この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

冥王星を殺したのは私です 単行本 – 2012/5/17

5つ星のうち4.0 14個の評価

価格
新品 中古品
単行本, 2012/5/17
¥1,727

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

2006年8月、冥王星はこれまでの太陽系惑星の地位を剥奪され、準惑星に降格した。その事件の“犯人”となったのが本書の作者マイク・ブラウンである。冥王星に次ぐ「10番目の太陽系惑星」を発見し、一躍時の人になった天文学者がなぜ“冥王星キラー”と呼ばれることになったのか?その人間味あふれる天体発見史をなぞりながら、天文学の醍醐味を味わう、良質の科学読み物。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

ブラウン,マイク
カリフォルニア工科大学惑星天文学部のリチャード・アンド・バーバラ・ローゼンバーグ記念教授。地質学入門から太陽系の形成までさまざまな講座を教える。アラバマ州ハンツヴィル生まれ。プリンストン大学で物理学の学士号を、カリフォルニア大学バークリー校で天文学の博士号をそれぞれ取得

梶山/あゆみ
東京都立大学人文学部英文学科卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 飛鳥新社 (2012/5/17)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2012/5/17
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 352ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4864101620
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4864101622
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.0 14個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
星5つ中の4
14 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2015年8月12日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年4月29日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2012年7月2日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2015年11月11日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2013年2月21日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2013年12月11日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2012年5月23日に日本でレビュー済み
20人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2012年12月2日に日本でレビュー済み
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告