中古品
¥ 150
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: //初版 ページ少々ヤケ カバー微キズ 線引書き込みありません 147
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

冒険ガボテン島 (上) (マンガショップシリーズ (11)) コミック – 2005/1/31

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 150
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

頑固一徹だが行動力のある竜太に対し、エリート意識の強いイガオは密かにライバル心を燃やす。竜太の妹で家事一切を受け持つトマト、学者タイプのキューリ、食いしん坊で力が強いガボ——。さらに九官鳥のケロやガボに瓜二つのゴリなども加わって、ガボテン島の苦しくも楽しい冒険の日々は続いていく。

出版社からのコメント

名作「十五少年漂流記」をモチーフにした『冒険ガボテン島』。久松文雄が贈る5人の少年少女の感動物語。
本格派のSFアニメ『スーパージェッター』をヒットさせたTBSは、その後番組として日本初のサバイバルアニメを企画。1967年に放映した『冒険ガボテン島』は、南海の無人島で力強く生き抜く少年たちの活躍を描き、当時の視聴者から圧倒的な共感をもって迎えられた。同作品の原作者の一人、久松文雄の手による漫画版(放映と同時期に週刊少年サンデー連載)も、アニメに負けない面白さだった。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • コミック: 342ページ
  • 出版社: マンガショップ (2005/1/31)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4775910213
  • ISBN-13: 978-4775910214
  • 発売日: 2005/1/31
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 13 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
私が10歳頃、TVで放映され好評を博した作品。フトした事から無人島に流された少年達の勇気と友情の姿を明るく描いた作品。後から考えれば、「十五少年漂流記」をベースにした構想だが、当時は少年達の逞しさに無邪気に感動したものだ。

主人公竜太とライバルのイガオの確執など、ドラマツルギーも巧く取り入れている。かと思えば、仲間どうしで団結して苦難を乗り越える等、感動するエピソードもふんだんにある。また、粗い砂から細かい砂を順に通す事によって、海水を真水にろ過する方法など、生きるための知恵が盛り込まれており、感心したものだ。本当は無人島に子供だけで漂流して、悲惨な状況の筈なのに、全編明るいムードが漂い、地上の楽園にいるかのような不思議な雰囲気を醸し出していた。思い出に残る懐かしい作品。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
子供の頃、誰もがありったけの想像力を働かせて描いた夢の島のお話し。
大人になってからこう空想しなくなったし、
こういった話読んでなかったなーーー。
久しぶり読むと新鮮で面白い。
読み進めてゆくうちに遭難して早く日本へ帰らなきゃいけないという
想いが薄れ、このまま子供達だけの無人島生活、
探検と冒険の日々が続くといいなといつの間にやら
思うようになってゆきました。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す


フィードバック