通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
公務員はなぜ認知症になりやすいのか (幻冬舎新書) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【状態良好】 【書き込みなし】 ◇◆amazon専用在庫◆◇ 目立ったイタミ・キズ等なく、良好な状態です。検品には万全を期しておりますが、万一見落とし等ありましたらメールにてご連絡下さい。迅速に対応いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

公務員はなぜ認知症になりやすいのか (幻冬舎新書) 新書 – 2013/9/28

5つ星のうち 3.3 7件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
新書
"もう一度試してください。"
¥ 821
¥ 821 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 公務員はなぜ認知症になりやすいのか (幻冬舎新書)
  • +
  • 親ゆびを刺激すると脳がたちまち若返りだす!
総額: ¥2,225
ポイントの合計: 69pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

65歳以上の7人に1人といわれ、急増中の認知症。
うち約7割を占めるアルツハイマー型では、記憶を司る脳の「海馬」が衰えていることは知られているが、最近では、感情を司る「扁桃核」の衰えも、発症に大きく関わることが分かってきた。
ボケる・ボケないの分かれ道は、40代以降、扁桃核によい刺激を与えてきたかどうか。
特に危ないのは、マンネリで変化を好まない、公務員のような職業だ。扁桃核によい働き方、生活習慣、人間関係とは?
認知症専門医が教える画期的予防法。

内容(「BOOK」データベースより)

65歳以上の7人に1人といわれ、急増中の認知症。うち約7割を占めるアルツハイマー型では、記憶を司る脳の「海馬」が衰えていることは知られているが、最近では、感情を司る「扁桃核」の衰えも、発症に大きく関わることが分かってきた。ボケる・ボケないの分かれ道は、40代以降、扁桃核によい刺激を与えてきたかどうか。特に危ないのは、マンネリで変化を好まない、公務員のような職業だ。扁桃核によい働き方、生活習慣、人間関係とは?認知症専門医が教える画期的予防法。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 189ページ
  • 出版社: 幻冬舎 (2013/9/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4344983203
  • ISBN-13: 978-4344983205
  • 発売日: 2013/9/28
  • 商品パッケージの寸法: 17 x 11 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 383,659位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.3

トップカスタマーレビュー

形式: 新書
ずいぶんと印象的なタイトルですが、中身は認知症を防ぎたい人への、ごく普通のアドバイスです。

「公務員が認知症になりやすい」というのも、具体的な統計結果があげられているわけでもなく、筆者ご自身や周りの意見から感じている印象を述べているのみ。

本はタイトルが大切ですから、少しでもインパクトのあるタイトルをつけて売りたい気持ちはお察ししますが、ここまで違和感を感じるものはどうかと思います。
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
知人の父親は医者だったが、アルツハイマーだった。
医者もボケる可能性が高いのでは?
タイトルにされた公務員が気の毒です。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
表題にある公務員と認知症の関連に興味が湧いて読みました。

脳に刺激のない単純な生活をしている人ほど認知症になりやすいという趣旨から、
代表格として公務員を取り上げた程度で、特に公務員と認知症の関連を
考察したものではなかったです。ちょっと残念です。

全体として、認知症の基本情報がわかり易く書いてあるので、
これまで認知症に関する知識はない私でも十分理解できました。

認知症が疑われる人が近くにいる場合、一度目を通してみるとよいと思います。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
『公務員が認知症になりやすい』という誤解を与えるタイトルが若干不愉快でしたが、内容は至極全うなお話でした。
アタマは使わないと弱って行くので、公務員のように融通の利かない理論ばっかりやっている人は老後の生活において刺激が足りずぼけますよ
ということが書かれていて参考になりました。
対処法としては、社会との関わりを老後も持っていくこと出そうです。
家族・薬・最低限のお金・病前性格・介護保険 この5つがボケないための5大資源とのこと。
今から大切に準備をしておきたいと思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック