¥ 1,296
通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
出世の教科書 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

出世の教科書 単行本(ソフトカバー) – 2013/8/2

5つ星のうち 4.1 7件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,296
¥ 1,296 ¥ 52
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 出世の教科書
  • +
  • 最強「出世」マニュアル (マイナビ新書)
  • +
  • 35歳から出世する人、しない人
総額: ¥3,704
ポイントの合計: 112pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

なぜか出世する人と、いつのまにか窓際に追いやられる人――。両者はいったい何が違うのか? 「自由に働こう」、そんな本が売れている。しかし、会社ですら埋もれている人が外に出てうまくいくはずがない。自由になるためにも、まずは会社で突き抜けよう! 今いる場所で輝くために「出世」をしよう。

著者について

文筆家。愛知県犬山市生まれ、岐阜県各務原市育ち。東北大学教育学部教育学科卒。日系損害保険会社本部、大手経営コンサルティング会社勤務を経て独立。コンサルティング会社では多くの業種業界におけるプロジェクトリーダーとして戦略策定からその実行支援に至るまで陣頭指揮を執る。のべ3,300人のエグゼクティブと10,000人を超えるビジネスパーソンたちとの対話によって得た事実とそこで培った知恵を活かし、“タブーへの挑戦で、次代を創る"を自らのミッションとして執筆活動を行っている。著書は現在まで67冊、累計130万部を超える(2013年6月現在)。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 184ページ
  • 出版社: ダイヤモンド社 (2013/8/2)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4478025541
  • ISBN-13: 978-4478025543
  • 発売日: 2013/8/2
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13.2 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 202,903位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.1

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
大手コンサルティングファームを経て独立された著者の方ということで、数々の困難を乗り越え、成功を掴んできたことが伝わってきます。

本書で述べていることは、大きく二点に凝縮されると思います。

「出世する人は、自己が確立しており、かつ、『他人に認めてほしい』『他人を評価して見下したい』という思いが全く無い。」
「出世する人は目の前の仕事で相手の期待を越えるために本気で取り組んでいる。」

以下に良かった点、改善できる点を記入します。

良かった所
・比喩の使い方や言葉の言い回しが上手くて参考になる。
(「マフィアの世界だと期日に遅れると自分だけでなく家族の命まで狙われる」
「一度妥協すると人は妥協の天才になる」など)
・出世する人の思考方法が追体験できる。(厳しい人に食らいついて多くを教えてもらった等)

改善できる所
・一ページ一ページが「出世する人は○○、出世しない人は○○という形式で進んでいくため、出世が出来ない人を小馬鹿にしたような印象を受ける。
・実際のケースにしたがって問題を解くような形式にすると面白いのかも。
(例えば「清掃のおばさんに挨拶をするとその後何度も救われる、という記述なら『忙しくて
...続きを読む ›
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
読んでいて痛快でした。

「出世する人は、部下に悩みを打ち明けられたら最優先で相談に乗る。
窓際の人は、用もないのに部下をつかまえて相談に乗りたがる。」

あまり具体的に書くとただの愚痴になってしまうので控えますが、
思い当たる節は確かにあります。

ただし、この本を読んで周りの人間を検証し、
「あいつはどうせ出世できないな。」とストレス解消のためだけに
使ってしまったら、
本人は窓際の人に近づいていってしまうかもしれません。
要注意です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
久々、千田さん。相変わらず千田さんはどの本も読みやすい。言葉に力があります。
「部下は上司を出世させるために存在する。」
中村文昭さん風に表現すると、
「まずは他人を光らせる必要がある」ということと同じですね。
この点を本当の意味で押さえ、かつ実行している人・・・
あまりにも周囲に少ないと感じます。
逆にいうと、「出世は一人でするもの」だと考えている人多すぎだと思います。

本書では、こういった出世の本質を確認できる良書です。

さらに、リーダーについても学ぶ事が出来るのも魅力!

上にいけばいくほど、苦しくなるのも当たり前で、
割に合わないと感じるのも当たり前。
割に合っていると感じる時点で危ないと自分では思うようにしています。
リーダーシップ発揮でいない人は、割に合わないくらいボロクソに言われる事が嫌なようですが、そういう人はリーダーやるべきではないと考えます。

出世してリーダーとなるか、出世しないか、
どちらの人生を歩みたいかは好みの問題で選択すればいいと書かれています。
全く同感ですが、千田さんはこういうことをズバっと語るので、大好きです。
自分に厳しくなれる本。おすすめです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
千田さんの本は、前と似たような感じかな?という印象を毎回受ける。でも、なぜか毎回学ぶものがある。元気が出ます!
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告