通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
冒険歌手 珍・世界最悪の旅 がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 24時間対応のAmazon管理・専用在庫(安心・早い・専用梱包→Amazon倉庫からの発送♪送料無料♪。プライム登録で→お急ぎ便利用可能♪。コンビニ代引きOK♪)。帯あり。カバーややスレあり。書き込み無し。{自己評価・6(並~良)※基準10点満点・1悪-5並-10新品}。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

冒険歌手 珍・世界最悪の旅 単行本(ソフトカバー) – 2015/9/18

5つ星のうち 4.5 15件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,296
¥ 1,296 ¥ 707

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 冒険歌手 珍・世界最悪の旅
  • +
  • 空白の五マイル チベット、世界最大のツアンポー峡谷に挑む (集英社文庫)
  • +
  • 探検家の憂鬱 (文春文庫)
総額: ¥2,646
ポイントの合計: 67pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

幻の名著、待望の復刊!
復刊にあたり、書き下ろし原稿「探検のその後」を追加、
加えて、探険家・角幡唯介氏との対談も新たに収録!

「人生がひっくり返るような苦労をしてみるのだ! 」
不具合だらけのヨットで太平洋を45日間かけて横断し、地図なき大河・マンベラモをゴムボートで昇りつめ、4,884mの岩峰を目指す――海・川・山揃った前代未聞のニューギニア島冒険記。

傍若無人・唯我独尊・百戦錬磨の冒険家「隊長」、探検部の現役大学生「ユースケ」、トラブル続出のヨット「チャウ丸」と共に、ド根性歌手がニューギニア島を行き当たりばったりに右往左往する、抱腹絶倒の一年間の記録。

解説/高野秀行

【目次】
第1章 太平洋を渡る
油壺を出航/北マリアナ諸島/グアム、そしてミクロネシア/夢の楽園ウォレアイ/ランドフォール!

第2章 マンベラモ川を溯上する
イリアンジャヤ州ジャヤプラ/マンベラモ川への溯上開始/カソナヴェージャにチャウ丸を置いて……/激流を越え、マンベラモ最上流部の村へ/ドゥフォ村でのポーター探し/さようなら、ドゥフォ

第3章 事件続出の7日間秘境トレッキング!
じゃらんじゃらん、ジャヤプラ/「幻の犬」、そして未踏の山!?/秘境トレッキング

第4章 トリコラの北壁初登攀
オセアニア第2位の山、トリコラ/世界初、トリコラ北壁登攀成功

第5章 幻の犬と旧日本兵の遺骨を探して……
ユースケの帰国/犬捕獲大作戦は続く……/最高のクリスマス・プレゼント/生きては帰れぬニューギニア

第6章 油壺へ……
隊長、ついに帰国宣言! /どしゃぶりの34歳バースデー

エピローグ

解説 高野秀行

巻末特別収録その1「対談:峠恵子×角幡唯介」
巻末特別収録その2「探検のその後――人生の大冒険」(書き下ろし)

【著者プロフィール】
峠恵子(とうげ けいこ)
1968年4月2日、埼玉県川口市生まれ。成城大学法学部卒。大学在学中にスカウトされ、シンガーソングライターとしてソロデビュー。数々のCMソングやドラマの挿入歌を手がけ、カーペンターズの歌い手としても定評がある。現在はジャズプレーヤー仲間とのライブを中心に活動中。鉄道番組「鉄道・絶景の旅」(BS朝日)ではナレーションと挿入歌を担当し、好評を博している。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

峠/恵子
1968年4月2日、埼玉県川口市生まれ。成城大学法学部卒。大学在学中にスカウトされ、シンガーソングライターとしてソロデビュー。数々のCMソングやドラマの挿入歌を手がけ、カーペンターズの歌い手としても定評がある。現在はジャズプレーヤー仲間とのライブを中心に活動中。鉄道番組「鉄道・絶景の旅」(BS朝日)ではナレーションと挿入歌を担当(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 372ページ
  • 出版社: 山と渓谷社 (2015/9/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4635886247
  • ISBN-13: 978-4635886246
  • 発売日: 2015/9/18
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.8 x 2.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 15件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 255,224位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
峠さんジャズシンガーです。こんな本を出してるとは知りませんでした。テレビのナレーターもやっているそうで、意外なところでは、森永製菓のCMの「モリナガ♪」というのがこの人の声だとか。

この本、峠さんが参加した探検の記録で、とても本当の話とは思えないすごい内容です。計画通りに全く進まず、原住民と色々トラブルになり、途中でメンバー何人か離脱し、お金は底をつき、隊長は変人。

