この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

内田悟のやさい塾 旬野菜の調理技のすべて 保存版 秋冬 単行本 – 2012/8/24

5つ星のうち 5.0 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 18,526 ¥ 592

この商品には新版があります:

click to open popover


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

一度試すと、やめられない!

旬の秋冬野菜22種をもっとおいしくする内田流調理の技、技、技。
1日1トライの内田流! 秋冬の野菜料理が今日から変わる調理技のオンパレード 全224ページ。

・ロールキャベツは、内側6枚目くらいの葉っぱを使うと、あまくてとろける。
・ごぼうは油でくつくつ煮ると、箸て切れるほどやわらかい。
・コロッケのじゃがいもは、蒸してつぶすと、これが絶品!
・にんじんドレッシングを春菊にかけると、毎日でも食べたくなる。

反響続々!
『やさい塾の本にはまっています。まずベジブロスから作ります』
(生活評論家 吉沢久子94歳)
『この1冊で3時間特番できます! 』(30代 TV番組ディレクター)
『友人の結婚祝いのプレゼントにします。』(32歳 婚活中)
『12歳の娘がこの本を読みながら、私に野菜の切り方を指導してくれます』
(40代 働くママ)

内容(「BOOK」データベースより)

そうだったのか!大好評『春夏版』に続く驚きふたたび。キャベツの旬は冬である。キャベツは葉脈と葉脈の間を切るとあまい。じゃがいもはユラユラゆっくりゆでるとホクホク。にんじんは縦切り輪切りで味が違う。かぼちゃは上下で味が違う。今日から使える“秋冬”野菜料理の新テクニック一度試すとやめられない、内田流調理の技、技、技。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 223ページ
  • 出版社: メディアファクトリー (2012/8/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4840146942
  • ISBN-13: 978-4840146944
  • 発売日: 2012/8/24
  • 梱包サイズ: 25.6 x 18.2 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 250,202位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(5)

トップカスタマーレビュー

2014年1月29日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年12月21日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年8月24日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年11月6日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント| 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年12月21日
形式: 単行本
0コメント| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。プログラミング 入門