中古品
¥ 7
+ ¥ 250 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ■通常24時間以内に発送可能です。■万が一コンディションに不備があった場合は、返金対応致します。丁寧にクリーニング・梱包をして、迅速に発送いたします。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。■Amazonコンディションガイドライン「非常に良い」の状態です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

円高の正体 (光文社新書) 新書 – 2012/1/17

5つ星のうち 3.6 48件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
新書
¥ 7,124 ¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

現在、日本は深刻な円高状態が続いています。
長引く不況、逼迫する財政状況に加えて東日本大震災の影響----。今の日本にはあまり好材料が見当たらないというのに、ドルが売られ、円が買われる、という状況が続いているのです。
なぜ、このようなことが起きるのでしょうか。
これまでいろいろなことが言われてきましたが、私は円高基調が続く原因は実にシンプルなことだと考えています。本書では、その「シンプルな原因」を明らかにするとともに、私がなぜその結論にたどり着いたかについて、くわしくお話ししていきます。

第1章 為替とは何か?
為替取引・外国為替市場とは/為替レートとは/銀行が為替取引を行なう理由/生保・損保、年金基金が為替取引を行なう理由/投資信託会社や個人投資家が為替取引を行なう理由/一般の企業が為替取引を行なう理由/投機と実需/「神の見えざる手」/なぜプレイヤーはそう予想したのか

第2章
「円高」と「ドル安」、「円安」と「ドル高」はそれぞれ1セット/良い円高・悪い円高?/消費者にとっての円高/企業に勤める人にとっての円高/円高・円安の影響を正しく見るために必要な視点/「良い円高」の真実/日本全体にとってはどうか?/円高で雇用が減る/"韓流推し問題"の真実/報道や発言を正確に見極めるには

第3章 「良い円高」論のウソ
「数字的にはそうだろうけど・・・」/「円高=悪」という認識は広まったものの・・・/「強い円」志向説/円高になったら対ドルベースでGDPが増加する?/通貨暴落のトラウマ説/為替介入とは/通貨アタック、通貨危機、そしてヘッジファンド/イギリスがユーロに参加していない理由/不整合な三角関係/通貨の総量と為替レートの関係/なぜ金融引き締めを行えなかったのか?/為替介入は小手先の政策?/通貨危機は変動相場制の国では起こらない/通貨アタックは起こるのか?/キャピタル・フライトは起こるのか?/1ドル=200円になったら・・・/日本の財政赤字が増えつづける一因/「円高不況は乗り越えられる」という精神論/専門家の意見を無批判に垂れ流すメディア

第4章 為替レートはどのように動くのか?
2つのパターン/購買力平価とは/購買力平価の正しい算出方法/物価上昇率と為替レートの関係/ソロス・チャートとは/ソロスチャートで説明できない時期/購買力平価と修正ソロスチャートの関係/将来についての予想が重要/予想インフレ率と為替レートの関係

第5章 為替レートは何が動かすのか?
日米の予想インフレ率の差/アンケート調査を使う方法/金融政策が決める予想インフレ率/予想インフレ率が上昇すると、景気がよくなる/10人前後が為替レートのカギを握っている

第6章 円高の正体、そしてデフレの"真の"正体
円高とともに進行するデフレ/モノの値段が下がるだけではない/不況とデフレ/デフレスパイラル/「デフレの正体」の正体/デフレが引き起こす円高/経済成長は可能か/デフレの克服/少なすぎるマネタリーベース/あと28・8兆円追加すれば・・・/「量的緩和はデフレには無効」説/昭和恐慌からの脱出/日銀総裁の絶大なる権限/極めて単純な結論

内容(「BOOK」データベースより)

日本経済を蝕む円高が止まらないのはなぜか?為替介入はなぜ効かないのか?為替を動かしているのは何か?日銀総裁は何を考えているのか?河上肇賞受賞のエコノミストが真相をやさしく解説。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 200ページ
  • 出版社: 光文社 (2012/1/17)
  • ISBN-10: 4334036627
  • ISBN-13: 978-4334036621
  • 発売日: 2012/1/17
  • 梱包サイズ: 17.2 x 10.6 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 48件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 70,804位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2016年1月1日
形式: Kindle版|Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2016年5月6日
形式: Kindle版|Amazonで購入
2013年2月1日
形式: 新書|Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2012年10月8日
形式: 新書|Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2012年8月2日
形式: 新書|Amazonで購入
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2017年10月22日
形式: Kindle版
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2013年8月28日
形式: Kindle版|Amazonで購入
2012年2月23日
形式: 新書|Amazonで購入
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告

最近のカスタマーレビュー