中古品
¥ 2,980
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 15巻セットです。軽い日焼けがあります。カバーに使用時の軽いキズと軽いヨゴレがあります。本文に書き込みや破れは見当たりません。OPPシートに包んでアマゾンからの発送です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

Happy! 全15巻完結(完全版)(Big comics special) [マーケットプレイス コミックセット] コミックス

5つ星のうち 4.4 9件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 1
コミックス
¥ 2,404
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

▼第238話/決戦前日▼第239話/フィリピーナ奪還作戦▼第240話/決戦の場へ▼第241話/気合い十分▼第242話/芝の女王▼第243話/このままでは終わらない!!▼第244話/ラストゲーム…!?▼第245話/フォアへ!!▼第246話/爆弾▼第247話/M.UMINO▼第248話/突っ走れー!!▼第249話/崖っぷち▼第250話/奇跡など…▼第251話/雨▼第252話/I'm Happy!▼第253話/マッチ ウォン バイ…▼最終話/Be Happy!●主な登場人物/海野幸(両親に先立たれ、3人の弟妹を育てる健気な娘。2億5千万円の借金を返すためプロテニス選手の道へ)、竜ヶ崎蝶子(竜ヶ崎財閥の令嬢。実力も兼ね備えたテニス界のアイドル。だが、その本性は…)、鳳圭一郎(鳳財閥の跡取り息子。幸の初恋の相手)、桜田純二(「ビッグバンファイナンス」営業主任。幸の借金取り立て担当)●あらすじ/幸の弟妹たちが由利組の人質に取られた! ロンドンから日本に戻った桜田と圭一郎は、由利組が経営するフィリピンバーのホステスたちから監禁場所の情報を得ようと聞き込みを開始する。だが手がかりは一向につかめず、おまけにホステスの一人から「友達を助けて」と別の頼みごとを言われてしまい…(第238話)。●本巻の特徴/ついに幸がウィンブルドンのセンターコートに立つ!! 史上最強の女王・ニコリッチを相手に、幸はどんな決勝戦を見せてくれるのか? 弟妹人質事件、そして莫大な借金の返済。すべて解決して最後は「ハッピー」で迎えられるのか、それとも…? 浦沢直樹が描くテニス巨編、堂々の完結!!●その他の登場人物/サブリナ・ニコリッチ(女子テニス界に君臨する女王。今大会後の引退を表明している)、サンダー牛山(幸のコーチ。飲んだくれで手クセも悪い)、鳳唄子(圭一郎の母。鳳テニスクラブの総帥)、山口百太郎(桜田の弟分。幸の弟妹救出作戦に参加)、ルビー(フィリピンバーのホステス。由利組に殺されそうな所を桜田たちに救われる)、タマヨ(ロス在住の日本人中年女性。幸のファンに)、ナタリー(幸の弟妹の面倒を見ているおカマ)、海野家康(幸の兄。海野家の莫大な借金を作った張本人)、舵樹・沙代里・三悟(幸の弟妹) --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

出版社からのコメント

兄が作った2億5千万の借金を返済するため、18歳の海野幸が選んだ道は“プロテニスプレーヤー”への挑戦! 浦沢直樹の名作が、A5判“完全版”で堂々復活だ!! --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。


登録情報

  • コミック
  • 出版社: 小学館
  • ASIN: B002DE6U6E
  • 商品パッケージの寸法: 31.4 x 21 x 14.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
この漫画、伊達公子さんが活躍してて、芸能界では大黒マキさんや森高千里さんが活躍してたころから、宇多田ヒカルさんや椎名林檎さんといったシンガーソングライターの女性が活躍してた頃に連載されてたんですよね。
見た感じ、お金を稼ぐためにテニスやってますが、これってテニスの必要あるのでしょうか?

ライバル蝶子は練習もせずに主人公にいやがらせ、人を陥れるのが大好き。主人公もテニス以外のことで問題かかえすぎ、家の家事とか一人でしてて こんな人達がテニス界でトップになれるの?日本人では見た感じテニスばっかりしてる人でさえも四大大会優勝してる人なんていやしません。
日本人が向いてると言われるフィギュアスケートでさえも、羽生選手とかとにかく練習練習ですよ。ましてや日本人が体格的に向いてないテニスでこんな人たちが世界で活躍ってのはテニスに失礼かと。

お金を稼ぐためにやるんだったら、当時冒頭でいってたように、シンガーソングライターの女性がアルバム100万枚とか売ってたころで、彼女らの方が日本ではテニス選手なんかより稼いでました。なので、そういう芸能歌手の女性の話にした方が絶対しっくりくるでしょ。

その方がライバル蝶子の悪質さも納得できるし 芸能界なら貧乏から脱出するためにその道を選んだ人って昔も最近も良く聞きます。あの山
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
完全版といえど15巻もあり、話が長い。
それでも、3人の養う兄弟を抱え貧乏な暮らしをする主人公が実はテニスの天才。
その天才が世界チャンピォンに挑むまでの展開。
才能にねたむ周りからのいじめ。
そのいじめに対する主人公の対応。
二人の異性の間で揺れ動く主人公の恋心。
その結末はいかに。
と、読ませる展開である。

読後は他の人に勧めたくなる漫画。
だからこそ自分もこうしてレビューを書いている次第であります。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ちいず 投稿日 2005/7/2
形式: コミック
蝶子を破った幸。(Happy!=幸、つまりYAWARA!と同じタイトルのつけ方だと思うのだが・・・だれもそのことに触れていないのが気になる・・・)
いよいよ迎えた大舞台、女王ニコリッチとの最終決戦。一方日本ではお坊ちゃまと借金取りが海野兄弟の救出に向かう。
最終巻、不幸のどん底にあった”幸”は果たして幸せになれるのか?
幸と結ばれるのは、お坊ちゃまと借金取り、どちらなのか?
前作YAWARA!からのいろいろなキャラを想起させるこの作品、風祭を思い起こさせるお坊ちゃまだが、このお坊ちゃまは風祭とはちょっと違う。
お坊ちゃまは好きだな。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
YAWARAの類似と他の方がコメントしているようにキャラも似ているが、恋愛要素が強い作品だった。蝶子の性格が悪かったり鳳圭一郎が成長していくのが面白かった。不満を言えばラストの恋愛の結末があやふやに終わらせているところである。結局圭一郎と結ばれるという終わり方なのだろうか?(桜田と結ばれては明らかにYAWARAと一緒なので)
この漫画はヤフオクなどネットで中古で全巻買っても非常に安く手に入るので買ってみる価値あり。お勧め。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 matsutake VINE メンバー 投稿日 2015/10/31
形式: コミック
どうしてもYAWARAのオマージュみたいに思われがちなHAPPYですが、中身はかなり違います。
主人公は柔と違い努力で成り上がっていくタイプだし、やる試合のたびにブーイングの嵐。。
松田ポジションの桜田は柔と違い結ばれませんましたね。
と言いつつ、風祭ポジションの鳳圭一郎も蝶子などの誘惑もありながら、最後は幸と結ばれるのか??と思わせつつ、ビミョーな感じで終わりました。
YAWARAと違い三角関係より借金返済が一番大きなトピックだからかもしれません。
実際巻を追うごとにますます悲惨になっていく。。
個人的に好きなキャラは鳳唄子とサンダー牛山です。YAWARAで言えば本阿弥と滋悟郎的なキャラなんですが、感情の起伏が大きいキャラで見ていて楽しいです。
富士子さん的立ち位置の賀来菊子もホントいいキャラしています。
浦沢直樹作品の主役は脇役たちですね!
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告