¥3,520
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
兵士とセックス――第二次世界大戦下のフランスで米兵... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

兵士とセックス――第二次世界大戦下のフランスで米兵は何をしたのか? (日本語) 単行本 – 2015/8/27

5つ星のうち3.7 6個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2015/8/27
¥3,520
¥3,520 ¥3,280
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 兵士とセックス――第二次世界大戦下のフランスで米兵は何をしたのか?
  • +
  • 戦場の性――独ソ戦下のドイツ兵と女性たち
  • +
  • 戦争と性
総額: ¥10,230
ポイントの合計: 131pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

出版社からのコメント

上野千鶴子氏推薦!
占領地で兵士は必ずセックスした。恋愛、売買春、強姦...。それは偶然の随伴物ではなく、不可避の支配―被支配構造の一部だった。フランスの体験は、日本軍「慰安婦」と、そして占領軍「慰安婦」と、どこが同じでどこが違っていたのか? 戦争と性暴力の比較史にとって欠かすことのできない里程標となる労作。

<書評等>
図書新聞(2016年1月1日)/「本が好き! コラボ企画」(allblue300氏)
『週刊文春』(2015年12月3日号)/「私の読書日記」(鹿島茂氏・フランス文学者)
北海道新聞(2015年11月1日)/書評(上野千鶴子氏・東大名誉教授)
朝日新聞(2015年10月11日)/書評(荻上チキ氏・「シノドス」編集長・評論家)

著者について

メアリー・ルイーズ・ロバーツ(Mary Louise Roberts)
ウィスコンシン大学マディソン校歴史学教授。ウェズリアン大学卒業、サラ・ローレンス 大学で修士号、ブラウン大学で博士号を取得。専門はフランス史およびジェンダー史。
主な著作には、 ジョアン・ケリー記念賞を受賞したCivilization without Sexes: Reconstructing Gender in Postwar France, 1917–1927 (Chicago: University of Chicago Press, 1994)、Disruptive Acts: The New Woman in Fin de Siècle France (Chicago: University of Chicago Press, 2002) などがある。

佐藤文香 (さとう ふみか) [監訳および解題担当]
慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科博士課程修了。博士(学術)。現在、一橋大学 大学院社会学研究科教授。専門は、ジェンダー研究、軍事・戦争とジェンダーの社会学。
主な業績に、『軍事組織とジェンダー ――自衛隊の女性たち』(慶應義塾大学出版会、2004 年)、“A Camouaged Military: Japan's Self-Defense Forces and Globalized Gender Mainstreaming", The Asia-Pacific Journal, 10-36-3 (September 2012)、「ジェンダーの視点から見る戦争・軍隊の社会 学」福間良明・野上元・蘭信三・石原俊編『戦争社会学の構想 ――制度・体験・メディ ア』(勉誠出版、2013 年)、翻訳に、シンシア・エンロー著・上野千鶴子監訳『策略 ―― 女性を軍事化する国際政治』(岩波書店、2006 年)などがある。

西川美樹 (にしかわ みき)
東京女子大学文理学部英米文学科卒業。外資系製薬会社(現グラクソ・スミスクライン) の社内翻訳者を経て、フリーランスの実務・出版翻訳者となる。訳書に『フィンランド の歴史』(2008 年、共訳)、『若者問題の社会学――視線と射程』(2013 年)、『アメリカの ろう者の歴史――写真でみる〈ろうコミュニティ〉の200 年』(2014 年)(以上、明石書 店)、『愛のための100 の名前――脳卒中の夫に奇跡の回復をさせた記録』(2015 年、亜紀 書房)などがある。

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.7
星5つ中の3.7
評価の数 6
星5つ
28%
星4つ
19%
星3つ
53%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2019年2月9日に日本でレビュー済み
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年10月31日に日本でレビュー済み
72人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年8月14日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年3月10日に日本でレビュー済み
58人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年11月18日に日本でレビュー済み
50人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告