八日目 [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

八日目 [DVD]

5つ星のうち 4.1 9件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,076
価格: ¥ 4,700 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 376 (7%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ZPストア[★送料無料!365日配送!安心・迅速・安全にお届け致します★]が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:2¥ 4,700より 中古品の出品:5¥ 594より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【NBCユニバーサルストア】 -外国映画新着ニューリリースや『ブルーレイ2枚 3,090円』などユニバーサルの最新情報はNBCユニバーサルストアへ

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ダイエル・オートゥイユ, パスカル・デュケンヌ
  • 監督: ジャコ・ヴァン・ドルマル
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: フランス語, 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: パイオニアLDC
  • 発売日 2000/01/25
  • 時間: 118 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 9件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00005FXNK
  • JAN: 4988102512910
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 119,205位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「Oricon」データベースより)

母に会うため施設を飛び出したダウン症の青年と、仕事に明け暮れる毎日を過ごすサラリーマンとの心の交流を描いた感動ドラマ。ダニエル・オートゥイユ、パスカル・デュケンヌほか出演。

レビュー

仕事一筋の男とダウン症の青年の交流を描く感動作。監督は『トト・ザ・ヒーロー』のJ・V・ドルマル。主演のオートゥイユとデュケンヌはカンヌ映画祭主演男優賞を受賞。
-- 内容(「DVD NAVIGATOR」データベースより)

製作: フィリップ・ゴドー
監督・脚本: ジャコ・ヴァン・ドルマル
撮影: ワルテル・ヴァンデン・エンデ
音楽: ピエール・ヴァン・ドルマル
出演: ダニエル・オートゥイユ/パスカル・デュケンヌ/ミュウ=ミュウ/アンリ・ガルサン
声の出演: 佐々木勝彦/村治学/小野洋子/益富信孝
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.1

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2004/12/1
~この映画のエンディングには賛否両論あるようですね。アメリカでこの映画の評価が高くなかったのもこのエンディングにあるような気がします。最後はポジティブな結末で終わってほしい、または「終わるべきだ」みたいな。
ジョルジュが最後に死を選んだことに納得がいかない方も多いように思いますが、ダウン症という障害を持つ彼が選んだ道としてはある意味~~、自然なことのようにも思われます。現実の世界では、まだ障害を持つ人たちすべてが幸せに生きていけるわけではありません。障害をもっていても前向きに生きていくべきだと安易に決めつけるのは健常者の奢りのように思われます。
この映画は、現実の世界はまだ障害を持つ人たちにとって安住の地ではないということを健常者の人たちにわかってほしいというメ~~ッセージをおくっているのではないでしょうか。もしジョルジュも前向きに生きていくエンディングで終わったら、この映画をみた健常者は「あ~、よかった」で満足して終わってしまうだけです。そうでない現実に目を向けてほしいとこの映画を語りかけているように私は思います。また障害のあるなしにかかわらず、家族のかけがえのなさや友情のすばらしさをこの~~映画は私たちにあらためて気づかせてくれると思います。~
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
【ネタバレ注意です】
「健常者」と「障害者」という区分けをすると、確かに希望の見えにくい映画です。それと、「人が死ぬ=悪」と決めつけて観ると、やはり希望のない映画です。

母を亡くし、ダウン症という身体的な「制約」を持つが為に、頼った姉から抜け出した施設に戻ってと泣かれてしまうジョルジュと、家庭がほぼ崩壊している状況でもなお、7:30の起床、歯磨き、鏡に向かっての営業スマイル、「セールストーク心得」の講演を繰り返し、精神的におかしくなりかかっている社会的な「制約」を持つアリーという二人。変に二つにカテゴライズせず同じ括りで二人を見ると、共につらい状況を生きている事にかわりない事が分かるのではないでしょうか。

ラスト前にジョルジュが死んでしまう事に批判も出ているようですが、アレルギーで死に至るかもしれないがゆえに食べる事を禁じられている「大好きなチョコレート」を食べて、死んでしまう=「愛するママンの元に行く」事が、観る人とってではなく、ジョルジュにとって「悪」なのかを、もう一度考えて欲しいと思います。また、何度も突き放しながらも、やはりジョルジュは自分にとって必要だとようやく分かった途端に死なれてしまうアリーは、家庭を取り戻したとはいえ手放しに「幸福」とは言えません。ですが、どう生きるのかをジョルジュから教えられたアリーが、しんどい
...続きを読む ›
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
実際にダウン症の俳優が演じた事で、すんなりと話に入っていけます。母思いの主人公の悲しさがじんわりと伝わって来ます。 
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
八日間に神様が創ったもの。

最後に創ったものに、神様は満足したらしい。
なぜ神様はそれを創って満足したんだろうか?

知的障害のある人(この映画ではダウン症)を取り上げている映画としては、現実に近いものを表現していると思います。

単純に「知的障害がある=純粋無垢」という美化はしていません。

周囲から見た知的障害のある人の行動。
理不尽に見えること、気持ち悪く見えるもの、理解しがたいもの。知的障害のある人にとっては不都合な部分かもしれない。けれど、隠さずに描いています。

逆に、純粋(良い意味で単純)な行動。
感動をそのまま邪推せずに感動できる心、悲しい時には周囲の目を気にせずに悲しめる心。これもまた現実に近いものを表現していると感じました。

障害のある人と共に生きる社会を想像してもいいんじゃないかな?と、思わされた映画でした。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2003/3/15
アイアムサムとã"の作å"ã¯ã©ã¡ã‚‰ã‚‚ダウンç-‡ã®é'å¹'が主人å...¬ã§ã™ãŒã€
どちらの作å"ã‚‚ダウンç-‡ã«ã¤ã„ての知識があるのとないのとでは
感じæ-¹ãŒé•ã†ã¨æ€ã„ます。
私はå...«æ-¥ç›®ã®æœ¬ã‚‚読みまã-たã-、ダウンç-‡ã®å­ä¾›ãŸã¡ãŒæš®ã‚‰ã-ている
æ-½è¨­ã«ã‚‚足ã‚'運ã‚"だã"とがあります。
私の母は保母の資格ã‚'持っていて以前そのæ-½è¨­ã§åƒã„てã
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す