¥ 616
通常配送無料 詳細
残り10点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
八百森のエリー(3) (モーニング KC) がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

八百森のエリー(3) (モーニング KC) コミックス – 2018/7/23

5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
コミックス
¥ 616
¥ 616 ¥ 1,224

この商品はセット買いができます
『八百森のエリー 1-4巻 新品セット (クーポン「BOOKSET」入力で+3%ポイント)』 こちらをチェック
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 八百森のエリー(3) (モーニング KC)
  • +
  • 八百森のエリー(2) (モーニング KC)
  • +
  • 八百森のエリー(1) (モーニング KC)
総額: ¥2,732
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


3冊以上のセット本が最大6%ポイント還元キャンペーン
人気のシリーズタイトルを一気にまとめ買い!対象作品一覧は >> こちら

商品の説明

内容紹介

あなたと野菜を繋ぐお仕事、青果流通のど真ん中、それが【仲卸】。仲卸業の基本は「必要な商品を」「必要な数量」「必要な場所に」「必要な時間に」届けること。「八百森青果」の新入社員、エリー(卯月瑛利)と、のりたま(大虎倫珠)が畑からあなたのテーブルへすべての野菜を届けます!






桃の新担当になった先輩、鼠屋の助っ人として働くことになった「八百森青果」の新入社員、エリー(卯月瑛利)と、のりたま(大虎倫珠)。スピカマートの無茶な注文で、初めて‘もがき’を体験することに……。桃が桃が全然たりないーー!

著者について

仔鹿 リナ
宇都宮市生まれ、宇都宮育ち。短大在学中から雑誌などで漫画を発表。現在1児の母。代表作に「うちのダンナは野菜バカ。」「私の子育てやりすぎですか?」(共にぶんか社)など。今作品はコミティアからの持ち込み企画、初週刊連載です。
仔鹿リナ 公式ツイッターhttps://twitter.com/lina_kojika


登録情報

  • コミック: 192ページ
  • 出版社: 講談社 (2018/7/23)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4065120136
  • ISBN-13: 978-4065120132
  • 発売日: 2018/7/23
  • 梱包サイズ: 18.2 x 13 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


4件のカスタマーレビュー

5つ星のうち5.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

4件中1 - 4件目のレビューを表示

2018年7月25日
形式: コミックAmazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト100レビュアー
2018年8月1日
形式: コミックAmazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
VINEメンバー
2018年9月17日
形式: コミックAmazonで購入
2018年8月4日
形式: コミックAmazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告