通常配送無料 詳細
残り16点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
公立中高一貫校 (ちくま新書 1047) がカートに入りました
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯付■丁寧にクリーニングしています。若干の使用感,経年劣化、軽度の,色褪,変色、傷,汚れ,破れやページに書き込みなどがある場合がございますが、おおむねきれいな状態です■アマゾン倉庫より発送の場合は送料込み、弊社より発送の場合は紙袋とビニールの簡易包装、手数料257円となります■万が一不備があったときは速やかに返品、返金対応いたしますので安心してお買い求めください
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

公立中高一貫校 (ちくま新書 1047) 新書 – 2013/12/4

5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
新書, 2013/12/4
"もう一度試してください。"
¥ 864
¥ 864 ¥ 458

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 公立中高一貫校 (ちくま新書 1047)
  • +
  • 都立中高一貫校10校の真実 白鴎・両国・小石川・桜修館・武蔵・立川国際・富士・大泉・南多摩・三鷹・区立九段 (幻冬舎新書)
  • +
  • 公立中高一貫校選び 後悔しないための20のチェックポイント
総額: ¥3,348
ポイントの合計: 101pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



2017年本屋大賞は『蜜蜂と遠雷』に
大賞は『蜜蜂と遠雷』恩田陸!2位は『みかづき』森絵都、3位『罪の声』塩田武士 …>> 作品一覧はこちら

商品の説明

内容紹介

私立との違いは? 各校で実施される「適性検査」の内容は? どんな子どもが受かるのか? 親子で出来る対策法は? 難関受験教育のエキスパートが、徹底した入試分析をもとに、求められる能力因子を解明。塾や子どもなどへのインタビューからも浮き彫りにする。

出版社からのコメント

「どんな子どもが受かるのか?」

学力試験が課されないため対策がしづらい、公立中高一貫校受検の全国規模での傾向をはじめて明らかにしました!

全国103校すべての適性検査問題分析を掲載。頻出ポイントは、実際の入試問題を見ながら解説。親子で出来る対策法も盛り込みました。

さらに、全国多数の学校、合格者、教育関係者へのインタビューを通じて、公立中高一貫校の「今」もレポートします。

すべての受検生の親御さんに、教育関係者の方々に、手に取っていただきたい一冊です。

【目次】
第1章 新しいブランドの誕生
1 中学入試はこの25年間でどう変容してきたか
2 リーマンショックと公立中高一貫校の台頭
3 データから見た公立中高一貫校を受検する家庭の特色と傾向
4 中高一貫校の理想と現実――私立と公立の接近・首都圏と地方の違い
5 公立中高一貫校の授業はどこがどう違うのか
6 公立中高一貫校に合格する親と子どもの特徴
7 中学受験戦線の行方

第2章 公立中高一貫校が問う能力、資質――学習塾、教育産業はどう考えているか

第3章 公立中高一貫校で問われる新しい能力因子
1 判断推理力+空間把握力
2 集合能力+観察力
3 図解化力+分解力
4 異文化を理解する力
5 弱者に対し温かい視点を持つ力
6 複数の対立する価値を比較し利益を衡量する力
7 自分の考えを他者に伝える作文力
8 公立中高一貫校が問う能力――四つの帰結

第4章 親子で乗りきった「公立中高一貫校」受検《体験談》

第5章 子どもたちから見た公立中高一貫校の特色と生活《体験談》

第6章 親の力で、 子どもを公立中高一貫校に合格させる
〈付録〉平成25年度適性検査問題分析一覧

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 253ページ
  • 出版社: 筑摩書房 (2013/12/4)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4480067523
  • ISBN-13: 978-4480067524
  • 発売日: 2013/12/4
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 10.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 161,812位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
子どもが小さいのでまだまだ先ですが
中高一貫校がきちんと説明されていてとても
読み応えがありました。
公立中高一貫校には
私立進学校とは違う教育方針でいてほしいのですが、
この先どうなるのか気になります!
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
月八万円の塾代を4年間払い続けて挑む私立一貫校受験は
させてあげられないけれど、四年生まではベネッセや公文で
学び、五年、六年の二年間を塾で入学後は、年十万という
格安の学費で学べる・・・

と、費用の事ばかり書いてしまいましたが、この方法でなら
本当にふさわしい人がふさわしい大学に進めるのではないか
と期待しました。

まあ、いずれはお金持ちの学校になっていくのかもしれない
けれど…

教育内容も、週4日+週末に部活動をさせ、子どもたちの
勉強時間や広い興味を持つ機会を奪っている、わが長野県の
中学校とは大違い。

現在長野県には二校。増えてくれることを望みます。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 羽田シルバー VINE メンバー 投稿日 2014/1/2
公立中高一貫校について書かれた本です。全国の公立中高一貫校の紹介、その学校の性質や方針などが書かれ、また、適正検査で求められる資質、目指している方向、欲しい生徒像などが分析されています。また、入学を勝ち得た生徒の受験体験談や学校生活の話、保護者の体験談なども載っています。巻末には、全国の学校の適性検査のテーマが掲載されています。公立中高一貫校の受験を考えている方には、とても参考になる本だと思います。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
現在一貫校に通わせているが、求められているものとか、今後の展望等、非常に参考になった。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告