この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

冨田勲の世界~オリジナル紙ジャケットBOX(紙ジャケット仕様) Limited Edition, Soundtrack

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:3¥ 219,997より 中古品の出品:4¥ 54,500より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more



キャンペーンおよび追加情報


登録情報

  • 演奏: 冨田勲, 冨田勲&プラズマ・シンフォニー・オーケストラ, 山口五郎, 千住真理子
  • 作曲: ホルスト, ストラヴィンスキー, シュトラウス, ラヴェル, ウィリアムズ
  • CD (2006/11/22)
  • ディスク枚数: 11
  • フォーマット: Limited Edition, Soundtrack
  • レーベル: BMG JAPAN
  • 収録時間: 547 分
  • ASIN: B000J10DVQ
  • EAN: 4988017644935
  • 他のエディション: CD
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 944,134位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. 雪は踊っている (「子供の領分」 第4曲)
  2. 夢
  3. 雨の庭 (「版画」 第3曲)
  4. 月の光 (「ベルガマスク組曲」 第3曲)
  5. アラベスク第1番
  6. 沈める寺院 (「前奏曲集第1巻」 第10曲)
  7. パスピエ (「ベルガマスク組曲」 第4曲)
  8. 亜麻色の髪の乙女 (「前奏曲集第1巻」 第8曲)
  9. ゴリウォーグのケークウォーク (「子供の領分」 第6曲)
  10. 雪の上の足跡 (「前奏曲集第1巻」 第6曲)

ディスク:2

  1. 展覧会の絵 プロムナード
  2. 展覧会の絵 こびと
  3. 展覧会の絵 プロムナード
  4. 展覧会の絵 古城
  5. 展覧会の絵 プロムナード
  6. 展覧会の絵 チュイルリーの庭
  7. 展覧会の絵 ビドロ
  8. 展覧会の絵 プロムナード
  9. 展覧会の絵 卵のからをつけたひなの踊り
  10. 展覧会の絵 サミュエル・ゴールデンベルクとシュミュイレ
  11. 展覧会の絵 リモージュの市場
  12. 展覧会の絵 カタコンブ
  13. 展覧会の絵 死せる言葉による死者への話しかけ
  14. 展覧会の絵 バーバ・ヤーガの小屋
  15. 展覧会の絵 キエフの大門

ディスク:3

  1. バレエ組曲「火の鳥」 イントロダクション
  2. バレエ組曲「火の鳥」 火の鳥とその踊り
  3. バレエ組曲「火の鳥」 火の鳥のヴァリエーション
  4. バレエ組曲「火の鳥」 王女たちのロンド
  5. バレエ組曲「火の鳥」 カスチェイ王の魔の踊り
  6. バレエ組曲「火の鳥」 子守歌
  7. バレエ組曲「火の鳥」 フィナーレ
  8. 牧神の午後への前奏曲
  9. 交響詩「はげ山の一夜」

ディスク:4

  1. 組曲 惑星 火星
  2. 組曲 惑星 金星
  3. 組曲 惑星 水星
  4. 組曲 惑星 木星~土星
  5. 組曲 惑星 天王星~海王星

ディスク:5

  1. スター・ウォーズのテーマ
  2. スペース・ファンタジー
  3. パシフィック231
  4. 答えのない質問
  5. ソルヴェーグの歌
  6. アランフェス
  7. ホラ・スタッカート
  8. ソラリスの海

ディスク:6

  1. 銀色の光を発しながら下降する丸い宇宙船
  2. 強電磁波
  3. 次元の異なった世界
  4. バミューダの海底に沈む巨大なピラミッドと古代人たち
  5. 蛍光色に光る宇宙服を着たヴィーナス
  6. 地底王国アガルタで遊ぶ子供たち
  7. 地球という空洞の器
  8. ヴィーナスの唄
  9. バミューダの夜明け
  10. シベリアのツングースに激突したことのあるまばゆく光る円筒形の物体
  11. 古代人の奏するハープそしてヴィーナスと宇宙の子どもたちの未来への唄
  12. 牛飼い座1448星雲団への幻想飛行

ディスク:7

  1. ボレロ
  2. 組曲「マ・メール・ロア」 眠りの森の美女のパヴァーヌ
  3. 組曲「マ・メール・ロア」 夜の森に迷った一寸法師
  4. 組曲「マ・メール・ロア」 パゴダの王女レドロネット
  5. 組曲「マ・メール・ロア」 美女と野獣の対話
  6. 組曲「マ・メール・ロア」 妖精の園
  7. 「ダフニスとクロエ」組曲 第2番 夜明け
  8. 「ダフニスとクロエ」組曲 第2番 無言劇
  9. 「ダフニスとクロエ」組曲 第2番 全員の踊り
  10. 亡き王女のためのパヴァーヌ

ディスク:8

  1. 組曲「大峡谷」 日の出
  2. 組曲「大峡谷」 赤いさばく
  3. 組曲「大峡谷」 山道を行く
  4. 組曲「大峡谷」 日没
  5. 組曲「大峡谷」 豪雨
  6. シンコペイテッド・クロック

ディスク:9

  1. 三星のカノン:パッヘルベルのカノン
  2. ホイッスル・トレイン:ブラジル風バッハ第2番 “トッカータ”
  3. ヴォカリーズ
  4. ドーン・コーラス:ブラジル風バッハ第4番 “プレリュード”
  5. 天界のアダージョ:アルビノーニのアダージョ
  6. ペガサス:ブラジル風バッハ第7番 “トッカータ”
  7. コズミック・コラール:主よ、人の望みの喜びよ
  8. パルサーからの呼びかけ:ブラジル風バッハ第4番 “コラール”

ディスク:10

  1. ツァラトゥストラはかく語りき
  2. 組曲 「惑星」~土星
  3. 「春の祭典」~乙女達の踊り
  4. 鶴の巣籠り
  5. 「ダフニスとクロエ」 第2組曲~全員の踊り
  6. あげひばり
  7. 未知との遭遇
  8. ヴァイオリン協奏曲 第1番~第3楽章
  9. 「トリスタンとイゾルデ」~愛の死
  10. 組曲 「惑星」~火星
  11. 組曲 「惑星」~木星
  12. 交響曲 第9番 「合唱」~第4楽章「歓喜に寄す」
  13. 「火の鳥」~フィナーレ

ディスク:11

  1. 「ラ・ペリ」~ファンファーレ
  2. 三声のインヴェンション 第2番
  3. 交響曲 第3番 ニ短調:第5楽章
  4. ツァラトゥストラはかく語りき
  5. 組曲 「惑星」~火星
  6. 沈める寺
  7. 覇王卸甲
  8. 「トリスタンとイゾルデ」~愛の死
  9. 組曲 「惑星」~木星
  10. ラプソディ・イン・ブルー
  11. 交響曲 第9番 「新世界より」:第2楽章:ラールゴ「家路」
  12. 組曲 「火の鳥」:フィナーレ

商品の説明

Album Details

Japanese digitally remastered limited edition issue of the album classic in a deluxe, miniaturized LP sleeve replica of the original vinyl album artwork. 11 CD box set.


カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 Soup #1殿堂トップ100レビュアー 投稿日 2005/9/25
形式: CD
富田勲氏はオリジナルの音楽とは別にクラシックをシンセサイザーで富田流にアレンジしたシリーズが有名。クラシックファンは完成された曲をいじられることに抵抗があるだろうが、電子音楽になることによって曲を別の側面から鑑賞し、新たな魅力を感じられるようになると思う。ベスト版は秀曲揃いだが、注目すべきは2曲目のホイッスルトレインだろう。これはアルバム「ドーンコーラス」に収められていたタイトルだが、機械的に作った音ではなく星から発せられる電波を変換した音源だけを素材にしている。その為、従来の電子音には不思議な音色が堪能できる。ドーンコーラスが廃盤になっているので、このアルバムは貴重な一枚であろう。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
 コンピュータミュージック(この表現が妥当かどうかはともかく)の先達が、ほかならぬ冨田勲氏です。当時その使い方や存在意義すら分からなかった「シンセサイザー」をたくみにあやつり、初めて音楽作品として成功させた、氏の集大成が本作です。往年のクラシックの名曲を、氏の独特のアプローチで表現しています。ドビュッシーの「月の光」「雪は踊っている」といった印象派の小品から、ベートーベンの「第9交響楽」といった大作まで、冨田氏のシンセサイザーへの思いも一緒になって聴くことができます。
 私が初めて冨田作品に触れたのは今から25年以上前。氏が小松左京氏と対談しているラジオ放送でした。そこで紹介された氏の処女作である「銀河鉄道の夜」やオネゲルの「パシフィック231」などは、童謡や歌謡曲しか知らなかった私に大きな衝撃を与えてくれました。すでにYMOがデビューし、コンピュータミュージックは認知されていたのですが、「コンピュータが奏でる音楽」という印象の強かったYMOに比し、冨田氏は「コンピュータだからこそ表現できる音色(おんしょく)」に強く注目し、クラシックの「近代の表現者」として努力まい進していたことに感銘を受けたものでした。
 冨田氏はシンセサイザーでの作曲のほかに、宇宙から電磁波として送られてくる音源の収集、ドナウ川やニューヨークでの野外ライブなど、貪欲に「音の魅力」をアピールし
...続きを読む ›
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック