通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
内部被曝からいのちを守る なぜいま内部被曝問題研究... がカートに入りました
+ ¥ 350 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆中古商品のためキズ、日焼け、使用感等ある場合が御座いますが綺麗な状態になります。商品説明に付属品(付録・特典等)の記載がない場合は、付属しておりませんのでご了承ください。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

内部被曝からいのちを守る なぜいま内部被曝問題研究会を結成したのか 単行本(ソフトカバー) – 2012/1/26

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2012/1/26
¥ 1,296
¥ 1,296 ¥ 7

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

書籍3冊以上を購入する際、クーポンコード「MATOME3」を入力すると最大8%ポイント還元!今すぐチェック
click to open popover


よく一緒に購入されている商品

  • 内部被曝からいのちを守る なぜいま内部被曝問題研究会を結成したのか
  • +
  • がんセンター院長が語る 放射線健康障害の真実
総額: ¥2,376
ポイントの合計: 22pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【2018年本屋大賞】受賞作発表!
2018年本屋大賞は 『かがみの孤城』 辻村深月 、2位は『盤上の向日葵』 柚月裕子。 3~10位まではこちらへ

商品の説明

内容紹介

内部被曝を軽視することは許されない。 原爆から福島原発事故まで、内部被曝の危険性を訴えてきた研究者・医師による研究成果と福島など被災地で活動をしている市民の報告。いのちを守るため、わたしたちにできることを考える。

著者について

市民と科学者の内部被曝問題研究会
(Association for Citizens and Scientists Concerned about Internal Radiation Exposure:ACSIR)
放射線による内部被曝の人体への影響についてその危険性を社会に訴えてきた研究者が呼びかけ人となった研究会
呼びかけ人
肥田舜太郎(広島で被曝した医師)、岩田歩(市民放射能測定所)、松井英介(放射線医師)、牟田おりえ(姫路独協大学教授)、中須賀徳行(岐阜大学名誉教授)、西尾正道(北海道がんセンター院長)、大石又七(元第五福竜丸乗組員)、澤田昭二(名古屋大学名誉教授)、矢ヶ崎克馬(琉球大学名誉教授)、高橋博子(広島市立大学講師)、山田真(小児科医) ほか


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 136ページ
  • 出版社: 旬報社; 初版 (2012/1/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4845112558
  • ISBN-13: 978-4845112555
  • 発売日: 2012/1/26
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 0.8 x 21 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 652,853位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(2)

トップカスタマーレビュー

2016年1月27日
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2013年2月8日
Amazonで購入
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告