中古品
¥ 1,200
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ※通常24時間以内に発送可能です。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■午後1時までのご注文は通常当日出荷。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。ff5230_
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

凶鳥の黒影 中井英夫へ捧げるオマージュ 単行本 – 2004/9/11

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,200

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

虚実の間に美を紡ぎ出し、その生涯を不思議な暗合に彩られた作家・中井英夫。有栖川有栖、嶽本野ばら、皆川博子、菊地秀行、北村薫……。彼に影響を受けた17名の作家が捧げる珠玉の小説&エッセイ集。綾辻行人氏、鶴見俊輔氏推薦。『虚無への供物』刊行40周年記念出版。


登録情報

  • 単行本: 302ページ
  • 出版社: 河出書房新社 (2004/9/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4309016650
  • ISBN-13: 978-4309016658
  • 発売日: 2004/9/11
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13.6 x 2.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 416,066位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2005/4/23
形式: 単行本
ぐっときてしまうわけですが。
恩田陸、笠井潔、菊池秀行、北村薫、長野まゆみ、三浦しをん、山田正紀(敬称略)の七人はエッセイ、他の方々が短編を書かれています。
この中に誰か一人でも好きな作家がいるなら、読んで損はないと思います。
中井作品がまさに〈永遠の呪縛〉たりえることがうかがえる本でした。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 レベッカ 投稿日 2012/8/27
形式: 単行本 Amazonで購入
他のレビュアーの方のコメント通り、7人の方がエッセイ、それ以外の方が短編を書かれています。(短編は全て書き下ろしと思われます)
短編は力作揃いです。特に、赤江瀑さん、有栖川有栖さん、皆川博子さんの作品は、中井英夫への、まさにオマージュ。素晴らしいの一言です。決して「売れっ子」作家ではなく(晩年は金銭的には決して楽ではなかったそうです)、戦争を体験し、短歌雑誌の編集者として活躍し、屈折を抱えながら独自の美しい世界を紡いだ中井英夫という作家の作品世界に、より接近できます。
エッセイの中では、山田正紀さんと三浦しをんさんが好きでした。
いろいろな作家の作品を集めた「アンソロジー」ものは、読みだす前の期待度は高くとも、読み終わると、やっぱり自分の好きな作家の短編集のほうが良かった、という感想になることも多々ありますが、この本に関してはそういうことはなく、期待を裏切りません。あまり売れるとは思えないので、絶版・希少本になる前に入手するのが得策と思われます。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック