通常配送無料 詳細
残り13点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
公的創業融資を確実に引き出す本 がカートに入りました
中古品: 良い | 詳細
発売元 希望社
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品ですが概ね良好です。なお、こちらの商品はAmazon配送センターが商品の保管、梱包、配送を行ないますので、安心してご利用ください。ラベルは跡が残らず剥がせます。万が一品質に不備があった場合は返金対応。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

公的創業融資を確実に引き出す本 単行本 – 2008/6/20

5つ星のうち 4.6 51件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 672

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 公的創業融資を確実に引き出す本
  • +
  • ダンゼン得する いちばんわかりやすい 創業融資と補助金を引き出す本
  • +
  • 社長! 会社の資金調達に補助金・助成金を活用しませんか! ?
総額: ¥5,162
ポイントの合計: 156pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



2017年本屋大賞は『蜜蜂と遠雷』に
大賞は『蜜蜂と遠雷』恩田陸!2位は『みかづき』森絵都、3位『罪の声』塩田武士 …>> 作品一覧はこちら

商品の説明

内容紹介

起業者必見!日本政策金融公庫の「新創業融資」信頼保証協会の「創業融資」に完全対応!!

これまで、公的融資を受けるための「事業計画書」についての解説本は、専門知識がない人にとっては読みづらく、
また内容も高度なものが多かったため、わかりづらいものでした。しかし、実は事業計画書を読む側は、そんなに
難しいものを求めているわけではないのです。

本書では、創業者・中小企業経営者の方がどうすれば、「日本政策金融公庫(旧:国民金融公庫)」と
「制度融資(信用保証協会の保証付き融資の一種)」の資金を獲得できるかに的を絞り、初めての方でも
事業計画書が「とにかく書ける」ようになる内容となっています。

事業計画書を「これまで作ったことがない」、「今すぐにでも必要」という方にこそお読みいただき、
この本をきっかけに、希望額の融資を獲得してください。

※本書は公的創業融資の獲得方法を提案するものであり、一定の成果を保証するものではありません。

内容(「BOOK」データベースより)

日本政策金融公庫の「新創業融資」、信用保証協会の「創業融資」に完全対応。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 218ページ
  • 出版社: TAC出版 (2008/6/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4813228690
  • ISBN-13: 978-4813228691
  • 発売日: 2008/6/20
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 51件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 90,634位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
創業計画書なんて作れるのかとネットで色々検索
何と無く分かるもいまいち自信がなく、
これで融資受けられるんだろうかと不安に
そこで、この本に出会い読んでみるとわからなかったことが載っていました。
計算の仕方から何がポイントなのか…
今まさに作成中です
来週には申し込みに行きたいです。
これで融資が成功したら神本です!!

***** 追記 **************************************************************
こちらの本を頼りに創業計画書を作成し公庫へ融資の申し込みをしました。
私は計算やこういった専門用語にも明るくなく実際作り始めるととわからないこと
ばかりでした。
求められている事の意味ですらわからない状態でした。
こちらの本を参考に、参考書と言うよりは教科書と言った感じですね。
順に読み進め 内容の通り自分へ置き換えていくと読み終わるころには
計画書が出来上がっていると言った感じです。
またサービスでついてくる 実際の事業計画書〜 と言うのもとても助かりました。

そして実際公庫の審査も終わり 無事に融資が満額下りました!!
...続きを読む ›
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
これから起業、独立しようとするヒトは、起業前に読んでおくといいでしょう。
この本が公的創業融資について必ずしも網羅しているわけではなく、また必須な情報ばかりでもないですが、それなりの情報は手に入ります。

欲を言えば、どれぐらいのレベルなら融資を受けることができた、できなかった…という実例がもっと多いと良かったですね。
職業経験があれば評価がいいのはもちろんわかりますが、一般的にはどれぐらいの年数が…とか。
結局、漠然とそれがあればいい、多かればいいというという項目があるはわかるのですが、どれぐらいあれば勝率があるのかという目安も特に書かれていなく、よくわからなくて、結局、自己評価できないんですよね。
「一発勝負だから気合を入れて…」というのはよくわかるんですが…。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
実際に日本政策金融公庫で創業融資を申し込みしました。この本は事業計画などを作成するにあたっては参考資料のHP記載などが大変役にたちました。

しかし、全くのド素人が1から一人で事業計画書を作成し、日本政策金融公庫に創業融資を申し込むにはやはり素朴な疑問が多いです。
この本よりは、インターネットで情報を調べる方が多かったですが、様々な意見がありすぎて結局何が正しいのかは不明です。

この本は、すでに会社を立ち上げた・・あるいはすでに個人事業を開始している方にとってはさらに役立ちますが、これから1個人が事業を開始するために創業融資を受けるための本・・となると内容的には良いですが足りない部分も多いです。

たとえば、創業融資を申請する時には会社として又はまったくの個人でもOKとのことですが、たとえば何十万と費用をかけて株式会社を設立しても創業融資が受けられなければ会社として経営できない場合、設立してしまった会社はどうなるのか?融資が確定するまではペーパーカンパニーになるの?
それなら普通に考えると個人で申し込むのがイイような気がしますが・・
という素朴な疑問がわき出てきます。結局謎のままですが・・

ローンの未払金があった場合は?なども結構インターネットで検索されていますが、それ
...続きを読む ›
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
こういう本を、本気で探しておりました。

当方、自力で2008年12月に政策公庫から融資を受けましたが、
もう少し早く、この本の存在を知っていたら、
希望する金額を融資していただいていたかもしれません。

それくらい、内容はすばらしい。

この本の内容と併せて、ゴミ投資家のための人生設計入門【借金編】
のP184〜P191も参考にしていただきたいと思います。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
内容は表題の通りですが、表面的な流れだけでなく実践的なテクニックやノウハウがぎゅっと詰まった本です。
これだけの内容をこの価格なら、やすいと思います。それくらい、濃い内容です。
出版年は古いですが、今でも十分役に立ちます。

今まで融資に申し込んだことがない方には少し難しい内容も含まれて入るかもしれません。
しかし融資の申請にトライしたことがある人なら、誰もが「なるほど!」「そうそう!」と思う内容がてんこ盛りです。

また、この本を読みながら、ポイントをしっかり抑えていけば、本来おりるはずだったのに、何かが足りなくて、あるいは勘違いしていて、希望の融資が受けられなかった!といった悔しい思いはグッと減ることでしょう。
読み解くのに少し時間がかかりますので、融資を受けよう!と思って突貫工事で読もうとするよりも早めに読み始めるのがオススメです。

私は、融資というよりもVCなどから投資を得たいと思い、スタートアップ向けの書籍と並行して読みましたが、それぞれの特徴を分けながら読んでみて、資金調達するに際しての注意点や、何が自分の会社に適しているのかが、よくわかり、大変参考になりました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー