中古品
¥84
+ ¥257 配送料
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 表紙に若干のスレ、天等の若干のヤケがありますが(念の為、臭いを心配される方はご遠慮下さい)、その他書き込み等のお読みになるのに支障になるような瑕疵は無いと思います。発送方法は主に「ゆうメール(追跡番号なし・補償なし。ポスト投函によるお届け)」になります。防水用ビニールで包装し、封筒に入れて発送します。発送会社・発送方法のご指定はできません。迅速・丁寧にお取引させていただくよう心がけております。また領収書の発行については、商品発送前にお申し出があった場合のみ対応いたします。ご検討宜しくお願いいたします。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


内側から見た富士通「成果主義」の崩壊 (ペーパーバックス) (日本語) 単行本 – 2004/7/23

5つ星のうち3.9 162個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥84
¥1
お届け日: 10月1日 - 3日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

メディア掲載レビューほか

内側から見た富士通「成果主義」の崩壊
 「成果主義という日本人になじまないシステムの下で、いかに会社が病んでいったかに、慄然とするものがある」。元富士通社員であり、成果主義を推進する部署に身を置いていた著者はそう語る。かつては日本のIT(情報技術)界の巨人とも言われた富士通。しかし、ITバブル崩壊後の業績の低迷ぶりは、同業他社に比しても目に余るものがある。本書は、その原因の1つを同社が1993年に鳴り物入りで導入し話題を呼んだ成果主義にあると見た著者による“告発の書”だ。

 従業員の目標達成度をいかに正しく評価するかといった、成果主義の根本からして誤っていたと指摘する。評価の各段階の分布比率は人事部によってあらかじめ決められており、上位の評価枠が満員になれば一部社員の評価は、目標を達成しても下方修正される。「どんなにがんばっても『やっぱりオマエは最初からB評価要員だから』と言われている気がする」と、働く気を失った者の声を紹介する。こうして中堅以上の社員は無気力化していった。さらに成果主義の恩恵を最も受けるべき若手社員でさえも、自分に厳しいハードルを課す上司たちが保身ばかりに関心を寄せる姿に失望し離職していったという。最終章では著者の思う「日本型成果主義」の理想形を模索する。


(日経ビジネス 2004/09/13 Copyright©2001 日経BP企画..All rights reserved.)
-- 日経BP企画

出版社からのコメント

元社員が初めて書いた「成果主義」運用の大混乱!
――それはアメリカの雇用システムへの誤解から始まった。

●なぜ削減できるはずの人件費は、2割もアップしたのか?
●なぜ社員はやる気を失っていったのか?
●なぜ毎年毎年、下方修正が繰り返されるのか?
●なぜ優秀な人材ばかり引き抜かれるのか?
●優秀な新入社員は、みな3年以内に退社していた
●「成果主義」なのに、管理職の9割はA評価
●降格制度がないから、仕事をしなくても問題なし
●誰も自社製品を売ろうとしない不思議
●数字のゴマカシで、最後は大リストラ
●社員のブラックリストはこうして作られた

 などなど、初めて明かされた信じられない内部事情!

登録情報

  • 発売日 : 2004/7/23
  • 単行本 : 235ページ
  • ISBN-10 : 4334933394
  • ISBN-13 : 978-4334933395
  • 出版社 : 光文社 (2004/7/23)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.9 162個の評価