¥1,100
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
内なる辺境/都市への回路 (中公文庫) がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

内なる辺境/都市への回路 (中公文庫) (日本語) 文庫 – 2019/4/23

5つ星のうち4.7 3個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
文庫, 2019/4/23
¥1,100
¥1,100 ¥1,749
無料配送: 10月22日 - 23日 詳細を見る
最も早いお届け日: 明日
4 時間 36 分 以内に注文した場合.
詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 内なる辺境/都市への回路 (中公文庫)
  • +
  • 榎本武揚 (中公文庫)
  • +
  • 無関係な死・時の崖 (新潮文庫)
総額: ¥2,522
ポイントの合計: 25pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

書くことには集中があり、対話には挑発があり、談話には自由がある―。現代の異端の本質を考察した連作エッセイ「内なる辺境」、文学、演劇など芸術観のすべてを語った「都市への回路」。孤高の前衛作家の創造の核心を知りうる好著の合本。「カメラによる創作ノート」である著者撮影の写真を多数収録。

著者について

安部公房
大正十三(一九二四)年、東京に生まれる。少年期を旧満州の奉天(現在の藩陽)で過ごす。昭和二十三(一九四八)年、東京大学医学部卒業。同二十六年『壁』で芥川賞受賞。『砂の女』で読売文学賞、戯曲『友達』で谷崎賞受賞。その他の主著に『燃えつきた地図』『内なる辺境』『箱男』『方舟さくら丸』など。平成五(一九九三)年没。

登録情報

  • 発売日 : 2019/4/23
  • 文庫 : 345ページ
  • ISBN-10 : 4122064376
  • ISBN-13 : 978-4122064379
  • 出版社 : 中央公論新社 (2019/4/23)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.7 3個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.7
星5つ中の4.7
3 件のグローバル評価
星5つ
70%
星4つ
30%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2019年5月18日に日本でレビュー済み
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
殿堂入りベスト10レビュアー
2019年7月24日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告