中古品
¥ 277
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 ネッチー書店
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ▽▽▽ごらんいただきありがとうございます。若干日焼けあります。表紙若干スレ、シミ,キレ使用感あります。中古品ですので、中身は並です。消毒、クリーニング後、エアーキャップ(プチプチ)包装、発送致しますので安心です。注文確定後2日以内発送致しますが、速達や早く送ることはできません。中古品ですので、美品をお求めの方や、神経質な方はご遠慮ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

公立中高一貫校・偏差値23からの中学受験合格記 単行本 – 2005/7

5つ星のうち 3.3 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 277
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

ビジネス・コンサルタントである著者が、我が子の受験を強力サポート。ポーター教授の提唱した集中戦略を公立中高一貫校の受験に応用し、入試対策を徹底分析。合格への最短コースを見極めて、計画を立て実行。わずか6ケ月間の受験勉強と総経費7万円弱で公立(国立)中高一貫校に合格した親子の感動の中学受験合格体験記。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

東門/育実
東京理科大学理学部物理科卒業。現在はACRビジネスコンサルティング研究所(マーケティングのコンサルティング)に所属。松下電器産業をはじめとした大手家電メーカー、食品メーカー、自動車メーカー、大手研究所などでマーケティングの講師、企業コンサルティングを行っている。また、自ら制作したマーケティング分野における教材は、国内外のさまざまな企業、大学に採用されている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 207ページ
  • 出版社: ガイア出版 (2005/07)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4861830095
  • ISBN-13: 978-4861830099
  • 発売日: 2005/07
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.2 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 827,230位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
公立中高一貫校に東大附属中がある事を知りこの本に興味を持ちました。東大附属中の事を調べても殆ど情報も無く諦めかけていましたが、東大附属中や公立中高一貫校の入試対策や費用の事など本当に知りたかった情報がたくさん載っています。本の前半は体験談がかかれており、こんなに努力したんだ!と正直、感動しました。後半では、公立中高一貫校の受験勉強の仕方や公立だけの併願方法なども書かれており、本当にお勧めです。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 読んで分かったことは、公立の中高一貫校は情報がないから、自分たちでなんとかするしかないということでした。
 受験された学校では、入試の過去問が非公開のため、他校の問題をみて傾向と対策を練り、その間、子どもが問題集で基礎を勉強してー。
 基礎を終わらせたなんて、簡単に書いてありますが、このお子さんは、もともと基本的な学力はかなりあったようですね。だから、6年生の後半から基礎をやっても追いつけたと思うし。
 偏差値23というのは、本試験に向けての演習を何もしないで、いきなり模試を受けたときのもので、学力がないわけではないって、著者のお父さんも分析してます。

 受験にかかったお金も七万円ってあったりしますが、それは受験勉強期間が短いためもあるかと。しっかり4年生や5年生から準備すると、七万円ではとても無理です。

 具体的なことは、ほとんど書いてないです。
 例えば、お父さんが手作りした問題ですが、その作り方とか。
 机に向かって勉強した以外に気をつけたこと、家族の協力の様子(お母さんと弟はどうすごしていたのか、わからず。これって、実際、大切なことだと思いますが)とか。

 著者の中学受験の思い出とか、必要かな?
 著者だけ盛り上がっている感じがしました。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ゆう 投稿日 2016/3/26
形式: 単行本
具体的な対策法などを期待して読んでみたのですが、肩透かしでした。
ただひたすらに、著者が頑張ったことだけはわかりましたが。

偏差値23というのも、私立向け中学受験塾の内部生向け試験を、外部生で
ある息子さんがまったくの無対策で受けた…というだけのようです。
そりゃ、私立向けの勉強をいままで一切してこなかったお子さんが偏差値を
とれるわけないですよね。

また、公立中高一貫校と書いてあるのですが、お子さんが受けたのは東大付属中です。
そこって、国立なのでは?
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
なかなか公立中高一貫校受験の実体験は聞けないのが現状。

とても役に立ちました。

学力テストを行なわない公立中学受験。正直言うと、そんな事で受験する意味あるのかしら・・・と思っていましたが、文中に過去問題が載っているのを見て意外に難しく、公立にも期待できそうな感じを受け、視野が広がりました。

最後の作者の息子さんに宛てての手紙や、合格した時のくだりは感動で胸がつまりました。

我が子にもこの作者の息子さんのような有意義な受験をさせてあげたいと思いました。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告