¥ 1,000
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
写真で伝える仕事 -世界の子どもたちと向き合って- がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

写真で伝える仕事 -世界の子どもたちと向き合って- 単行本(ソフトカバー) – 2017/2/18

5つ星のうち 5.0 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2017/2/18
"もう一度試してください。"
¥ 1,000
¥ 1,000 ¥ 2,000

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 写真で伝える仕事 -世界の子どもたちと向き合って-
  • +
  • ファインダー越しの3.11
  • +
  • 君とまた、あの場所へ: シリア難民の明日
総額: ¥4,348
ポイントの合計: 131pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「世界をもっと、優しい場所にしていくために」私たちには何ができるのだろう。

「写真で伝える仕事」をするうえで大切にしていることから、世界各地で出会った子どもたちとの物語、そして、これからの時代を生きる中学生、高校生へ。世界は決して、悲しみや苦しみだけでできているわけではない。

若きフォトジャーナリストから未来に向けたメッセージ。


●写真で伝える仕事
「写真で伝える仕事」を選んだきっかけは?
なぜ写真なの?
日々どんな仕事をしているの?
大切にしていることは?
危険な場所ではどうしているの?

●世界の子どもたち
ウガンダ/シリア/ヨルダン/イラク/フィリピン/カンボジア/陸前高田

●私たちに何ができるのか

内容(「BOOK」データベースより)

これからの時代を生きる中学生・高校生へ。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 48ページ
  • 出版社: 日本写真企画 (2017/2/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4865620451
  • ISBN-13: 978-4865620450
  • 発売日: 2017/2/18
  • 商品パッケージの寸法: 20.6 x 14.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 15,976位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
5
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(5)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
この本の帯には、「これからの時代を生きる中学生・高校生へ」と書いてあるが、大人が読んでも、なぜ写真なのか、なぜわざわざ危険な場所に入っていくのか、「フォト」+「ジャーナリスト」の仕事の意義と意味を、とてもよく理解することができる。
悲しくて、悲惨なできごとを、やさしく温かく綴った文章は、その人柄、その撮す写真そのものだ。ぜひお子さんといっしょに読んで欲しい。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
子供たちの厳しい現状、けれども悲しいだけで終わらない一冊。
日本にもいる小さな子たちと一緒に分かち合いたい写真や言葉です。
最後の章の「私たちには何ができるのか」でも、今後を大きく考えさせられました。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
難民や被災地の問題。とかく厳しい状況を伝えようとするメディアが多い中、安田さんは忘れがちな日常生活を地域の人々とコミュニケーションを取りながらきめ細かく取材。もっと広い視野で世界を見つめて欲しい...というメッセージが伝わって来る作品。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
安田なつきさん、素敵な方です。真摯に問題に向き合う姿が素晴らしいですね。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
お子さんから大人まで 見ていただきたい一冊です。安田氏がどのように仕事に向き合っているかが分かります。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告