峠さんが探検隊に参加した理由がよくワカラナイ。大学在学中に歌手デビューして順風満帆な30代初めに「このままでいいわけがない」と、うまく行き過ぎていて今後の人生が不安になるというなんとも普通の人が至らない感覚になり、書店で立ち読みした雑誌にあった「ニューギニア探検隊 隊員募集」という広告に惹かれて応募してしまいます。

その探検が、ヨットで太平洋を渡り、ニューギニア島を目指し、そこからゴムボートでニューギニア島の川をさかのぼり、オセアニア最高峰の北壁新ルートをロッククライミングするという。本人、登山もヨットも経験がないのに。
内容は面白すぎて長くなりそうで書けません。興味もった人は読んでみてください。自分の人生も色々と変なことには事欠かないと思っていたけど峠さんの足元にもおよばない。真似できないかもしれないけどこういう人生もあるかもしれないと勇気を
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
たぶん、この探検隊はものすごい大変な僻地で大変な目にあっているんだと思う。

第二次世界大戦で日本兵40人が呑み込まれ死亡したという濁流。
ほんの数十年前まで人食文化が残っていた村。
皮膚の形が変わるほど襲われる蚊や部屋の壁にビッシリと蠢いているアレ。
何も頼ることができない大海原で転覆寸前になる船。

もし、文章力がある人ならこのカタルシスをお前らも喰らえと熱気をもった文章で書き上げるだろう。
だって、様々はアクシデントを知恵努力根性でどう乗り切ったのか、それが冒険ドキュメントの醍醐味なのだから。

それが全く伝わってこない
だってこの人は芸能界にいる歌手。

雑誌の募集広告を見て、自分を変えたい、というボンヤリとした気持ちで申し込んだ程度の覚悟で、隊員になってから急いで船舶免許を取りクライミング技術を『神奈川』で学ぶなど冒険に行く前からおぼつかない足元。

いわば僕たちとなんら変わらない、普通の、しかも女性がこの大冒険に挑んだ。
いや、文章の中ではあまり挑んでないっぽい。
日記なのでその日に何が起こったかだけがつづられている。(本には備考として補助の説明文もある)

日本兵40人を呑み込んだ
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
タイトル、そして表紙、ここ数年見た書籍の中ではトップランクに入る怪しさ。

どうやら峠恵子という名の女性歌手が、遠征隊の一員としてヨットでニューギニア島を目指し、さらに到着後オセアニア最高峰の北壁を初登攀するという話なのだが、実は登山もヨットも素人同然らしい。なんだか怪しいというか胡散臭いというか。

行きのヨットで経験する強烈な船酔いや不便すぎるトイレ事情、日本を出国する前に早くも隊員1名がリタイアしてしまうという大ピンチ。
そしてニューギニアに着いてからも、ポーターに騙されたり役人にワイロを要求されたり、目的の山にはなかなか登れず、挙句の果てにはもう1名隊員が離脱してしまうなど、スリリングな展開にいつの間にか引き込まれてしまう。

歌手として成功し仕事仲間にも恵まれていた彼女が、苦労を知らずに育ってきた自分に対し危機感を感じた事が、この旅に挑んだきっかけだったらしい。
常に隊長から怒鳴り散らされ、彼女にとっては大変長く厳しい旅路だったと思うが、たくましくヨットを操縦して日本に帰ってくるラストシーンには思わず感動してしまった。 が、後日談も本編に負けず劣らず物凄い展開に…

つまるところこの作品は、ゲロにまみれ罵声を浴びながら秘境を旅する女性シンガーの日記である。我々はそれを覗き見るという具合なのだが、そんな奇書がなぜ多くの読者を惹きつけるのか、興味がある方はご一読いただきたい。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
 これはすごい本でした。読めて良かった。
 正直、女性が書いたのでなければここまで圧倒されることはなかったと思うし、むしろ勝手に苦難を買いに行く「冒険家」に対する反感の方が上回っていたと思います。冒険譚だけであれば、もちろんもっとすごい内容のものはありますが、大小便の排泄方法や隊長に対する憎悪感を含めた人間関係の難しさ、口論の内容とかを赤裸々に書ききっているところがすごい。小便容器に関してこれほど詳細に書いたドキュメントはほかに知らないし、大便の色など知りたくもない情報も繰り返し出てくる。臭気やゴキブリ等、本筋から離れた記述がリアルさを増加させます。本文は日記風ですが、巻末付録その2を読むと、この人の文章がうまいのがよくわかります。
 巻末付録その1(対談録)では、隊長の変人ぶりが中心的話題になっていますが、全員が世間常識の圏外にいます。読む価値大です。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー