この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


公共政策としてのマクロ経済政策―財政赤字の発生と制御のメカニズム 単行本 – 2004/2/1


価格
新品 中古品
単行本
¥1,537

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

本書は大学院在籍中に纏めた博士論文をベースに、その他の学会発表等の内容も加味して再整理したものである。対象領域は経済学を基本としつつ、政治学、社会学、行政学の一部も関係しており、学際的な内容となっている。

内容(「MARC」データベースより)

資本主義は完全雇用政策、経済安定化政策といった国家介入によって延命できる一方、行き過ぎた介入の結果徐々に社会主義的秩序に移行せざるを得ないのではないか。マクロ経済政策のあり方について考察した博士論文をまとめる。

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 成文堂 (2004/2/1)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2004/2/1
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 368ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4792341868
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4792341862

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません