通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
冥顕の哲学1 死者と菩薩の倫理学 がカートに入りました
+ ¥350 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: スレ、ヨレ、角・縁のイタミなど、中古品であることに起因するダメージはありますので、ご了承の上お求めください。書き込みのチェックはしておりますが、もしかしたら見落としてるかもしれません。その際はご容赦ください。迅速に発送します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

冥顕の哲学1 死者と菩薩の倫理学 単行本 – 2018/11/23


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2018/11/23
¥2,808
¥2,808 ¥2,200

ブックマイレージカード
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 冥顕の哲学1 死者と菩薩の倫理学
  • +
  • 冥顕の哲学2 いま日本から興す哲学
総額: ¥5,832
ポイントの合計: 58pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

人の間の公共性の領域〈顕〉に対して、不可知の霧に包まれた〈冥〉という場所、そこには他者、死者そして神仏が息づく。日本の中世思想に由来する「冥顕」の構造をもって、現代の哲学的・思想的な閉塞状況に立ち向かう「死者の哲学」と「菩薩の倫理学」。 仏教学から出発し、日本思想史の壮大な流れに立つ著者が、生を導く普遍的な価値を再生しようとした四半世紀にわたる哲学の格闘を集成する。

内容(「BOOK」データベースより)

東方から発信する、死と死者の領域を視野に収める新しい哲学のヴィジョン。日本の伝統思想を踏まえ、ポスト近代の思想状況を突破する、死者の哲学と菩薩の倫理学。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 282ページ
  • 出版社: ぷねうま舎 (2018/11/23)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4906791972
  • ISBN-13: 978-4906791972
  • 発売日: 2018/11/23
  • 梱包サイズ: 19 x 13.4 x 2.6 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 361,679位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう