Kindle 価格: ¥ 1,400

¥ 112の割引 (7%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[光城 悠人]の内定力
Kindle App Ad

内定力 Kindle版

5つ星のうち 5.0 5件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
¥ 1,400
単行本 ¥ 1,512 ¥ 1,086

商品の説明

内容紹介

就活のバイブルとされている、『面接の達人』『絶対内定』は年度版としてバージョンアップを重ねているもののベースは「バブル期」にできたもの。仕事観も、価値観もがらりと変わった今の時代にはちょっと合っていません。

学生時代にはバイトぐらいしかしていなかったし成績も特筆するほどよくはない。そんな普通の学生に次々と一流企業の内定を得させた、内定率100%の内定請負人が教える、就活の新常識。
今の就活の本質を押さえれば、過度に大変な就活が、楽しく希望に満ちたものに180度変わります!

出版社からのコメント

□現役就活生モニターも大絶賛! 業界研究なんて最初は必要ない!

就活だけがいまだに20年前のバブル期のまんまです。
いまや『面接の達人』では、ぜんぜん足りない。
そして『絶対内定』には、ムダが多すぎる。
何より両方とも、いまの価値観とは合わなくなってしまっています。

企業はもう気づいて変わっているし、学生だって変わっているのに、いざ就活になると学生たちは20年前の就活スタイルに合わせようとして苦労している。
これが、いまの「しんどい就活」の実情なんだと思います。
(中略)
端的に言えば、就活って「言葉で自分を信用させる」活動なわけです。

言葉を使って、自分のことを、企業に信用させる。
たったそれだけの活動が、あまりにも複雑になっちゃってる。
そして大人を含めた多くの人たちが、このシンプルな定義を無視しているから、就活はどんどん複雑になって、いつまで経っても悩む学生が減らないまま。

「信用されない」から、内定が出ない。
じゃあ、なぜ信用されないかと言ったら、原因は2つだけ。
「言葉でうまく伝えられない」ことと、「自分のことがよくわからない」ことです。
(本文より)

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 3035 KB
  • 紙の本の長さ: 232 ページ
  • 出版社: すばる舎 (2017/4/19)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B071S25KWF
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 48,851位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる



カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(5)

トップカスタマーレビュー

2018年4月9日
形式: 単行本|Amazonで購入
2017年4月28日
形式: 単行本|Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2017年4月22日
形式: 単行本|Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2017年12月1日
形式: Kindle版
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2017年4月27日
形式: 単行本
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
click to open popover

注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク