通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
処女はお姉さまに恋してる ~2人のエルダー~ 騎士... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: JP冊子メール便、又はクロネコDM便で送らせて頂きます。 ご注文確定日+2~4日でポスト投函になります。 地域によりましては、お時間の掛かる場合もございます。 ◆本の状態の判断はあくまでも中古レベルでの判断になります。 ※本は店頭での販売も致しております。 在庫を確認してからの最終的な受注となります。 ご了承の上 ご注文をよろしくお願い致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

処女はお姉さまに恋してる ~2人のエルダー~ 騎士の君のラブロマンス (二次元ゲーム文庫 10) 文庫 – 2010/12/3

5つ星のうち 4.7 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 680
¥ 680 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 処女はお姉さまに恋してる ~2人のエルダー~ 騎士の君のラブロマンス (二次元ゲーム文庫 10)
  • +
  • 処女はお姉さまに恋してる 2人のエルダー 香織理編 (パラダイムノベルス479)
  • +
  • 処女はお姉さまに恋してる 2人のエルダー 薫子編 (パラダイムノベルス 475) (PARADIGM NOVELS 475)
総額: ¥2,538
ポイントの合計: 24pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



村上春樹の最新作が発売開始!
新作長編「騎士団長殺し」が発売開始しました。「第1部 顕れるイデア編」「第2部 遷ろうメタファー編」の全2冊で構成。 第1部を今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

ある事情が聖應女学院に女装して編入することになった妃宮千早。そんな乙女の園で、七々原薫子という女性と運命的な出逢いを果たし、親睦を深めていく。そして夏休みに海へ一緒に出かけたり、創造祭で行う演劇の練習などをするうちに、恋人同士になった千早たちは、賑やかで甘い学院生活を過ごしていく―。七々原薫子との甘い恋路を描いたアナザーストーリー集。


登録情報

  • 文庫: 254ページ
  • 出版社: キルタイムコミュニケーション (2010/12/3)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4860329910
  • ISBN-13: 978-4860329914
  • 発売日: 2010/12/3
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
おとボク2のアナザーストーリーとして二次元ゲーム文庫から刊行された一冊。ゲーム等本編のトゥルーストーリーとは全く異なる、本小説のみの完全オリジナルストーリーである。

本小説では、千早と薫子が既に「恋人同士」になっているというベースで始まっている。従って薫子はもう既に千早を「男」として見ているのだ。その分、ほぼ全てのメディアでは必ず登場する千早の女学院入学の経緯ストーリーや千早が男だとバレるプロットは完全に省略されている他、千早・薫子以外のキャラは完全にサブ扱いである。

本小説では、プロローグ・第1・2章・エピローグを除くと、そのほとんどは千早と薫子の睦みあう行為シーンである。これだけで全体の3分の2近くを占めている。行為シーンがメイン、しかも結構濃厚であり使われている単語も表現も直接的なものが多いが、決してグロくはなく、案外可愛らしいものであり、グロ系が苦手な人には安心できる。千早は我々が普段イメージしている千早とは大きく異なり、非常に「積極的」「好奇心旺盛」「興味津々」かつ「超がつくほどのスケベで意地悪」な「肉食系漢千早」であり、薫子も思春期の女の子らしく恥らいつつも千早の要求を受け入れている可愛らしさがある。
しかし意外なことに、二人の「初めて」は本文中に過去形で出来事の存在があったことをたった二行だけでさらりと書かれている
...続きを読む ›
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
PCゲーム「処女はお姉さまに恋してる 〜2人のエルダー〜」の薫子ルートに準拠した、幕間を埋める形式のアフターストーリー。

丸っきりの外伝ではなく、薫子ルートにおいて、起きていたが描かれなかった物語を時系列順に紹介するといった感じのものであり
ただただ本編の内容を、多少自分の言葉を交えて書き写しただけの、到底物書きの仕事とは思えないような凡夫な作品群とは一線を
画す、ある意味この手のゲームの小説はこう描かれるべきという見本のような作品。

やや同人作品くさい部分はあるが、すでにプレイして内容をわかっているものをわざわざもう一度文章として読むよりは楽しめる。
また、後日談ではなく本編の裏側だというところがいい。後日談だと何をしてもいいような雰囲気のせいか本編をぶち壊すような
奇怪な作品が生まれがちだが、こちらはあくまで本編ありきの裏側あるいは幕間なので物語としての大きなズレは生じていない。
各章の導入部分や千早と薫子の会話などに本編での出来事の端々を匂わせながらオリジナルの物語を進めていくという、公式と
非公式を織り交ぜた巧みな文章構成もとてもすばらしい。

そしてもうひとつ、さすがはキルタイム作品というべきエロス。序盤こそキスであったり体を密着させるだけであったり
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
とても面白かったです。楽しく読ませていただきました。おんなの娘ものが好きな人にはお勧めです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告