中古品の出品:8¥ 5,702より

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

八仙飯店之人肉饅頭 [DVD]

5つ星のうち 3.5 15件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:8¥ 5,702より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: アンソニー・ウォン, ダニー・リー
  • 監督: ハーマン・ヤウ
  • 製作者: ダニー・リー
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 北京語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: J.V.D.
  • 発売日 2004/06/11
  • 時間: 95 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 15件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0001ZX78Q
  • JAN: 4988159240101
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 147,551位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「Oricon」データベースより)

中国全土を震撼させた、実際に起こったバラバラ殺人事件をベースに描かれた衝撃作。海岸でバラバラ死体が発見され、料理店で働く男が逮捕された。彼は雇い主に借りがあり、それを催促された際に逆上し…。

レビュー

製作・原作・出演: ダニー・リー 監督: ハーマン・ヤウ 脚本: ラオ・カムファイ 撮影: ツォ・ウァイケイ 音楽: ウォン・ボン 出演: アンソニー・ウォン/ラウ・スーミン/クァン・ボーウァイ/パクマン・ウォン
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 ポン 投稿日 2006/10/5
Amazonで購入
何で北京語に吹き替えられてんの?アンソニーウォンのあの悪ぶった喋り方がいいのに!!!買って損した・・・。つーかわざわざ吹き替える意味がわからん!
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
 僕はみてしまった。「よくぞ、こんな変な映画をつくる人間がいるのだ」とおどろいた。
 中華料理店に店員と入り込み、料理店の家族を惨殺。惨殺死体を中華料理店にある巨大なミキサーにて処分。豚まんの肉としてお客に食わせる。客は美味しいといって食う。骨は処理に困ってゴミ捨てに。冷静に最後までする大男。
 話しは単純。
 しかし、感動すべきは一点。主人公は生きぬくために妥協せず警官たちに立ち向かいつづけ壮絶な最期をかざる姿である。
 この男の感情コントロール機能はどうなっているのか。生命力の強い不気味な生き物。絶対に自己の非を認めないで戦い続けるその姿がこわい。最後は自殺であったと記憶する。
 こんな嫌な映画みたことなし。安い制作費、下手な演技者、洗練されていない画面。観客の生理状態がおかしくなる。不快の極限におとしいれる。これはアジアの映画だと思うとつらくなる。ましてや事実に基づくなぞと言われたら。
 「肉まん」をみるとこの映画を思い出す。肉まんを食べることができなくなった。二度と思い出したくない映画。制作者の感性に興味ではなく恐怖を感じる映画。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
音声は北京語のみ。いかに、アンソニー・ウォンが素晴らしい演技を見せようとも、
大幅なマイナス。カルトな傑作ですが、このDVD自体はお薦め出来ません。
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 CHECK MATE 投稿日 2015/4/1
この映画は、実際に起こった事件を映画化した物です。
今まで見たホラーの中では、ダントツに怖い。怖すぎる
霊が出るとかそんな半端な映画じゃないです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
まさに衝撃的な映画だったでしょうが、これ以上の(時に本物の)エロ・グロがいくらでも見られる現在ではそこまで衝撃的ではないと思う。だが、主演の鬼気迫る演技力や作品全体を覆う陰湿な雰囲気はとてもよいと思う。公開(発売)当時見ていたら星6つくらいだった。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 WARP VINE メンバー 投稿日 2004/6/5
~観る前と後では大違いを実感させられた怪作。確かに、ヤバい描写でいっぱいですが胃がもたれるほどではありません。それはたぶん御国柄のせいでしょうか。ちょっとコメディタッチというかすっとぼけた印象もあるからです。でも、それで見る側の気持ちが助かっているのも事実。狂気の主人公を演じるアンソニー・ウォンが「エボラ・シンドローム」を上回る熱演~~。~
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
非常にグロテスクで不快な映画です。主人公のウォンは気に食わない奴は容赦なく殺して解体して人肉で饅頭を作る悪魔の生まれ変わりのような男です。彼には実は恐ろしい過去があります。映画を見て確かめて下さい。人喰族よりもグロテスクだと思います。覚悟して見て下さい。香港では子供を解体するシーンが問題になり18禁映画になっています。日本では東京国際ファンタスティック映画祭で一回だけ上映されました。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 篠澤英希 投稿日 2009/2/6
グロって感じの映画ではありませんでした

確かに スプラッタが好きでもなく 初めて観る方には 辛い場面もあるかも…
ハンバーグが食べれなくなった先輩がいます(笑)

登場する警官達が 間抜け過ぎて 頭にきますね(笑)
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す