Facebook Twitter LINE
通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
円卓の地域主義 がカートに入りました
+ ¥ 350 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★ゆうメールの発送は、日曜祝日には発送されません。中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

円卓の地域主義 単行本 – 2016/1/29

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2016/1/29
¥ 1,944
¥ 1,944 ¥ 65

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

本・雑誌を3冊以上を購入する際、クーポンコード「2222」を入力すると最大12%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 円卓の地域主義
  • +
  • あなたのまちの政治は案外、あなたの力でも変えられる (ディスカヴァー携書)
総額: ¥3,024
ポイントの合計: 92pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

長野県飯田市は、交通の便が悪い地方にありながら、単なる企業誘致ではなく、
航空・環境エネルギーなどの新産業を自ら民間企業とともに育成している稀有な地域。

市長が自ら、実践してきた地域づくりについて執筆。
実績の自慢話ではなく、若き日の挫折、転機について触れ、
また、どのような構想のもとで、市政を進めてきたのかがわかる。

執筆、編集には、若者に読んでもらいたいとの市長の強い想いから、
法政大学・小門ゼミの女子大生2名が参画。
現役市長と女子大学生がコラボして作り上げた前代未聞の書!


岸博幸(慶應義塾大学大学院教授)
牧野市長の下で飯田市が元気になった秘訣がやっと分かった!
まさに地方創生のバイブル、地方に携わる人は必読!

藻谷浩介(日本総合研究所主席研究員、『里山資本主義』著者)
「人口が大きい町ほど生き残る」なんて大間違い。
市民力ある「10万人クラス」の都市こそが
光り輝く未来を、この本から確信した。



【目次】
1章 私と飯田
2章 輝ける世界の10万都市を目指して
3章 飯田型まちづくりの実践-円卓から共創の場づくりへー
4章 円卓の地域主義
鼎談 10万人規模の都市で生きるということ

著者について

編著者
飯田市長・牧野光朗 (+ 法政大学・小門ゼミの女子大学生2名)

プロフィール:
1961年長野県飯田市生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業後、日本開発銀行(現日本政策投資銀行)入行。
同フランクフルト首席駐在員、同大分事務所長を経て退職。2004年10月に飯田市長に就任。現在3期目。
平成25年度に全国市長会の経済委員会委員長に就任。

環境モデル都市として「『おひさま』と『もり』のエネルギーが育む低炭素な環境文化都市の創造」に取り組み、
全国に先駆けて「地域環境権」を規定した条例を施行し、市民が主導する再生エネルギー事業を支援。
また、全国で初めて交差点の信号機を撤去し、安全でエコな「ラウンドアバウト」を導入し、
その有益性を全国に発信している。

農村・住民とのパートナーシップによるグリーンツーリズムを推進し、
「体験教育旅行」や「ワーキングホリデー」などのホンモノ体験に全国から年間約2万人が訪れている。
全国のモデルともなる総務省・定住自立圏構想の取組をはじめ、一旦は地域を離れた若い人たちが再び戻り、
安心して子育てができる地域にするための「人材サイクル」の構築による飯田のダイナミズム創造に力を注ぐ。
こうした地域の取組を学ぶための実地講座「南信州・飯田フィールドスタディ」を平成20年度より開講し、
平成25年度も18大学約650人の学生を受け入れる。
なお、平成22-23年度には、東京大学非常勤講師として本講座を単位講座として受け持った。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 239ページ
  • 出版社: 宣伝会議 (2016/1/29)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4883353516
  • ISBN-13: 978-4883353514
  • 発売日: 2016/1/29
  • 梱包サイズ: 21 x 15 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 389,162位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

3件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.7

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

3件中1 - 3件目のレビューを表示

2016年2月22日
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年2月4日
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年2月7日
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告