¥886
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
兵たちの戦争 手紙・日記・体験記を読み解く (朝日... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

兵たちの戦争 手紙・日記・体験記を読み解く (朝日文庫) 文庫 – 2019/7/5


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
文庫, 2019/7/5
¥ 886
¥ 886 ¥ 1,928

ブックマイレージカード
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

ベストセラー『日本軍兵士』の吉田裕氏、激賞! 妻へ、母へ、ムラへ――。
厳しい検閲のなか、彼らは必死に何を伝えようとしたのか?


夫からの、息子からの手紙で家族は何を知ったか。
日中戦争から太平洋戦争までの兵と家族・故郷の交信の記録から、
修羅の戦場を兵たちがいかに生きたか、死んだかを読み解くことで、
近代日本の成り立ちが浮かび上がる。
(解説・吉田裕)


【目次より】
序 章 兵の近代を問う――兵は何を受容したか
第一章 兵の交信・きずな――手紙と遺書
第二章 侵略の戦場――日中戦争の日記
第三章 修羅の戦場――太平洋の体験記
第四章 兵の墓標――死の祭祀と碑
終 章 軍隊秩序の史的考察――命令服従体系の成立と日本社会

内容(「BOOK」データベースより)

検閲があるなか、真実はどこまで伝えられたのか。夫や息子からの手紙で家族は何を知ったか。日中戦争から太平洋戦争までの兵と家族・故郷の交信の記録から、修羅の戦場を兵たちがいかに生き、死んでいったかを読み解くことで、近代日本の成り立ちが浮かび上がる。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 360ページ
  • 出版社: 朝日新聞出版 (2019/7/5)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4022619775
  • ISBN-13: 978-4022619778
  • 発売日: 2019/7/5
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.5 x 2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 28,847位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう