この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

処女航海 Limited Edition

5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now


キャンペーンおよび追加情報

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック



登録情報

  • CD (2009/6/10)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Limited Edition
  • レーベル: EMIミュージックジャパン
  • 収録時間: 42 分
  • ASIN: B00269X4NI
  • JAN: 4988006872127
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 201,948位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. 処女航海
  2. ジ・アイ・オブ・ザ・ハリケーン
  3. リトル・ワン
  4. サヴァイヴァル・オブ・ザ・フィッテスト
  5. ドルフィン・ダンス

商品の説明

内容紹介

海の広さと威厳をテーマに構成されたハービーの最高傑作。
トニー・ウィリアムス、ロン・カーター等、志向を同じくするミュージシャンとの音作りには一部の隙もない。まさに“新主流派ジャズ”永遠の名盤。

BLUE NOTE BEST&MORE 1100
シリーズ 第一回
ブルーノート創立70周年を記念して、
歴史的名盤を超スペシャル・プライス(1100円)で限定発売!

第1回 6月10日発売 50タイトル
第2回 9月発売 50タイトル
第3回 12月発売 50タイトル

■「サムシン・エルス」「クール・ストラッティン」などの超名盤からマニアが愛するアイテムまで-。
■ジャズ入門の方もコレクションを充実させたいマニアの方も、特別プライスダウンのこの機会をお見逃しなく。
■第1回発売50枚は平凡社新書「ブルーノート100名盤」の1位~50位(ファンのアンケートで選出)の超名盤をランキング順の品番で発売。
■完全限定盤(初回生産限定盤)

★ブルーノート・オフィシャルグッズが抽選で応募であたるキャンペーンも実施!
★ブルーノート創立70周年記念キャンペーン対象商品

メディア掲載レビューほか

海の広さと威厳をテーマに構成された、鬼才ハービー・ハンコックの究極のコンセプト・アルバム。 (C)RS

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
特に、ハービーハンコックの心地良いピアノと、ロンカーターのベースなど、サックス、トランペットの兼ね合いがピタリとハマって
とても良い作品だと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 koppagure トップ1000レビュアー 投稿日 2015/8/18
形式: CD Amazonで購入
何度聴いても飽きない。何度でも聴きたくなる。ハンコックの作品の中で最も有名なタイトル。ジャズ好きには欠かすことのできないマストアイテム。ただし、ビルエバンスのように初心者にすぐ受け入れられるようなフレキシブルさはない。もっと硬質で無機質だ。一聴してメロディアスでロマンチックな曲ではない(聴き込めばそういう部分もわかってくるが)。とにかく初心者にはやや気難しいサウンドだ。したがって★4とした。
音質について。ブルーノート創立70周年記念企画の本作は24bitデジタルリマスタリングされており、音圧は高く音は鮮明でキレがある。ただし通常盤と比べるとややノイジーな部分もあり、音質に関して本作の優位性はない。好みの問題だろう。
余談。本作は大海原へ出航してゆく壮大な物語というコンセプトだが、ジャケット写真は小さなヨットでレースでもしているようなイメージだ。どうでもいいことだが何故か気になる。。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
60年代のジャズを代表する一枚と言って良いと思います。ラッパがフレディ.ハバードだったのが大正解。彼の高速ダイアトニック系フレーズが素晴らしく音楽にマッチしてます。処女航海のソロ後半のアルペジオ、こんな風に吹く人は今までのジャズトランぺッターにはいなかった。もしこのフロントがマイルスとウエィンだったらこういうリニアな感じにはならなかったでしょう。収録された曲のほとんど全てが他人にカバーされてしまうようなことは滅多にないのですが、このアルバムはそういう曲ばかり。名盤の証しでしょう。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
モード・ジャズと1960年代を代表する一枚。海をコンセプトに統一された作品。そーゆう意味では、この前年1964年にリリースされた
ウェイン・ショーターのブルーノート初リーダー作に影響されたことは間違いないだろう。一枚通して物語を創造する。そして彼らは
その後お互いを高め合いながらジャズしていく訳だが。
さてこの一枚、改めてじっくり聴くと、やはり壮大なドラマを感じさせます。起承転結をそなえたドラマだ。船出してから出逢う
色々な未知。主役として、そのドラマを描いていくハンコックのピアノは全編通して本当に美麗。
またこれ以上ない人選のメンバーらも、彼の美意識を共有して貫いているところが素晴らしい。ジャケも美しいこの一枚、強くお薦めだ。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告