この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

共感する脳 (PHP新書) 新書 – 2009/5/16

5つ星のうち 2.0 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
新書
¥ 192
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 心理学| ビジネス向けの自己啓発から引き寄せの法則など、幅広いジャンルの本をラインアップ。心理学の本ページへ。


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

人間関係の根底にある「共感性」が失われつつある。
わが子を愛せない母親、すぐにキレる若者など、殺伐とした現代人に特効薬はあるのか。
本書は、脳生理学の立場から「共感」とは何かを問う。
人間には本来、他人の表情や態度から直感的に心を読み取る「共感脳」が
備わっているという。その働きを活性化するのが、セロトニンという脳内物質。
著者は、セロトニンをはじめ、ドーパミン、ノルアドレナリンの三つの脳内物質の相互作用を
光の三原色にたとえて説明する。つまり、興奮をもたらすドーパミンはポジティヴな赤、
ストレスを感じた時のノルアドレナリンはネガティヴな青、
セロトンは心が安定した状態を表わす緑にたとえている。
人間生活には、この三原色のバランスが大切である。とりわけ現代人には、
セロトニン神経を刺激するリズム運動や、涙の効用の必要性を説く。
さらに、愛する人の痛みを感じる脳の実験データも興味深い。
人間らしさを科学した注目の一冊。

内容(「BOOK」データベースより)

人間関係の根底にある「共感性」が失われつつある。わが子を愛せない母親、すぐにキレる若者など、殺伐とした現代人に特効薬はあるのか。本書は、脳生理学の立場から「共感」とは何かを問う。人間には本来、他人の表情や態度から直感的に心を読み取る「共感脳」が備わっているという。その働きを活性化するのが、セロトニンという脳内物質。そして、セロトニン神経を刺激するリズム運動や、涙の効用を紹介する。さらに、愛する人の痛みを感じる脳の実験データも興味深い。人間らしさを科学した注目の一冊。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 188ページ
  • 出版社: PHP研究所 (2009/5/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4569708315
  • ISBN-13: 978-4569708317
  • 発売日: 2009/5/16
  • 梱包サイズ: 16.8 x 10.6 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 627,945位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち2.0
他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(4)

トップカスタマーレビュー

2009年5月29日
形式: 新書
0コメント| 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年6月2日
形式: 新書
0コメント| 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年12月15日
形式: 新書|Amazonで購入
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年8月20日
形式: 新書|Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。hair