この本は現在お取り扱いできません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

写真集・永平寺の春 単行本(ソフトカバー) – 2015/9/30


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2015/9/30
"もう一度試してください。"
この商品をチェックした人は、これらの取り扱い商品もチェックしています
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

福井県にある曹洞宗大本山・永平寺の生命の息吹溢れる美しい春を切り取った写真集。
禅の根本道場として、世界的にも有名な永平寺のダイナミックな写真を数多く収録している高画質の写真集です。

【著者あとがき】
『深山幽谷にある福井・永平寺。 それは、日本全国数多くの寺社仏閣を巡拝した私にとって、最も印象深いお寺である。
澄んだ冷たい空気、禅寺らしい凛とした雰囲気、まぶしいほどの緑の輝き、時折響く心地よい梵鐘の音、
脇を流れる永平寺川のせせらぎ、そして、日夜修行を続けている雲水たちの姿。
永平寺には「生きること、人間の生活そのもの全てが修行である。そして、真摯に修行する姿はそのまま仏の姿である」
と説いた開祖・道元の教えが、たしかに息づいていた。
都会の喧騒にまみれ、自分を見失いそうになるたびに、春の永平寺で見た、肌で感じた緑の情景を想う。
「真摯に生きること」の大切さを教えてくれる場所、それが私にとっての永平寺である。』
Japanese temple Eiheiji collection of photographs. ZEN photoalbum.

著者について

菊池洋明(きくちひろあき)
東京都出身。法政大学社会学部卒。写真家。
寺社撮影をライフワークとしている。
他にも風景、金魚、ポートレイト等、撮影対象は多岐にわたる。


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 72ページ
  • 出版社: こよみ出版; 初版 (2015/9/30)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4990857402
  • ISBN-13: 978-4990857400
  • 発売日: 2015/9/30
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 15 x 2.5 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,387,642位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
他のお客様にも意見を伝えましょう