石川富康/岩城正剛 監督・脚本: 崔洋一 原作: 花輪和一 脚本: 鄭義信/中村義洋 撮影: 浜田毅 美術: 磯見俊裕 照明: 松岡泰彦 録音: 鈴木肇 出演: 山崎努/香川照之/田口トモロヲ/松重豊/村松利史/伊藤洋三郎/斎藤歩/大杉漣/椎名桔平/窪塚洋介
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

主人公・ハナワの雑居房仲間の小屋さん役で出演している松重豊さん。
現在でこそ言わずと知れた「孤独のグルメ」で有名な俳優さんなんですが、
この作品でも監獄飯をそれはそれはおいしそうに食べるシーン盛りだくさん。
松重さんが出演している予備知識なしに何気なしに視聴していて笑ってしまいました。

勝手に孤独のグルメのゴローちゃんが、
悪漢相手にアームロックきめたら暴行罪で捕まっちゃったスピンオフ作品だと脳内変換して楽しんでしまいました。

冗談はさておき、この映画、松重さんを含めキャストが本当に豪華!
香川照之さんも出ているので、ファンの方には是非おすすめです。
刑務所ものというより、コメディヒューマンドラマと思ってみてみてください。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
様々な制約の中にこそ幸せはあるのね。全然軽い、ほのぼの笑える刑務所モノです。アルフォートとコーラが、ごはんと醤油が、つぶあんとマーガリンが、封筒貼りが、草野球が、こんなに幸せに感じられるとは。人は様々な社会的制約の中に生きています。ささやかな幸せを再確認できるハッピーな映画でしょう。けっして刑務所に入りたいなんて思わないように。役者さん達も最高です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
原作では主人公(作者)の気持ちや性格がよく分かります、共感する部分すらあります。
また様々な事について詳細に描かれており、資料のような面白さもあります。
この映画は冒頭から終始日程をこなしてご飯を食べるだけの状態で、
せっかくの良い俳優さんを活かせていないように感じました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 小箱 投稿日 2011/9/12
原作未読。

主人公である花輪が逮捕、収監。それにより物語の幕が上がることになります。

刑務所の中という一部の人達しか知り得ない場所、そして、そこで刑に服す人達の営みを覗きみる事ができます。

見ている内に、何故かボンクラ揃いの学校生活に思えてきて、
『何だか楽しそうだなぁ』と魔が差したり。

俳優さんの演技も上手く、一人一人の人物像を確立させています。
因みに、男優オンリーです。

この世の地獄みたいな光景を想像していたのですが、思っていたより人並みで驚きました。

公園でダンボール暮らしするより快適とさえ感じます。

少し優し過ぎる感じもしますが、恐らくこれは著者の感性の仕業でしょう。

くれぐれも悪事は働かないように。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 別の元受刑者が書いた本の中で、「刑務所の中の唯一の楽しい時間は食事のときだ」という一説があったが、そんな言葉を思い出してしまう。娯楽のテレビでさえ、些細なミスで視聴禁止となるからだ。だが、それでも囚人達の意外にもほのぼのした姿や、殺人犯とさえ親しげに過ごしている彼らの姿を見て、刑務所に関するイメージがある程度変わってしまったことは間違いない。刑務所の中を滑稽に描くという試みは成功していると思う。まあ、実際はこれよりもきついとは思うが。
 実にばかばかしい会話で盛り上がり、食事の献立に一喜一憂する彼らを見て、親近感が沸いてしまった。
 最後らへんで、主人公はとあるミスから懲罰房に入れられてしまうが、意外にもその中はそれまでの雑居房よりも過ごし易いという。わずらわしい人間関係がないからだ。このあたりは、今の世の中を象徴しているのかもしれない。
 刑務所に関心のある方は、ぜひとも一度視聴することをお勧めする。
 
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
原作も読みましたが、かなり原作の良いところが映画で表現できてます。
オフビート感覚で物語らしい物語はなく、いくつものエピソードで構成されていて、それぞれが独立しても充分に面白い。
役者が皆良いです。

ハナワ:山崎努
伊笠:香川照之
田辺:田口トモロヲ
小屋:松重豊
竹伏:村松利史

DVDには各役者へのインタビューも入ってますが、現場が本当に楽しかったみたいで又観たくなりました。
特典映像から崔洋一監督は、かなり細かく演技の指示を出してたみたいですね。
どうってことのないシーンに見えたのですが、やっぱり納得できないと何度もやり直すんだなあと妙に感心してしまいました。
一度は原作を元にストーリを組み上げてみたけど、納得いかなくて撮り直したとも言ってました。
主演の山崎努は原作者の花輪和一に実際にあってそのチャーミングな感じを出そうとしたとのこと。
ゼヒ原作もあわせて観てみて下さい。味わい深いと思います。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す